パパ頑張れ~!

先週から大量化学(抗がん剤)療法を始めたパパ。
その大量の抗がん剤投与は無事先週末に終わり、少し熱が出たぐらいでまぁまぁ元気でした。

そして昨日自家移植を行いました。
自家移植自体は難なく終わったそうで(私は仕事で行けなかった)昨日昼間のメールはまだ元気もありました。

ところが昨夜から今日にかけてドーンと副作用がやって来たようでした。
この副作用というのは勿論先週受けた抗がん剤によるものです。
初発の時の抗がん剤治療も再発してからの抗がん剤治療も大きな副作用は無く、初発の時などは普通に仕事も出来るほどだったのですがやはり今回の大量化学療法は予想通り、今までよりはるかにキツイ様です。

さすがに心配で今日は仕事終わったあと、病院行ってきました。
微熱で顔は熱ってる様に見えるのですが手足は冷たいのです。
今日は朝から食欲がないようで夕飯運ばれて来ても一切口にしませんでした。
リクエストのアイスはペロッと食べ、あとはひたすら寝てました。
でも水分点滴の為、何度も起きてトイレへ。
その都度うがいも。
今のところ口内炎と言うより多分食道あたりの粘膜がやられているのか?飲み込む時が痛いと。

何も食べないのもダメだよと言ったら、じゃバナナ食べるとこちらも一本ペロリと。

看護師さんが良かったぁ、バナナ食べられたんだぁ、さすが奥さんパワーだわぁと喜んでくれました。

私が居る間に熱が38度になったので採血、結果を待たずに、血球下がって来てるので何らかの感染症を見越しての抗生剤点滴始めましょうと処置をして下さった当直の先生。
まだお若いけどハキハキ大きな声ですごくわかりやすく説明してくれます。

あ、この先生!とすぐピンと来ました。
初発の一回目抗がん剤を入院で行った時、マルク検査をしてくれた先生でした。
看護師さん達がH先生はマルク上手なんですよと言ってくれて確かにササッとやってくれ、パパも私も好印象持った先生だったのでした。

パパと後で、ねぇあの先生あの時の、と盛り上がりました。

主治医にも今の病棟の病棟長にもそして今日のH先生にも、ここからが頑張りどころです、とにかく頑張りましょうと励まされ、私や子供達にも励まされ、頑張るしかないパパです。

もう十分頑張ってるんだけどね。

今日移植した幹細胞が生着するのはもう少し先です。
それまでに極力感染症起こさない様に、副作用が最小限で済みます様に祈る事しか出来ません。

明日は仕事休みなので昼過ぎに行ってきます。
少しでもしんどさ忘れられる様な楽しい話題いっぱい用意して行こう。

いい感じで♪

一昨日パパは熱を出しました。

今の無菌室病棟は今までよりも手厚く診てもらえ(それだけ大変な治療ということなのでしょう)
すぐ原因究明のための採血、その採血結果もすぐ出してくれ、心配してた何らかの感染症ではなく、抗がん剤の副作用によるもので一安心。
抗生剤は必要なく、熱を下げるだけの点滴をすぐ入れてくれました。

熱のためと抗がん剤副作用のダルさ、そしてそれよりも朝食と昼食の間が短いためにお腹が空かず、その日はお昼ご飯一切食べなかったそうで私が持って行ったアイスを食べました。

少しお喋りしていると管理栄養士さんが来てくれ、なんであれば食べられそうですか?と様々なメニュー提案を出して下さり、しばらくはお粥や食べやすい麺類を出してくれることになりました。
今までの様に食べたい物を下のコンビニに買いに行くことも出来ないどころか部屋から出られないのだから、やはりこの食事面もかなり手厚くフォローしてくれてます。
そして何よりもやはり食べる事が大切って事なんですね。

無菌室へのお見舞いは二時間までと決められているので熱が心配でしたが私は夕方には帰って来ました。
帰宅後、熱下がったよのメールにホッとしました。
昨日も熱はなく体調も良くなったと。
とは言っても今週は大量抗がん剤週間。
これから徐々に様々な副作用が出て来るようです。
一番しんどいのは粘膜障害らしく、口内炎出来たり食道や胃の粘膜もやられ下痢にもなるそう。
唯一自分で予防出来るのが口内炎で抗がん剤点滴中は常に氷片を口にふくむ、ひたすらうがいをする、これでかなり重症化を防げるそうでパパよりちょっと前に同じ治療された方がこのやり方でほぼ口内炎出来ずに終わったと看護師さんが教えてくれました。
口内炎酷くなるか防げるかで予後がかなり違って来ますから◯◯さんもとにかくそこを頑張ってと優しく励ましてくれました。

今日も昼過ぎから様子見に行ってきます。


今までならパパの事ばかりが頭にあって心配で心配で仕方なかったと思います。

ところが今回は今までで一番大変な治療しているにも関わらず、心配なのは変わりないけど、私の気持ちがとてもいい感じで来ています。

それはやはりお兄ちゃん家族がこちらに来て、Y君の相手やら、みんなでのご飯やらの楽しい時間も半分あるからだと思います。

パパの心配しつつ、今の私のマイブームであるいかに低予算でみんなが食べられる物考えるも同時進行なので以前の様にドヨヨーンとならずに済んでいます。

よく出来た?パパは自分のしんどさは私や家族に極力出さずに頑張ろうとしてくれていて、逆に留守宅の楽しそうな様子を聞き出してはとても嬉しそうにしてくれているので私がこうやって元気で居てくれる事を多分喜んでくれていると思っています。

それと今、職場でちょっと問題が起きていて、昨夜はそれを働くママのお嫁ちゃんに相談したら、とても男前な?バリバリキャリアウーマンな意見をもらいました‼️
ウジウジしてるメンドクサイ更年期オバサンにカチッとアドバイスしてくれ、なかなか動けずにいた私の背中をポーンと押してくれました。
頼りになるわぁ😃

きっと今後も又ウジウジする事があるかもしれないけど、そのたび相談しよう。
その代わりにご飯作りまあす🎵

そんなこんなで私的にはいい感じでパパの闘病に寄り添えてると感じています。

今日も昨日一昨日の留守宅出来事やY君の画像見せながら楽しくお喋りしてきます。

夏にはきっとパパもこの妻と嫁の会話をお兄ちゃんと同じ様に
女ってよく喋るねって思いながら聞く事になるでしょうね😃

新たな楽しみ♪

さっき歯医者帰りに、うちのすぐ裏にある公園脇通ったら居た居た元気な保育園児達。
先生達のユニフォームとチビ達の帽子でY君の保育園だとわかりました‼️
あのイケメン園長も居た居た。

気づかれないように木に隠れ、Y君探す。
あれ?この組じゃないのかな?

と諦めようとしたら居た~、ジャングルジムに掴まってた。
落ちない様に先生がピタッとついてくれてたのでわからなかったわ。

暫く蝉の様に掴まってたけど少ししたら降ろされて今度は自慢の脚力自慢とばかり走り回り、円状の低いベンチの上もぐ~るぐる歩き回りマイペースに元気に遊んでました。

お迎えの時の笑顔たっぷりの先生方とは又違う普段の先生達の雰囲気も面白く、そうだよね、まだこんなワケわからんチビ相手に、いつも笑顔ばかり振りまけられないよね?と何故かホッとしたりもしました。

あんなに走り回るんだもん、そりゃお腹空いてお昼ご飯完食するはずだわ🎵


さてお兄ちゃん一家とのご近所生活が始まり、私には新たな楽しみが出来ました。

共働きしながら育児も頑張ってるお兄ちゃん夫婦の少しでも力になってあげよう、これはパパが病気になる前からずっと二人で話してた事ですが大阪赴任時代は気持ちはあっても実現出来ず、やっとこの春から少し協力出来る様になりました。

あいにくパパが入院中なのでちょっと今は大変ですが、私が病院行けない時はお兄ちゃん夫婦が仕事帰りに寄るよと言ってくれてますし、その時は私がY君お迎えお預かりなどして、当初の計画とは違って来ましたが助けてあげると言うよりはお互い様状態で結局は持ちつ持たれつなご近所生活になりました。

その中で私が楽しみにしているのが夕飯を共にする事で昨日もY君お迎えし、ママが帰って来るまでの間に先にY君にご飯出しました。

この間、王将の天津飯を平らげてる様子を見てバアも作ってみました。
パクパク完食してくれ、お野菜入れたお味噌汁もペロッと。
そのあとコロッケ出したら一個をあっという間に食べ、食後にはヨーグルトとバナナまで。
見てて気持ちいいほどです。

おかげでママと私、後から帰って来たお兄ちゃんも娘もゆっくり食べられました。

この夕飯の何が楽しみかと言うと、勿論みんなでワイワイもですが、ここが私らしいのですがいかに低予算で楽しく作れるかということを考えるのに今ハマってます🎵

みんなが食べられて野菜も摂れて、お金かけずにと考えるのが実は楽しくて仕方ないのです。
根っからの貧乏性なのかもしれませんが、結構楽しんでます。

パパの病気にお金掛かるという理由もありますがそれ以上にこんな状況でも十分楽しめる自分が自分で愛おしかったりします😃

今夜も一緒に食べる予定です。

この姑の楽しみに付き合ってくれるお嫁ちゃんには感謝しています。

そしてこの夕飯タイムに早くパパが加われる事を願いつつ、今日はこれから病院行ってきます。
ちょっとづつしんどくなり始めてるパパの気持ちに寄り添いながらも残りの家族の結束も強めていきます。

今のとこ、私は元気です😃
元気で居られる素が沢山あるからね🎵


ご近所生活と無菌室生活。

お兄ちゃん一家が引っ越して来て半月ほど経ちました。

我が家にご飯食べに来たり、共働き正社員夫婦に外食連れてってもらったりと楽しく過ごしています🎵

Y君の通う保育園は二歳三歳の子が歩くには結構な距離の公園にお散歩に行くようでパワフルY君は益々逞しくなる事でしょう。
走るのも歩くのも速いの!
置いてかれない様に体力つけなきゃ。

さてパパは連休明けに再入院。
今回の病棟はクリームルームや無菌室の部屋のみでお見舞いルールも厳しいのです。

とは言っても昨日まではクリームルームだったのでさほど大した事はありませんでしたが今日からいよいよ無菌室へと移動しました。

どうせ抗がん剤で抜けるだろうと髭も剃らずにいたのですがやはり清潔にの意味からも剃っておいてと言われたそうで、しかも電動髭剃りじゃなきゃダメらしくパパは持ってなかったので急遽お兄ちゃんに借り、午前中に娘が届けてくれました。

昼休み娘にラインで聞いたら無菌室の写真を送ってくれ、入る前に色々やることあるよと。

で、私今日仕事終わりにそのまま電車に飛び乗り洗濯物届けて来ました。

風でホコリなどを払う部屋にまず入り、無菌室に入ると使い捨ての上着を着て、手はビニール手袋、パパのベッド横に行く場合は換気スイッチを強にしなければなりません。

可哀想な事にパパは治療終わるまではこの部屋を出られないとの事。
なのでトイレも洗面所も冷凍冷蔵庫も電子レンジも勿論テレビも全て備わっています。

強い抗がん剤でもう少しすると免疫力がほぼゼロになるらしいです。
その前に移植をするのですが、粘膜系がかなりやられるとかで口内炎予防のうがいが欠かせないそう。
今日入れた抗がん剤はそこまでじゃないそうですが明日以降のがかなり強いのだとか。
そこでお薬入れる10分ほど前から氷片を口に入れておくと少し口内炎予防になると薬剤師さんから聞き、早速コンビニで買って冷凍庫に入れて来ました。

あとは下痢や発熱、嘔吐などなど人によって違うとは言われましたがとにかく今までの抗がん剤の比じゃないほどの副作用が待ってることは否めません。

とにかく少しでも副作用が軽く済みます様に、そして移植したパパ自身の幹細胞が無事生着します様にと祈る事しか出来ません。

この治療は再々発予防が目的です。
やったからと言って再々発しないという訳ではなく、あくまでその確率を下げるに過ぎないのですが、同じ様に再発した人でも他の持病があったり又心臓などの臓器の機能が弱い人はこの治療にすら進めない中で、移植治療が出来るパパはラッキーなほうなんです。

すごくしんどい治療になるけど、前向きな治療ですから頑張り甲斐があります。
強いパパでも泣き言言いたくなるでしょうし、そばで見てる私も辛くなるでしょうが、無菌室出て無事退院し、パパもお兄ちゃん一家とのご近所生活を楽しむ事を夢見て頑張ります。

皆さんのお力も貸して下さいね。

ゴールデンウィーク♪

今年のゴールデンウィークは半分仕事、半分はお休みもらいました。

最初のお休みはお兄ちゃん家族の引っ越し。
お天気に恵まれ、無事終わりました。
パパママが新居のお片付けしている間、Y君は我が家でお留守番。
ジイバア、叔父Sちゃん、叔母エミリーさんのフルメンバーでの子守りでした。

うちにもすっかり慣れてくれ相棒の猫ちゃんの相手もたっぷりしてくれます。

連休中日は保育園の慣らし保育。
二日間とも今度のためにもと私も仕事早上がりにし、お迎え行きました。
朝は泣いた様ですが公園遊びもお昼寝もちゃんと出来た様で、エライエライ🎵

今は当日の出来事(どんなことしたかとか、お昼ご飯やオヤツどれぐらい食べたとか、お昼寝どれぐらいしたかとか)が写真と共に登録している保護者のスマホに届くアプリがあるんですよ、これにジイバアはビックリ‼️
時代の流れは凄いです‼️

明日からは本格的な登園になります。
頑張ってね。

そしてジイの再入院も明日からです。
今度の病棟は自由に出入り出来ないので昨日近所のスーパーからお水を沢山宅急便で病院宛てに送って来ました。
長期入院の方が多いので荷物置きの大きな収納部屋もありましたから、そちらに保管してもらう予定です。
毎日使うお箸やコップも出来れば使い捨てでと指定があったので大量の割り箸や紙コップ、プラスチックのスプーン、ストローなども100均で用意しました。
それらと着替えなどと今日荷造りし、明日は午後から大学のエミリーさんが午前中パパのお供で一緒に病院行ってくれる事になりました。

入院が近づくにつれ、移植に向けての治療に不安を感じているパパは少しナーバスになってます。
そりゃそうだよね、私だったらもっともっと不安になると思う。

出来るだけ病院行くし、しんどい時は些細な事でもナースコース押して、お医者さんや看護士さんに何でも伝えてフォローしてもらってよ、遠慮する必要ないんだよと言うことしか今の私には出来ません。
パパ、みんながついてるから頑張ろうね。

早く元気になって、思いっきりY君と遊べます様に🎵

慣らし保育の2日め、パパもママもお迎え行けなくて、ジイバアの二人で行ったら、泣きもせず何の違和感もなく私とジイの間に入り二人ともと手も繋いで帰ってきてくれた事やお兄ちゃん夫婦にご馳走になった焼肉屋さんでのお肉を美味しそうに食べてた姿は、きっとジイの闘病に頑張るパワーになってくれたと思います。

ゆっくり出来た今年のゴールデンウィーク、良い仕切り直しになりました‼️
プロフィール

hanamodangomo

Author:hanamodangomo
50代パート主婦です♪
楽しい毎日を過ごして行きたいなぁと思ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR