FC2ブログ

リメイク弁当♪

基本、仕事の日はほぼお弁当作って持って行きます。

もちろん節約の為ですが、手作り弁当が一番飽きが来ません。
たまに職場で売ってるお弁当買うと午後から喉が乾くんです。
(それだけ塩分が多いのだと思います。)

後期になってから娘のお弁当デーはたいてい火水金のみ。

なので月曜の今日は自分のだけでいいのでここぞとばかり…無理しないお弁当になります。
(ほとんど残り物)

昨日一昨日とクリームシチューだったので鍋底に少し残ったものをご飯にのせてスライスチーズものせて焼いたドリア風♪


休憩室の電子レンジでチンして熱々を美味しく食べました!!

明日は二人分だから、ちょっと気合い入れなきゃなぁ。

お弁当生活、あと何年続くんだろう!!
どうせなら楽しまなきゃね。

スポンサーサイト

リハーサル♪

今日は娘の成人式振り袖前撮り…のためのリハーサルに朝9時から予約してある美容院に行って来ました♪

雨の降るなか、車は処分して無くなったので着物一式を荷物持ち要員としてパパも駆り出し三人で歩いて行きました。
(近いので徒歩で)

着物はパパの妹二人が着たものを二年ほど前に姪っ子も使用し、小物などもそっくりそのまま借りました!!
約40年ほど前の着物ですが私はとても気に入り、それを買ったバァバも喜んでくれてます。

美容院の先生がまず着物を見てくれ、又姪っ子が買った髪飾りもそのまま使おうとそれに合う様な髪型を前撮り用、成人式当日用といくつかその場でセットしてくれ、鏡で後ろを確認したりしながらある程度の髪型を決めて来ました。

このリハーサル制度!?はとても良いなぁと思いましたね。
(私の時にはまず前撮りなんてのもなかったし成人式当日いきなりの着付けに髪型もその場ででしたから良いも悪いも仕方なくだったもんね)

ハタチの小娘にも丁寧な言葉で接してくれる美容院の先生も好印象でした。
着物に少しシワがあり気になってたのですがそれも綺麗にしてくれるとの言葉にホッとしました。
又帰りも雨の中、持ち帰るのを危惧してましたが小物も含めて全て前撮り日まで預かってくれるそうで、じゃとその場でパパは帰って行きました。

あとは来月の前撮りを待つのみで
「ねぇ、みんなもう前撮りとっくに終わってるよ~!!」
と急かされてたのでかなり気が楽になりました。

それにしても20年ってあっという間だなぁと今日美容院の椅子に座ってる娘を見ながらしみじみ思いました♪

3歳の七五三の時はお利口さんに着付けしてもらったのに神社からの帰り道では限界に達し、もう脱ぐ~と大騒ぎしたし、7歳の時はスタジオアリスさんでドレスや着物を歯がない(抜けて)笑顔で可愛かったね♪
毒舌パパなど出来上がった写真見て
「あれだね!! ○パホテルの女社長に似てるね」
なんて言ったよね!! 笑

全て昨日の事の様に覚えてるのに、もう成人式なんだなぁと♪

これから結婚するまでの間(するよね!?)
大人同士として沢山楽しい事したいね。
まずは春休みあたりに二人で旅行しようねとリハーサル後、買い物した帰りに話しました♪

さてと明日から久しぶりの6連勤です。
昨夜お嫁ちゃんから送られて来たY君画像…もう可愛すぎて面白くて、6連勤頑張れる様にスマホの待ち受けにしました♪
スマホ見る度、ニヤリしてしまいます。
きっと楽々6連勤こなせそう♪

いもに恋して♪ 寛解後8ヶ月。

台風で電車が動くか昨夜まで不安でしたがうちを出る頃には雨も上がり、無事パパの月イチ通院に行くことが出来ました。

最近、月曜休みが多い私も又々同行しました。

電車は動いてはいるものの大幅に遅れていて激混み。
どこにも掴まらなくても転びもしないほどのギュウギュウ詰めでバッグを抱えたままスーツ姿のサラリーマンに囲まれ立った状態で寝られる自分を自分でスゴいと思ってしまいました、笑。
(どこでも寝られる特技は確実に娘に遺伝してます、大笑)

台風の影響か病院も空いてて…とは言ってもやはり一時間待ちですが…。
診察結果は異常なし!!

きっと大丈夫だよね!?
と思いながらも毎度毎度緊張します。
(パパがどこかで得た情報では五年起きに再発し計20年掛かってやっと完治した人も居るとかって不安な事もあり…。)

相変わらずクレアチニンは基準値ちょい越えですが、水分摂取を頑張って下さいね、とこれも相変わらずの指摘程度で終わりました。
これからの時期の水分摂取は意識しないとなかなか飲めるものではありませんが引き続きガブガブ飲んでもらいましょう!!

あとは風邪やインフルエンザに要注意です。
(私も娘も気をつけねば)
昨年は凄く気が張ってましたが今年もお互い油断はしないようにねと帰りに話しました。

調剤薬局も早く終わったので今週予定されてるバァバの同窓会会場までの乗り継ぎや駅のエレベーター状況などの確認作業に。

私も同行するつもりでさっき姑に電話したら私達が考えてた路線と違う乗り継ぎをバァバは考えてて、先日途中まで練習がてら行ってきたと。

こうこうこうでね、地下鉄のバリアフリー案内もあるし何号車乗ればすぐエレベーター乗れるとかも判ったし、アンタ来なくていいわよ、今日もね髪の毛カットしに行った帰りに歩いて鍛えて来たのよ!!
と。

今日パパとお昼食べながら
(マックのおもちゃプラレールをY君にあげたくて中年夫婦がハッピーセット頼むと言う…ジジババ馬鹿)
「バァバはきっと私達と住みたいんじゃないかなぁ!? みんな(バァバ妹弟達もうちの実家両親も)もそう思うよね!? パパどう思う!?」
といつも堂々巡りとなる話題になりました。
で結局いつも同じ答え(まだいいんじゃないか!?)に辿り着くのですが…。

さっきのバァバとの電話でやはりバァバには悪いかも?だけど暫くは今のままが良いかなと思いました。
一人で色々計画したり実行したり…がバァバの健康に繋がってるのだろうと。
さっきの電話の声なんかは、すこくイキイキしてましたから。

バァバの元気な声に安心しながら先日川越行った時に食べ損なった「いも恋」もどきを作ってみました♪


う~ん、まあまあの出来かな!?
やっぱり本物には敵わないわ…。
作ってる時のワクワク感は十分味わえたから良しとしよう。

さあ明日は又仕事頑張りますか。

意識改革♪

一昨日、古くからの友人達との夜会で感じた事…。

「みんなもう少し、先見ましょうよ!!」
と。

私もそうでしたが、ほぼ全員が結婚を機に仕事辞め、専業主婦に、そして子供がある程度大きくなってからパート勤め。
私以外はご主人の扶養範囲内で働いています。

子供達世代のイマドキの正社員共働き夫婦のあり方はさすがに認めはするけど家事分担への理解はハテサテどれぐらいなんだろう!?と思われる節あり…。

私達世代はいくら共働きだとしても家事育児を夫婦できちんと分担出来てるお宅は少ないと思います。
(どうしても女性の負担が大きい)
フルタイムとは言ってもパパより後にうちを出てパパより先に帰宅出来、勿論収入もパパには敵わない我が家も家事の大半は私がやってます。
パパが病気になってからは益々私のほうが負担大です。

ただ、うちのパパは還暦過ぎにしては柔軟な考えの人なので家事もそれなりに率先してやってくれますし、例えば私が正社員ならばきっと家事育児半々でやる人だろうと思います。

一昨日のメンバーは還暦近い人が多いので自然と年金の話とかになります。
「うちらの年金(厚生年金部分)なんてスッゴク少ないよね…」
(そりゃそうです、ずっと専業主婦なんですから)

「○○○(私)は今のとこで年金かけてるんでしょ!? ○○○は年金沢山貰えていいわね~、うちら少ないもんね…」
(いやいや、沢山は貰えません!! あなた達より少し多い程度です)

「よく働くね~私なんてそんなに働いたら疲れるわ…」
(私だって疲れるわよ、でも少ない年金、少しでも増やす為にしんどい思いしてるんだよ)
かっこは心の声。

でもこれ、私達世代はまぁもういいんです。
だって60近いメンバーが今更扶養外して働くとかはまず無理だし、家事能力ない旦那さんに今更教えるのも面倒くさいでしょうし…
でも我が家はパパがもう少し元気になったらパパの家事参加は復活させますよ、だってもし私が先にあの世へ逝ったとしたら…何にも出来ないジイサンよりも家事、特に美味しそうなご飯作れるジイサンのほうが断然良いじゃないですか♪
たとえカレーライスだとしても孫にご飯ご馳走してあげられるような自立したパパであってほしいのです。

それより大事なのは、子供達世代に対する気持ちの持ち方かなぁと。
(勿論それぞれの家庭で致し方ない事情がある場合は別ですが)
これからは女性は結婚しても働くのが当たり前の時代、それを私達親世代がきちんと理解し応援してあげる事がとても大切だと思うのです。

働くお母さんの子供は可哀想…なんて時代錯誤の極みです。
これからは家事育児分担しているお父さんお母さんの姿を見て男女平等を肌で感じながら子供が育っていく時代なハズ…パパも私もそう思っています。

今月初め、息子家族のおうちに二泊させてもらい、三人の日常を垣間見、私達世代とは違う家族のあり方(家事育児分担など)にパパも私も感心しました。
時間たっぷりあった専業主婦の私がほぼ一人で家事育児してた時よりも長男夫婦は時間も無くて忙しいだろうに…何だろ!? 三人の絆が深く見えたのでした。

今後の転勤次第で、お嫁ちゃんの就業状況はどうなるかわからないとこもありますが少なくともパパと私は頑張る共働き息子夫婦の応援者でいたいと思ってます。

私達世代のお父さんお母さん!!

もちろんそれぞれの事情はありますが出来る限り、子供世代の社会進出を応援してあげましょうね♪
息子が可哀想とか、うちの娘をいつまでも働かせて…なあんて古くさい考えは止めましょうね♪

女二人 秋の川越 一万円ブラリ旅♪

夏休みに娘と予定合わせて二人でどこか出かけようと話してたのに結局二人の都合が合わないまま、娘の夏休みは終了!!

でもどこか行きたいなぁとはお互い思ってて…
先週末、学祭で今日明日と振替休みとなり私の今日の休みとでやっと都合がつき、どこ行こうかと!!

明日は私は仕事なので泊まりは無理~で色々候補はあったのですが少し観光も兼ねて近場の川越に決めました!!

費用は毎日続けてるレジャー貯金から~とも思いましたが川越ぐらいならとレジャー貯金は温存する事にしました。

テーマ決めが好きな我が家なので今回の川越ブラリ旅もまずテーマ決めから。
ひたすら食べ歩きとか、神社巡りとか…色々考えてはみました。
で行き着いたテーマが
「女二人 秋の川越 一万円ブラリ旅♪」

我が家らしいでしょ!?

サブテーマは
美味しい物食べて、神社でご朱印頂いて…そしてひたすら歩く。
です♪

川越は何度か来てるので新鮮さはないけど女二人ゆっくりお喋りしながら歩くのに丁度良いかなと。



川越祭りが終わったばかりで閉まってるお店もありましたが外国人の観光客が沢山で以前よりもずっと観光地化してるなぁと感じました。

神社は二ヶ所回り、ご朱印もちゃんと頂きました♪
縁結びの神社ではエミリーさんはめで鯛釣りでおみくじゲット!!
末吉だって~グフフ~。
焦らず佳き縁を待ちましょうね♪

ノンビリ10時半にうちを出て夜7時頃帰宅しました。
約15000歩ほど歩きました…もっと歩いたと思ったのになぁ…。
あ、帰りには二人で期日前投票も済ませて来ました!!

さてテーマの一万円旅の結果は…♪


* 交通費(それぞれ千円づつ駅でSuicaにチャージ) ¥2000

*神社でお賽銭 (¥10×2×二ヶ所 ちょっとケチリ過ぎたかな!?) ¥40

*ご朱印代 (¥500と¥300) ¥800

*おみくじ ¥300

*ランチ (鶏肉料理屋さんで釜飯など二人分) ¥2270

*ふらっと入ったお漬物屋さんで梅かつおにんにく ¥650

*歩き疲れて甘味処でお茶 ¥1700

*パパにお土産(芋ようかん) ¥648

合計 ¥8408

テーマ、クリア~♪

いっぱい歩いて、沢山喋って可愛い雑貨屋さんもいっぱい覗いて…何故か最後には駅ビルでエミリーさんのジーンズ買って(これは予算外)お手軽に楽しめた秋の一日でした。

さぁ明日も又仕事頑張ります!!

やっぱり愛すべきバァバ♪

昨日は冷たい雨の中、姑バァバの様子伺いに行って来ました。

1個12円の特売だったピーマンで肉詰め作り、あとはお鍋風の物を。(煮た物をおつゆたっぷり入れて、具を食べた後はオジヤにでもしてねと)



週一回デイサービスに行き、誰とでも仲良くなれる特技の持ち主で基本ケセラセラおばあちゃんですが、やはり一人暮らしですから寂しいんだと思います。
お喋りは止まる事を知りません。

私はひたすら聞き役に徹します。

全然知らないバァバの田舎のお友達の事、デイサービスのお仲間の事、又最近やたらと話してくれる東京出てきてからの事などなど延々と。

聞くだけで、あんたありがとね~って言ってもらえるのですから何とも楽な嫁業です。

いつもの様にテーブルの上には私に持たせる物が用意されてます!!

昨日は椎茸ワンパックにピーマン5個に、友人から頂いたという川越のさつま芋5本!!
このさつま芋が大きいのなんの…。
帰りに買い物がてらブラブラしたかった私はこれ重そうだから2本だけ貰ってくねとかばんに入れようとして見てしまいました!!
椎茸にカビが生えてるのを…。

「バァバ、この椎茸カビ生えてるよ、もうこれダメじゃない!?」

「あら~そう!? 洗えば大丈夫じゃない? 持ってきなさい」
だって…

うちの姑バァバ、こんなのザラにあるのでもう私、驚きもしません!!

物を大事にし過ぎる人なだけで悪意などは全くないんです。

最近、懐大きくなってきた私は
「何か危なさそうだけど(と、一応抵抗してる事は伝え)取り合えず貰ってくわ」
と良い嫁気取り発言をし帰宅後すぐごみ箱行きにしました。

結婚32年の年月は私をとてもとても大人にしてくれました♪

物で溢れ返ってるバァバの部屋…先日珍しく就活終えた姪っ子ちゃんがお片付けに来てくれたそうですが見た目ちぃ~っとも変わってなかった、笑。

そんなバァバこの間ドキッとする事をボソッと言いました。
「バァバ死んだら、あんた達このうちの物全部捨てるんだろうね…」って。(よく解ってらっしゃる)

いえいえバァバ、全部は捨てませんよ!!
我が家と義妹家とで使える物はちゃんと頂きますよ、安心してね。
(でも多分8割方は捨てちゃうかも、ごめんバァバ、笑…それぐらいの物量があるのです!!)

バァバの理想は、10日ほど寝ついてポックリ逝く事なんだそう!!
あんたらの足引っ張る事だけはしたくないのよ!!と。

パパも私も確実に老後に向かってます。

金銭的にも精神的にも自立してるバァバはとても偉いと思うし有り難いしで私の理想でありますが、私は今のバァバ+イキイキ人生楽しんでる…でいたいなぁと思っています。

バァバは膝の痛さが出始めた頃から、あまり出歩けなくなりました。
元々出歩くのが大好きだった人なので、楽しみが減ってしまったのです。

私ももしかしたら将来足にガタが来て出歩けなくなるかもしれません。
そんな時でも、おうちに居て楽しめる事探したり、元気な友人にうちに来てもらったりしながらイキイキしていられればなぁと思うのです。

今のバァバに私がしてあげられる事は頻繁に顔出して、二人でお喋り楽しむ事かな~と思う最近です。

でもね昨日はバァバのイキイキハツラツ笑顔が見られたのですよ♪

今月末に、田舎のクラス会が関東在住組であるそうで丸の内まで出かけるのだそう。
そのためにお天気良い日は近所のお散歩で足腰鍛えてるんだって♪

その日は私偶然休みなので一緒に電車で同行しようと思ってますが一応断わられました。
(でも着いていきますけどね)

まだ一人で電車に乗って都心まで行こうとする心意気は凄い!!

色々あるけど、やっぱり愛すべきお姑さんです♪

パパと私の思い出の地巡り写真も喜んで見てくれたけど、Y君の動画と写真に夢中でした!!

息子であるパパよりも娘である義妹よりも最近では濃い時間過ごしてる姑バァバと嫁ワタシ。

もしかしたら、この人(バァバ)と繋がるためにパパと結婚したのかもしれないとしみじみ思う今年の秋です。。。

(でも…又きっと愚痴愚痴言うこともあると思いますので悪しからず。)

元気になってる証拠♪

昨日の娘からのメッセージを見たパパ。

即座にお礼コメントを!!


from M&M

って…若いカップルでもあるまいし中年のオジサンオバサンが…
イヤ~何かキモ~イ!!
と思わず言ってしまった私。

こんな事楽しそうに書ける様になったパパも、そのパパにキモ~イと言える私も元気になってる証拠だなぁと思います。

昨年の今頃は仕事行きながらの通院抗がん剤治療で風邪など引かない様に細心の注意を払い、ヒヤヒヤしながらの毎日でした。
Y君が来てくれても骨髄抑制中はガクッと体力落ちて、まともに相手も出来ず…みんながリビングで楽しんでる時も一人、自室のベッドで横になる…
そんな日々でした!!

私も治ると信じつつも良くない事も頭から離れず…落ち着かない毎日でした。

それがY君の運動会行けて、一緒に電車も乗って、そしてずっと我慢してたお寿司屋さん(回るね)も行けて食欲旺盛なY君に頑張るパワー貰って、元来のお茶目なパパがほぼ復活しました♪

今朝は約束通り、早朝五時半に三人でチョコレートケーキ食べました!!

この元気をず~っと繋げていきましょう♪

みんな大好きよ♪

大阪行くために先週半ばから冷蔵庫の在庫処理をしていたため見事なまでに空っぽとなり、昨日今日で食材を買い溜め、又作り置きおかず作ろうと帰宅後冷蔵庫の前に立ちました。

すると例のホワイトボードに

今日は私より早く帰ってた娘からでした。

わぁありがとう♪
と言いながら冷蔵庫開けたら何とトップスのチョコレートケーキが入ってるではありませんか!!

あら~これ買って来てくれたの~嬉しいわぁと又々お礼を♪

ただ今夜はバイトで帰りが遅いため一緒には食べられない、パパとママ二人で食べれば!?と…
いやいやせっかく買って来てくれたんだから一緒に食べよう、明日の朝パパのご飯の時間に起きられる!?と聞いたら、うん!!と言うので明日早朝五時半頃に3人で頂く事にしました。

こんな気の利くことしてくれるこの子はご存知末っ子さん。
今まで散々みんなから愛されて来た末っ子さんは最近は恩返し!?とばかり色々優しくしてくれます。

家を出てる長男や次男と違って女の子というのもあり何かと気がついてくれます。
(時々険悪なムードにもなりますが…)
人の心を読むのが上手いほうだと思います。
(ちゃっかり世渡り上手とも言う♪)


実は先日大阪でお嫁ちゃんと話題になったことがあって…。

第一子であるお嫁ちゃんは、自然と我慢する事があったり、ワガママは言わなかった(言えなかった!?)…そしてとてもとても頑張り屋さんな女性になったと私はそう思ってます。

そしてお嫁ちゃんの旦那様である我が長男もとてもとても似てる!!

そうこの夫婦は二人とも頑張り屋さん!!
今回は神戸から大阪へ電車移動し息子宅最寄り駅からみんなで歩いてマンションまで帰って来たのですが、パパはこの駅からの道は初めてで(私も歩いては初めて)…。

帰りの新幹線でパパが
「あの駅からの坂道は暑い時や寒い時は大変だろうね(朝は息子が自転車で保育園送って行くので朝はMちゃんが駅まで徒歩、帰りはママがお迎えなので息子が徒歩)いやぁよく頑張ってるね」
としみじみ感心してました。
私も実際歩いてみて妊娠初期で大阪へ転勤になり悪阻もある中、ホント偉かったなぁと今更ながら改めて感心しました。

そしてMちゃんの負担のほうが大きいけれど、それでも洗濯などの家事やY君のお世話など二人で分担してる様子にパパも私も我が子達ながら感動すら覚えました♪

この二人は小さい時から、本当に本当に頑張って来たんだなぁ…
(そう仕向けたのは私達親なのかもしれませんが)
息子とお嫁ちゃんとY君の三人の絆に誰も真似出来ない強さを感じました!!

転勤でこちらに戻って来たら、私はこの三人さんに出来ること、手伝ってあげられること目一杯してあげよう!!
と強く思いました♪
(頑張らせてしまった罪滅ぼしかしら!?)


そしてそしてもう一人、真ん中っ子の次男坊。
先日、彼が知らない人達に騙される夢を見てワーワー寝言で叫んだらしい私。
あまりの大声にビックリしてパパが起きて来たほどでした。
自立して既に数年も過ぎ、来年は三十路になろうとしてるし、実際は何の心配もないのだけど長男とは違って(勝手に)心配してしまうSちゃん!!

彼もMちゃんの様な可愛いお嫁ちゃんと出逢えれば言うことないのだけれど…。



頑張るM君Mちゃん夫婦も、真ん中っ子Sちゃんも、末っ子エミリーさんもみんな私の子供♪

そう、み~んな同じ様に大好きよ♪
あなた達に負けない様にパパも私も自立してる老後目指し、そして今を楽しみますね。

再発なんて言葉すら寄せつけないぞ~!!

地位も名誉もお金もありませんが♪

そんなものは要らない!!
(あ、お金は要るケド♪)

家族みんなが元気でそれぞれがそれぞれの生活を一生懸命営んでいる。

時々みんなで会って楽しい時間を過ごす♪

もうこれだけで充分幸せと心から思える32回目の結婚記念日です。


神様は私達にどうしろって言うの!?
パパが何をしたと言うの!?


と恨み節唸りたくなるくらい沈んだ昨年の夏。

今はこう思えます!!

あなた達ほど恵まれた夫婦は居ないよ…って事をもっともっと解りなさいって神様は言いたかったんだろうなと。

神戸の街並みもそう言ってたような♪

頑張り屋の長男夫婦に負けない様にこれからも日々の生活を淡々と頑張り、ささやかな楽しみ見つけながら生きて行こう♪

最高でした♪

この三連休は思ってたより何倍もの最高な時間を過ごす事が出来ました♪

初日の土曜日は長男家族と神戸三ノ宮で待ち合わせ。
パパと私の思い出の地巡りをしました。


まずは32年前に結婚式挙げた神社へ。
神社隣にある神社会館は披露宴会場でした。
私達夫婦の始まりの場所に長男、お嫁ちゃん、孫くんと再び訪れるなんて32年前は思いもしませんでした。
ご朱印も勿論頂いて来ました。

三ノ宮は地震で変わったとこもありましたが当時の雰囲気も沢山あって、とても懐かしく大好きな街です。

次は電車に乗ってパパと私の独身寮があった場所へ。
寮の友人達ともパパともよく行ったケーキ屋さんにも寄りました。
場所が少し移動していてお店の雰囲気も変わってはいましたが当時を思い出しながらY君がお昼寝してる間に美味しいケーキ食べました。
少し歩いて私の独身寮があったとこまで…。
ありました~しかもほぼ当時のまんま!!

他にも仕事帰りによく立ち寄ってたコーヒー屋さんやパパとの変な思い出!?のある喫茶店も残っててタイムスリップした様な気持ちになりました。

最後は又電車乗って、勤務先のあった街へ。
ここにパパが転勤でやってきたからこそ今の我が家があります。
縁とはホント不思議なものですね。
ここでも有名な神社でご朱印頂きました。

これで私とパパの思い出巡りを終え、長男家族宅へお邪魔♪

夕飯頃になって悔しい事に年に一度あるかないかの、治まりの遅い頭痛になった私。
Y君のすごい食欲見ながら、思う存分Mちゃんの用意してくれたご飯を食べられなかったのがただただ悔しかった~。
冬瓜の煮物、Y君みたいにいっぱい食べたかったわぁ…
Mちゃん、ごめんね。

この日は翌朝頭痛が治まってる事を祈りつつ早めに寝ました。

ぐっすり熟睡できたおかげでY君運動会当日の昨日はスッキリ元気になりました。
予想してたよりも立派な運動会にビックリ!!


一歳児クラスのY君の出番は親子競技の一種だけ。
パパと頑張ったね。
普段の練習場所でなく近所の小学校グランドが会場でしたが場所見知りもなくノビノビしてるY君はさすがです♪

Y君のお友達ママも私と気さくにお話してくれて嬉しかったわぁ。

帰りはY君の通う保育園も見に連れてってくれたり息子達の住む町をお散歩出来ました。

気を遣わず接する事の出来るMちゃんのおかげでパパも私もまるで自宅に居るかの様に寛がせてもらい、今日の帰りの新幹線の中で二人で何度も
「良い連休だったね~、Y君のあの食べっぷりは素晴らしい!! とっても上手に育ててるね、あの子達(長男家族)のおかげでホントに最高のお休みだったね~」
と言い合いました。

疲れやすさはまだありますが、昨年の今頃を思えば夢の様な時間を過ごす事が出来る様になったパパのこの一年の頑張りも拍手ものです。

留守番してくれた娘、そしてその娘に万が一何かあったらよろしくねの申し出を快く受けてくれた次男、楽しんでらっしゃいと言ってくれた両家ジジババ。

みんなのおかげで今までで一番嬉しい気持ちで明日の結婚記念日を迎えられます♪

さぁ明日からは又仕事。
私はこの楽しかった三日間の思い出で年末までは頑張れそうです。

最後にもう一度、MMYさん達本当にありがとう♪
プロフィール

hanamodangomo

Author:hanamodangomo
50代パート主婦です♪
楽しい毎日を過ごして行きたいなぁと思ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR