充電しすぎ♪

昨日は一歩も家から出ませんでした。

やりたいこともやらなきゃいけないことも沢山あったのに。
昼寝すると頭痛起こすとわかってても寝てしまった…。

たま~にこうなります。
パパは土曜日又病院だったし、昨日はどんより寒かったので用心のためには引きこもりデーで結果的には良かったのかもですが…。

サークルがここのとこ忙しい娘とは対照的なノンビリ親二人の日曜でした。

たま~のこの引きこもりで私は普段頑張れる英気を養ってる…つもりです(と後付け言い訳)

そして今日も休み!!
月曜日はいつも社員君の休みデーで私は絶対的に出勤日なのですが今日は月末。
月末作業のある社員君がイレギュラーに出勤日となるので私休み取ってもいいですか!?と聞いたらオッケー出たので運よく連休となりました。

半分抗がん剤終わったらCT検査しましょうと言われてたのを多分この辺りでは!?(ヨシ、ラッキー月末だから休める~)と予想し、今日の休み申請もしたのですが…。

残念…CTは来週でした。
でもこの検査にはやはり立ち会いたいのでシフトとにらめっこ、同僚さんに相談し午後からの勤務を変わってもらうことにしました!!
106万の壁以来、以前の様に気楽に勤務交代頼めなくてそれぞれの勤務時間勤務日数を計算してからではとなり大変です。
無理かなと思ってたけど、半日だけならということでオッケーでした。
ホントは朝から同行したかったけど仕方ありませんね。

昨日の引きこもりにより一円も支出が無かったのは良い事でしたが冷蔵庫の在庫をほぼ使い果たしたのでさすがに今日は買い物行かなければ…。
充電しすぎの体も動かして来よう!!

パパは引きこもりでもこの週末もよく飲み、トイレも頻繁に行ってましたよ。
この一週間も風邪に気をつけ万全の状態でCT検査受けられる様に頑張りましょ♪
スポンサーサイト

副作用…パパの場合。

月曜日に4回目の抗がん剤を投与し、昨日は午後から白血球減少予防の注射をしてきました。

いつかどなたかが検索して、もし私のこのブログに辿り着いた時…少しでも役に立てるかな!?と
それと勿論我が家の記録として悪性リンパ腫に対する抗がん剤のパパの場合の副作用を書いておこうと思います!!

私が側で見る限り、これまでの4回の抗がん剤投与での副作用はほぼ同じでした。

まず投与当日か翌日から二、三日しゃっくりが出ます!!
お医者様が言うには処方される吐き気止め薬の影響かも!?だそうです。
「しんどい?」と聞くと
「いや、そうでもないよ、ただ仕事で電話しなきゃいけない時にちょっとね~」
ぐらいだとか…。

あとはやはり投与当日から翌日にかけて胸焼けの様な感じがあるそう。
とは言っても普通にご飯は食べるのでこれもさほどではない…と思ってたら念のためエチケット袋を持って会社に行ってるそう。(おかげさまで使用したことはないし、嘔吐は入院中から一度も無しですが)

それから、これはず~っとらしいですが食べ物全てが苦く感じるそうです!!
口に入れた最初のほうはそのもの本来の味がするけど噛んでるうちに苦くなるんだとか…。

それからそれから脱毛!!
1回目の抗がん剤から一週間後、ス~ッといとも簡単に抜け始め、すぐ院内の床屋さんで短くカットしてもらいました。
2回目3回目と回を重ねる毎に抜けてスキンヘッドになるのかと思いきや!?そうではなくて床屋さんでカットしたまんまの状態をキープしてる、そんな感じです。
今は生えてる髪の毛引っ張っても抜けはしない、その代わりあまり伸びもしないのです。
あと眉毛もそれなりに薄くなりました。
でも元々毛深く、眉毛も太かったので逆に今ちょうど良い感じです(笑)
パパどうせ抜けるんだから頭をコロコロ(粘着シート)してあげようか!?などとヒドイ事言ってた娘など、今の短い髪の毛のパパのほうが若く見える!!と言ってます♪

退院前日に病院売店で買った綿の帽子を最近まで被ってましたがさすがに寒くなってきたので今は毛糸の帽子に変えました。
パパは男ですし、60のオジサンなので帽子だけで十分ですがやはり女性や若い男性だとカツラを考えますよね。
(イタズラ娘と血の繋がりのあるパパの妹は、お兄ちゃん禿げるの!? お兄ちゃんのヅラも見てみたいわね~と以前ラインしてきました。このオバにしてこの姪(娘)あり、いやもっと辿れば、このお茶目系元祖は姑バァバです!! そして私もどちらかと言うとこういうの大好きという一面もあります笑)

今のところパパの副作用はこんなとこです。
一般的な抗がん剤副作用からすれば、軽いほうだと思います。
(パパと同じ抗がん剤でも投与途中で気持ち悪くなる方もいるそうですし、勿論投与後の副作用が酷い方も居ます!!)

元来が丈夫な人ですし、良い意味で鈍感な体!?が幸を奏しているようでこれに関してはとても有り難いとパパも私も感じてます。
(神様に感謝です)

そう言えばと…
お嫁ちゃんとも話したのですが。
長男お嫁ちゃんの結婚式でハワイに行った時、イルカウォッチングのクルーズ船に乗ったのですが。
乗ったメンバー、お嫁ちゃん・お嫁ちゃんママ・娘・お嫁ちゃん妹ちゃん・私と次々船酔いでダウンする中、パパと次男だけが(他メンバーはゴルフでした)船酔い一切無く、気持ち悪~でテーブルに突っ伏してる私の横でハンバーガーをガツガツ食べてたのでした!!
そのあたりもこの抗がん剤に強いに関係してるのでは!?と。

パパは私と違って頭痛もほとんど経験無いしね。
今も三食きちんと食べられてる事は本当に本当に有り難い限りです。

だからといって、すぐ良くなるって訳ではないことは病気が病気なだけに覚悟はしてますが出来るだけ栄養摂って免疫力あげて今後に備えたいと思います。

焦らずひとつづつひとつづつ♪

代わりたい、けど。

代わってあげたいと思う、パパと。

誰にも愚痴をこぼさず、仕事行きながらひたすら真面目に治療に取り組むパパを見てると代わってあげたくなります。

私なら…周りに愚痴こぼしまくり泣きまくり…。
みんなに八つ当たりするのに…。

パパにはそういうのが一切無い。

それを見るのが時々とてつもなく辛くなります。
愚痴ってくれたり八つ当たりしてくれるほうがまだ気楽だと思うのです。
代わってあげたいと言うより立場逆のほうが私の気持ちが楽な気がするのです。

今日は4回目の抗がん剤予定日。
朝私と同じ時刻7時前にうちを出て病院へと向かいました。
私は仕事しながら何度もロッカーに行き、スマホ確認!!
3回目のチェックでやっとメールが入ってました。
「予定通り、抗がん剤出来るよ!!」
にひと安心。

今日は時間がかかってるようで終わるのは七時過ぎそうとさっきメールありました。
きっとうちに着くのは九時ぐらいかも!?
お疲れ様です。
今日は駅までお迎えに行ってあげるつもりです。

かなり涼しくなり、水分摂るのもかなり難しくなってきてます。
水分摂取鬼監督としても辛いとこです。
お水お茶の摂取量とトイレの回数など真面目に記入してますよ、真面目男さん♪
これ以外にもコーヒーも
よく飲んでますし、冬瓜など食べる物でも利尿を心がけてます。

どうかどうか神様、この努力見て下さいね♪

おととい神戸の母から届いた物。

Nさん、ありがとうございます♪

昨日は実家父より電話。
パパと同じ病気だった方と会って色々話を聞いてくれたらしい。
「大丈夫やぞ!! 頑張るんやぞ!!」
と。

80代の高齢者に励まされてます♪

パパと立場逆のほうが良かったって思ったり、いや逆ならこの高齢者達はもしかしたらもっともっと苦悩し、どうフォローしようと思ったんだろう!?
いやいや元々こんな現実は要らなかった!!

でも事実は事実…。
そうです、目の前の事やるしかない!!
解ってはいるけどいまだにこんな気持ちが行ったり来たりの情けない私なのです。

でも今日無事4回目の抗がん剤が出来たって事が今は一番の良い出来事♪
昨日より着実に一歩進めてる!!

うん、頑張る!!

先週の金曜コンビニ前で偶然会った娘友人のママ友。
夏にドラッグストアで娘を見かけ声を掛けてくれたそうです。
その時娘はパパの病気を彼女に話したそう。
(その当日この話は娘から聞いてました)
パパママ元気~?と聞かれたから、つい言っちゃったって娘は話してくれましたが、きっと娘も誰かに聞いて欲しかったんだと思いました。
信頼してる友人のママだからこそ、話せたのでしょう。

メールしようと思いつつ、ごめんね~って言うので
こちらこそありがとね~あなたに話せてあの子は気が楽になったんだと思うわホントにありがとね~とお礼を言いました。
彼女も過去に病気してるのでとても慎重な対応してくれた事に改めて感謝しました。

私も娘も周りの人に恵まれてます♪

さぁ、パパから終わった~とメール来ました。
一時間かかるから八時半に駅までお迎え、行ってきまあす♪
ご褒美にコンビニで何か買ってあげよう(笑)

サラサラ涙♪

ここのとこ落ち着いてるパパの様子に少し緊張の糸がほぐれたのかもしれない。

昨日仕事しながら(あらゆる場面で日付記入したり確認したりの作業があるので)、あらあと一ヶ月でY君は一歳になるんだぁ!!と気づきました。

帰宅してから、あとひと月の零歳児期間を楽しんでね♪
そしてすっかり大人になってしまったみんな(長男、お嫁ちゃん、次男、娘)もY君みたいに可愛い可愛い赤ちゃんだったのよ♪
と家族ラインでメッセージを送りました。

するとお嫁ちゃんから、メッセージと共にY君の沢山の写真が届きました♪

バアタン、きっと夏からず~っと心は緊張状態だったんだろうね、あ、それともただの更年期オバサンなだけかね!?

スマホの画面がぶれて見えないほど自然と涙がサラサラ流れました。



やんちゃ坊主の君に♪
いつもの笑顔の君に♪



大きな大きなパワーもらいました♪

ありがとう。
パパもタブレットで嬉しそうに見てました♪


職場の不思議ちゃんキャラの同僚さん。
早くにご主人を亡くされ、必死にお子さん育てて来られました。
「うちは子供たちに何にも残してあげられないです…」
ってボソッと呟きました。

「私だって子供たちにはお金とか形のあるものは残せないよ!! でもKさん!! 思い出はいくらでも残してあげられると思わない!? 普段の何気ない会話、お母さんの作ってくれたご飯、お金なんてかけなくても楽しい思い出はいくらでも残してあげられるよ、お金は使っちゃえば無くなるけど思い出は消えないよ…」

このお父さんお母さんのもとに産まれて良かった♪
この人と結婚して良かった♪
このジイタンバアタンの孫で良かった♪

そんな風に思える自分、思ってもらえる自分でいたいです♪


なあんて夢見心地で寝て起きたら、パパが
「ねえ何か脇の下に出来てるんだけど見てくれない!?」

ドキッとしながら見ると
虫刺され!?の様な感じで赤くなってます。
取り敢えず会社行って9時になったら病院に電話してみると!!
何でも遠慮がち控え目に話す人なので
「パパ、いい!? 午後からでも今日絶対診察して欲しい、主治医の先生居なくても別の先生でもいいからとにかく診て欲しい、いや午後行きます!! ぐらいの勢いで電話するんだよ、わかった!?」
と強めに言ってさっき送り出しました。

いつもパパ主導で動いて来た我が家。
夏以降、ちょっと立場逆転してるね。
居心地良いような悪いような…。

でもせっかくの逆転の今、思いきって考えてる家具勝手に買って模様替えしてしまおうかな!?
(この間さらっと話したら、え~!?って反応だったから、これは黙って強制的にやるしかない笑)


追記…

午前中に主治医に診察してもらったそう。
皮膚科で生体検査してもらい、結果は月曜だとか…

大丈夫だといいのだけど、
取り合えず帰宅したら詳しく聞いてみよう。
(午後から仕事に戻りました)

歯医者♪

何日か前から気になってた奥歯の鈍痛!!

今日歯医者行ってきました。

15年以上通ってた馴染みの歯医者さんじゃなく思いきって違うところに…。

家族共々お世話になった今までの歯医者さんじゃないところに予約入れるのはとても勇気のいる事だったのですが…。

前回診てもらったときに、これは大丈夫だよ!!と言われた箇所がやはり変だなぁと前から思ってたのと(今日の診察の結果やはり虫歯でした)、今回行った歯医者さんの評判が友人や職場同僚さんに聞いても良かったのとで思いきりました。

今までお世話になった歯医者さんを裏切るような気もして、行きも帰りもその歯医者さんの前はわざと避けて行きました。

でも又やっぱり前の先生が良かったって戻るかも!?だけど治療あと見れば浮気したな!?ってバレるよね。

いつの間にか友人の様になってしまった前の先生や助手さんはとても魅力的なのだけど…
(う~ん、やっぱりちょっと心苦しいかな、でも私のこの浮気バレたとしても許してくれると思う…思いたい)


そんなに悩みながらも歯医者さん変更したのは実はパパの病気も関係してまして。

病気発覚時に二人ですごく後悔したのですが(自分達の呑気さ、鈍感さにホトホト嫌になった!!)
春からのパパの帯状疱疹は近所の皮膚科で診てもらってました。
なかなか帯状疱疹後痛が取れず何度も通院したのですが、そのお医者様は他の病気が隠れてるのでは!?と疑わず、違う科での受診は口にされませんでした。

決してこの先生を責めてる訳ではなくて(娘の背中痒い痒いなどは丁寧に診て下さるし、私の顔面麻痺の時も内科医のご主人よりも私に安心感を与えてくれた素敵な先生なのです)
どうしてあの時、もっと真剣にパパの体を思い、別の病院、別の科の受診を考えなかったのだろうと!!
(実家母など今思えばすごく助言してくれてたのに…)
自分達の体調に対してあまりにも呑気だったなぁと痛感したので、今回思いきって歯医者を変えてみたのです。

長い間通ってると、ついつい情が優先してしまうのですが、パパの病気の教訓が頭の中チラチラで思いきりました!!

本来ならこんな事で悩む必要はないんだけど…
それぐらいお世話になった先生だったのでね…

でも、今日行ったとこ、清潔でとても良い雰囲気の歯医者さんでした。
先生もとても優しく、説明もわかりやすかった~。
この際、悪いとこは全て診てもらうことにしました!!


って散々悩んだ割りには新しい歯医者さんにワクワクしてる浮気者なワタシ!!
(女はある意味ドライに出来てるのね♪ え!?ワタシだけ)


さあ、ご飯作ろう。
月曜のパパの検査は大丈夫でした。
このまま今週何もなければ月曜に又抗がん剤治療です。

学祭打ち上げで昨日ディズニーシー行ってた娘は今頃3回目の家庭教師バイト中。

我が家はそれぞれみんな頑張ってます♪

皆さんも寒暖の差が激しい今日この頃風邪など引きません様に。

暇なので♪

庭掃除もチャチャっと終わらせ、暇な私はおでん煮込みながら、うちの中の事少しづつやってました♪

明日、再来週の抗がん剤に向けての事前検査があるパパは朝のウォーキング後は面白いグルメ番組や娘が録画してたヅカショーなどを楽しそうに観たりお昼寝したり…。
ホントは夕方も散歩行くと言ってましたが、寒そうなのでストップかけました。
体力余ってるのか!?スクワットとか運動してました。

夫婦揃って充電たっぷりの日曜です♪

四回目の抗がん剤後、エコー検査の予定もあり、少しでも良い結果が出る事を願いつつ、今後のお楽しみについて私は色々リサーチしました。

リベンジ還暦旅行は当初の熱海にするか、それとも思い出の神戸にするか!?

台湾旅行の費用とか、今夜のもやさまはハワイらしいので下見も兼ねて観ようとか!!

クリスマスやお正月の事なども大まかに計画!!

そしてバナナケーキも焼きました♪
天板で簡単に。


しばらく甘い物は買わずに済みます。
タッパーの蓋が閉まるぐらいは今日食べよかしら♪
(砂糖少なめ、バターではなくサラダ油使用だからカロリー控え目…って言い訳)

最近 年のせいか!?
いやいや仕事で疲れて寝るのが早いせいか!?
4時半に必ず目が覚めます。
もう一眠りする日もあるけど、ホットミルク飲んでパパの起きてくるのを待つ日もあります。
そんな時のおめざスイーツにも良さそうです。

さてさて今夜は打ち上げでご飯要らないお嬢抜き、二人でおでん食べて早く寝るとしましょ♪

気持ちはゆったりですが一応準備中♪

私の職場は日祝は時給が100円アップします。

今月で言えば日祝は6回ありますから、それら全て出勤すれば同じ仕事内容でも4200円お給料アップする訳です。
(一日7時間勤務の私の場合)

以前は日祝と出勤日が重なるとラッキーなんて思ったりしました。
(たいていこの日は繁忙日で社員さんが居るので仕事量が多くても気持ち的にはとても楽なのです…)

でも最近は、そこまでセカセカしなくても良くなり(あと娘だけを自立させればいいだけとなり)、日祝休めたほうが家族とも過ごす時間も増えるので敢えて社員さんに意図的に日祝外してもらってます!!

これにはもうひとつ理由もありまして…
先々月ぐらいから、労働時間が契約内とは言え以前よりだいぶ減り、シングルマザーさんで頑張ってる同僚さんにはかなり堪える状況となってます。
よくシフト見ると日祝に休みが重なってる日があったので余計なお節介とは思いつつも言ってみました。
「社員さんに日祝は出来る限り出勤させて下さいって言ってみれば!? 私は逆に日祝休めればラッキーだから、○○さん(私)からもそう言われました!!って言っていいから…」と。

彼女
「ホントに良いんですか? ありがとうございます、じゃ相談してみます」って。

で結果、先月のシフト分から私にも彼女にも嬉しい事となったのです。
(だからと言って全ての日祝休みとまではいかないのですけどね…)

それでもパパの病気発覚以来、今日の様に日曜休みは嬉しいものです。
昨日今日と娘の大学では学園祭でパパはと~っても行きたがってましたが、かなり空気も乾燥し風邪引きさんもチラホラ見かけるし、再来週には四回目の抗がん剤も控えてるしで今年は我慢しようと納得させました。
私も出来る限り人混みは避けてるので今年はパス!!
二人して来年を楽しみに今はひたすら治療に専念しようと思います。

その代わりって訳ではありませんが、娘を送り出したあと、近所をお散歩。
ドトールでのんびりモーニング。


帰りにスーパー寄って今夜のおでんの材料買って来ました!!
途中、娘が行こうかな!?と言ってたバイト先も下見♪
父、母でアルバイト募集の貼り紙もチェックしてきましたよ(笑)

パパの病気を思うとそう呑気にはしてられないのですが…

だからこそ、今のこの時間をゆ~ったり過ごしたいなぁとも思うのです。

○○ちゃん、来年はあなたの演奏二人でゆっくり聴くよ♪

MMY家の三人さん!!
そうね、来年の今頃はY君預かって二人だけでたまにはデートしておいで~って言ってあげられるよ♪

そして次男君、もし君に良い人現れたら、ここで食事したいなぁってお店の前、いつも通るたびあれやこれや楽しい想像してる父と母を笑って下さい♪

そう、それら全てを叶えるための今は充電期間の私達夫婦です、充電終了後を乞うご期待♪

さあ今日は庭掃除だぁ!!

お楽しみデー♪

本日パパのお給料日♪

もうかれこれ10年以上前から、それまではパパが管理してた光熱費も私が家計費から出す様になり(もちろんその分上乗せしてお金もらってます)、それ以来のお楽しみデーとなりました、お給料日が!

私は光熱費引き落としの口座にいつも多めに入金します。
(そして水道電気ガスを節約してます笑)
パパなど至るとこ、電気つけっぱなし…を消してまわります!!

そしてこの日を迎えます♪
銀行で記帳して残ったお金をおろして、どこかに回します。
たいていは娘とお茶したり、少し豪華な食材買ったり…。

今月はスタバでのお茶代にただ今使用中♪

でも今月は(も)パパ病気に関する物で(ネット買いのお水やお茶など)かなり使ってしまったのでその補てんにも充てます。
パパと娘に何か美味しいお土産も買って帰ろうかな♪

私は結構このチマチマ作業が好きです。
ここのとこ、まあまあ良いアンケートが来たので、入金待ちも五千円ほどあり、それは全てお楽しみに使おうと今からワクワクしてます!!

パパの通院治療にも慣れて来て、やっとやっと平常に戻りつつあるので、かなり気持ちに余裕も出て来ました。

午後から授業という日も増えてきた娘ですが必要な日はお弁当作ってます。
私はもちろん仕事の日はほぼお弁当持参です。
お弁当か否かで食費はかなり違って来ます。
鶏むね肉が広告の日はお弁当用に小さめのフライ(衣づけまで)にして冷凍しておいたり、唐揚げの味付けして一回分づつ冷凍したり…とこの地味な作業が忙しい朝の自分を助けてくれてます。

今日で自作冷凍品も使い果たしたので又何か作らなきゃ!!

娘の大好きなさつまいもの甘煮で少し残ったお芋を小さく切って久しぶりに蒸しパン作りました。


昨日職場に私のその後の様子見に来てくれた友人にもさっきお裾分けしてきました。
「何? お買い物あって来たの!?」
って聞いたら
「うん、でも止めた、そういや今朝の(テレビかな)占いで今日はお金使わないほうがいいって言ってたんだわ…」
って(笑)
彼女は私なんて足元にも及ばないぐらい家計管理のスペシャリスト♪
ホントは最初から買い物はしないつもりだったはず…
ただ私の様子見に来ただけって言うと私が申し訳ないって思うから占い話してくれたんだね。
ありがとう♪
パパの病気知った時、泣いてくれたホントにホントに優しいお姉さん!!

代わりにご実家のご両親が育てたニンニク沢山頂きました。
パパの免疫力アップのためにじゃんじゃん使わせてもらいます。

さあてと、そろそろ帰ろうかな♪
ニトリで今後欲しい家具見て、西松屋でY君我が家来たとき用バギー下見して、本屋さんで料理本沢山立ち読みして(本屋さん買わずにごめんなさい)締めにスタバでひとりお茶して、穏やかに秋の休日を過ごせました♪

7月8月とあの猛暑すら感じないぐらい心の葛藤と闘ってたあの日々が何かもうだいぶ前の事の様に感じる私の大好きな秋♪

さぁ、明日から又頑張ろう!!
(その前に自転車で来た事忘れてバスに乗らない様、気をつけなきゃ笑)



み~んな、ず~っと人生勉強中♪

今月から新しいバイト始めた娘。
大学で必要な事なのでお小遣い稼ぎだけが目的ではありません!!

週一回小学生君にお勉強教えてます♪
(え~!! あの○○ちゃんが家庭教師!!ってみんな驚くよね)

で、ちょっと、いやかなり手こずってます。
「あの子、私じゃ無理だよ~もっとベテランの先生に変わってもらおう」

「いや、あなたが言わなくても相手側から違う先生にして下さいって要望あるかもよ」

が、が、がです!!

意に反して、お母さまから気に入られた様!
(外面抜群子ちゃんだもんね)

で二回目も。
二回目は少しは…前進したかな!?
「いやぁ、でも大変!」
と相変わらずボヤいてます。

日曜、次男にこの話をしたら
「いいじゃん!! 良い勉強になるよ」

そのバイトが落ち着いたら空いてる時間で出来る他のバイトも探すという妹に
「そうだね、色んな職種のバイトしたほうがいいよ」と。

横で聞いてて内心
(あんたがそれ言うか!! あなたは学生時代確か二つのバイトしかしてなかったはずなのに…)
と思ったけど、そうだ!!と思い出しました。

随分前にやはり妹に同じ様な事言ってたなと。
自分が社会人になって、あ~してれば良かった、こうしてれば良かった!!と気づいた事をまだ学生の妹にアドバイスしてくれてるのよね。

その時はそれが一番良いと思ってやった事でも後で考えると、あの時こうしてればなぁとか、親の助言は正しかったなぁって思うものですよね。

その経験から我が子や年下のきょうだいにアドバイスしてしまうんだよね…。

これってきっといくつになっても続いていくのでしょうね。

私だってまだまだ。。。
年で言えば息子や娘よりはず~っと先輩だけど、日々新しい場面に遭遇し、そして悩み、出した解決策が一番と思って行動するけど、後から後悔することもたびたび。

小さい頃からお利口キャラだった私は何かに失敗したり、又は失敗した?と思われる事も嫌で自分で自分を追い込む事もあったけど、最近(特にパパの病気以来超超超…加速して)は良い意味で開き直りを身につけ始めてます。

この開き直りも人生勉強の結果ですね。

昨日もちょっとモ~ッ!!てイラッとする事があり…。
その思いをある人に打ち明けました。
彼女からのお返事と大好きなミニあんぱん食べたら、すご~く気持ちが軽くなったのです。

いつでも優しい私じゃないのよ、こんな私も私なのよ!!
と発信する事で自分を楽にさせてあげる。
少し自分を甘やかしてもいいぐらい私は頑張ってる!!

パパも同じ、今までお利口さん人生送ってきたのだから、いっぱい自分を甘やかそう!!

夫婦揃ってもっと図々しく行こう!!
と再再再確認中♪

試行錯誤しながら取り合えず頑張ってる娘、妹に沢山の事経験した上で社会に出るんだよ!! とアドバイスしてる次男、辛い事もしんどい事もい~っぱい経験してるだろう頑張る長男夫婦、そしてそしてこれから一番沢山の人生勉強が待ってるY君♪

みんなみ~んな、ず~っと人生勉強してくんだね。

昨日私の愚痴聞いてくれた方、ホントにありがとう♪


この間テレビで台湾が取り上げられてるのをパパ娘私で観ました!!
娘が
「台湾行こう、行きたい~♪」
と。
友人の息子さん家族(長男同級生)が何年か前から台湾に赴任してて、友人から台湾の良さを何度も聞いてます!!

「パパ治ったらハワイの前に台湾行こうか!?」
とパパに聞いたら
「良いね~」
って。

台湾なら近いからY君も行けそう♪
みんなで行こう!!

家族諸君、人生勉強頑張ってるみんなでご褒美旅行、行こうよ♪

皆さんもきっと我が家と同じず~っと人生勉強ですよね。
後悔する事あったとしても、振り返るだけにして、すぐ前向いて行きましょうね!!

なあんてね、偉そうに失礼しました。

さぁ、カレー作ろうっと。


母、母、母♪

以前のブログでも何度か書きましたが、私には三人の母がいます!!

田舎の実母、姑バァバ、そして昨日のブログにも登場したお勤め時代に職場でお世話になったNさんの三人です。

Nさんは実母とほぼ同年代。
パパと私が知り合った頃はパパと同じ課の上司でした。
30年ほど前の銀行で女性が役付きでバリバリ働いてる…なんて滅多に見られる光景ではありませんでした。

Nさんにはお子さんが居なくてご主人のご両親と同居されてたのでそういう働き方をされてたのかもしれませんが、当時から他の人とは違う凛とした働く女性そのものの空気が漂っていました。

最初はそのシャキシャキっぷりが怖かったのですが、段々とその格好いい魅力に取りつかれ、
大好きな人になっていきました。
それと同時にNさんは私の事を仕事以外の時間(お昼休みなど)は自分の子供の様に可愛がってくれました。
私だけでなく、若い行員は男女関わらず可愛がってました。
(仕事中は厳しかったですが…)

あの子なら大丈夫!
とパパとの結婚を後押ししてくれたのもこのNさんでした。
婚約指輪、結婚指輪選びも立ち合ってくれました。
なので結婚披露宴ではこのNさんの涙が一番グッと来たのでした。

定年まで働いた後は毎年春に手作りのいかなごのくぎ煮を送ってくれる様になり、代わりに私からはいつもこの時季さつまいもを送るのがいつの間にか二人の決まりとなりました。

その都度お互いが電話でお礼を言い、近況報告し合うのが楽しみなんです。
このNさん、私の事は娘!と呼んでくれ私の子供達の事は孫と言います。

先日送ったさつまいもが着いた~とさっき電話がありました。
「アンタ、昨日の夕方電話したのに居らんかったよ!! どこ行ってたん(まったくこの子は夕飯準備の時間に何出歩いてんねん…と言いたげに)」

「パパと散歩に行ってたんよ」
と答えると

「そうかそうか、そりゃええことや…(でお決まりの)みんな元気にしとるか!? パパの仕事は最近どない!?」

「Nさん、私Nさんはお母さんだと思ってるから…」

「うん、そやよ、何や!? 何かあったんか!? 言うてみ!!」

「パパ病気になったんよ、大変やったの…」

夏からの事話したら

「何も知らんでごめんな~、アンタ大変やったなぁ(そんな知らなくて当たり前なのに)」

ここからがNさんです!!

「アンタ解ってるよね!? アンタはお母さんよ!! アンタが一番しっかりしてなダメなんよ、解ってるか!! 泣いたりしたらアカンのよ、アンタに出来る事、免疫力上げるご飯作りから何でもかんでも勉強してパパの為にやるんやよ!!」

そうお勤め時代から、こんなでした!!
叱咤激励、お尻叩いて頑張らせる…
これこそ神戸のお母さんNさんなんです。

いつもの調子で元気いっぱい貰いました♪

そして最後に
「私昼間は忙しいけどね、夜ならだいたいうちに居るからね、何でもいいから話したいなぁと思ったらいつでも電話してくるんよ、わかった!?」
って。

ありがとう神戸のお母さん♪


昔から細かい事はあまり言わず、私を信頼しきってる実母。

お小言めいた事も言うけど愛情たっぷりお茶目な姑バァバ。

完全なる叱咤激励型神戸の母Nさん。

とてもバランスの取れたこの三角関係母達のおかげで今の私は成り立っています。

三人の母に負けない母で居られる様に私はまだまだ頑張ります!!

明日は忙しい日なのに、社員君又お休みなんだって~。
母としてはまだ頼りない!?こんな私なのに職場では、愛すべき不思議ちゃんキャラのKさんが私を頼ってくれるのよね~♪

嬉しい様な、Kさん、そろそろ独り立ちしようよ~って思ったり…
とにかく明日も仕事頑張ります♪
そして頑張ってるパパの応援も頑張ります♪

ささやかな幸せ♪

31年前の今日は快晴でした!!

緊張しながら花嫁仕度をし、母や叔母たちに顔が硬いよ、笑って笑って♪と言われたのを昨日の様に覚えてます。

披露宴での叔父の挨拶。
「○○君(パパ)、この子(私)は両親の愛情を沢山受け、綺麗な青い海、緑の山を見て育ちました、その○○(私)の綺麗な目から悲しい涙が出る様な事はしないで下さいね」

私の上司からは
「○○ちゃん(私)を持ってくんだからね…絶対に幸せにしてくれよ」

等々、まるでみんなパパが若い私を騙して嫁にしたんじゃないだろうね!?
みたいな脅しの様な挨拶で今思えばバァバは複雑な気持ちだったろうなぁと思います(笑)

同じ職場だったので普段の会社の忘年会の様な雰囲気の披露宴でしたが、職場の母であったNさんが実母よりも泣いてるのを見て、あ~私結婚したんだ!!とそこで初めて感慨深くなり涙が出てきた、そんな31年前でした。

パパは皆さんの忠告?を見事に守り!? 私に変わらない安心感をず~っと与えてくれました。

私はと言うと今夏のパパ病気発覚でやっと少し今までの恩返し出来てるかなぁとってとこです。

ホントは今日お祝いご飯の予定でしたが、次男に連絡したら日曜行く!!という返事でしたから急遽昨日四人でお祝いご飯となりました!!
パパの大好きな私の実家風混ぜ寿司♪
土曜夜に具だけ煮ておき昨日仕事から帰って来てから仕上げました!!

娘の中高のお弁当以来ですね、ハートの抜き型やら数字切り取りは!!


あとはちょっと奮発して一枚二千円以上したステーキ肉やさんまの南蛮漬けやジャガイモ舞茸アンチョビのグラタン(これが一番美味しかった!!)冬瓜は味噌汁に入れました!!

お赤飯は時間がなかったので来月のY君の一歳お誕生日に便乗して炊こうと思います♪

この後、コーヒーとケーキも食べました。

昔、大好きだった陸奥A子さんの世界。
おうちでお母さんの手作り料理とか手作りクッキーとか手編みのマフラーとか、手作りのクッションとか…

やはり私はそういうのが好きなんですね♪
もちろん外食もお出掛けも大大大好きだけど、この原点はとてもとても大切にしたいなぁと思った昨夜でした♪

自宅へと戻る次男に
「又おいでね~、普段は質素なご飯だけどSちゃん来るってなると少し豪華になるからね」
って言うと
「いや質素な普通のご飯でいいんだよ、それを食べたいんだよ!!」
って。

そして
「今度Y(甥っ子)いつ来るかなぁ…♪」
と呟きながら帰って行きました!!

母の普段の質素なご飯を食べたい、そして可愛い甥っ子に会いたい!!

その次男の言葉が何だかとっても嬉しい今年の結婚記念日です♪

見守りオバサンです♪

毎朝の通勤時、たいてい同じ場所ですれ違う可愛い女性が居ました。
彼女は私と逆方向の多分駅に向かってるんだろうなぁと思います。

その彼女とすれ違う場所がいつもより手前だと、あら私、遅刻気味だわ!! ゴミ出しに時間かかったもんなぁ、さぁ急ごう!!
と焦ったりするぐらい毎朝の彼女とのすれ違いは時計代わりでもありました。

その彼女、体型はうちの娘似でポッチャリちゃん、そしてお顔は娘の中学時代親友に似てて可愛いのです。
なので私は勝手に二人の名前をくっつけて彼女の事「Yuri」ちゃんと呼んでました。
(もちろん心の中でだけです)

そのYuriちゃん、お宅が私の職場と近いのか!?
週末よくご主人と買い物に来てました。
初めてご主人見た時、あらYuriちゃん結婚してたんだぁ、そして清潔で優しそうで理知的な素敵なご主人見て、何故だか私が嬉しくなったものです。
(完全にYuriちゃんの母親気分、まったく勝手なお節介オバサンですね)

そのポッチャリ色白Yuriちゃんといつもの様にすれ違った時、あれ!!あれれ!!
オバサン見逃しませんでした。
彼女が斜め掛けしてるカバンに妊婦さんマークがついてるのを♪

わぁYuriちゃんオメデタなのね~。
やったぁ、良かったね~と叫びました!!
(もちろん心の中でですよ)
春頃の事でした。

Yuriちゃんはポッチャリちゃんだからなのか!?
いつも汗を拭きながら、駅まで歩いています。
(私も同じです!!)
妊婦さんになってからは余計そうでした。
駅まで多分20分近くはかかるでしょう。
つわりもきっとあった事でしょう!!
それでも毎日頑張って通勤してる彼女を一年前同じ様にこうやって頑張ってたんだなぁとお嫁ちゃんの頑張りと重ね合わせ、心からエールを送っていました。

そしてパパの病気ですっかりYuriちゃんの事忘れかけてました。
その間に彼女はちゃんとお母さんになっていました。

昨日ベビーカーに赤ちゃん寝かせて、私の職場でお買い物してたのです。

もう涙出ましたよ~。
(ホント勝手なオバサンです)

遠くから見た感じはまだ生まれたての様でブルーのベビー服だったから多分男の子なんでしょうね♪

Yuriちゃん、おめでとう。
よく頑張ったね♪

最近、いつでもどこでも感動する、些細な事でも泣いてくれる…親友誰かさんの影響か!? もしくは更年期なのか!?
涙腺緩すぎです(笑)

でも後で冷静になってみると、あれ?Yuriちゃん、ご実家で里帰り出産しなかったのかなぁ!? それとも生まれたてに見えたけど一ヶ月過ぎてこちらに帰って来たのかなぁ!?
もし夫婦だけで頑張ってるのなら偉いなぁ!!

とまあ、もうここまで来れば完全勝手な妄想オバサンです(笑)

ま、何にせよ無事ベビーちゃん産まれて何より何よりでした。

もちろんお名前も何も知らない全くの他人のYuriちゃんではありますが、パパの病気で命の大切さ超超超超超…実感中の私にはとてもとても嬉しい出来事だったと言うお話なのでした♪

もし彼女が今後仕事復帰して又朝の通勤時に会ったり、もしくは私の職場に買い物に来てくれた時はそ~っと見守り、精一杯のエールを送ってあげようと思います。

頑張れ~Yuriちゃん♪
そして可愛いお嫁ちゃんMちゃん♪

実名詐欺!!

昨夜、家の固定電話に非通知電話がありました!!

出ようかどうしようか悩みましたが思いきって出てみると
「もしもし、○○○○(長男名前)だけど…」
って。

「はい!?」(声が長男じゃないってすぐわかりました)

又電話の向こうの彼は
「○○○○だけど、○○○○」
と答えました!!

もうこれ絶対変な電話だと判りもう一度
「はい!?」
と言うとすぐ切れました!!

きっと実名詐欺ですね。

オレオレ詐欺よりも気持ち悪いですよ!!
どこで情報入ったのやらわかりませんが、その個人情報使ってきっと悪い事しようと企んでるのですね。

若者よ~(若い男性の声でした)
そんな事しないでちゃんと働きなさい!!

私は引っ掛かりませんでしたが、高齢で耳が遠かったり、判断能力落ちてる方なら、きっと騙されるかも!?

まったく~ですね!!


念のため、長男に電話したか!?
家族ラインで問い合わせしたらお嫁ちゃんから
「今日はお客さんと飲み会です」
とお返事が…。

皆さんは大丈夫だと思いますがお気をつけ下さいね。


社員さん連続休暇のため何となく緊張してた!?四日間勤務も無事終了。
のんびり朝な上に忘れてたけど今日は娘は又友人と会うとかで夜ご飯要らないって。

う~ん、ありがとう♪
ひたすらノンビリさせてもらいます。

あれこれと楽しく♪

今日は午後から又々病院です、パパ。

通院での抗がん剤治療の流れがイマイチわかってなかった私達。

今週月曜に約一日かけての抗がん剤治療をしました。
午前中は現在の体の状況を見るための検査。
結果が出るのがお昼前。
(前回はこの時点でダメ~となり帰された)
今回はオッケーとなり、そこから薬剤部へ連絡がいき、薬の処方、それが来てはじめて投与となるそうで結局終わるのは夕方…ま、ほぼ一日かかるのです。
お昼ご飯は薬を待つ間、又は投与しながら食べてもいいそう。

それで次の抗がん剤まで何もないのかな!?と思ってたら、そうではなく三日後の今日、薬の影響で減る白血球を補う!?注射とあと何とかっていう治療(聞いたけどイマイチ理解出来なかった、帰ってきたらもう一回ちゃんと聞こう)があったのです。

午前中仕事して午後から行った様で
「さっき終わったよ~、検査結果も良かったよ」
とメールがありました。
検査結果って…
又血液検査したのかな?

これも帰って来てからゆっくり聞こうっと。


多分今後もこういう流れで治療するんでしょうね。
念には念を!!の慎重、丁寧な治療で安心出来ます。

でもなぁ、まだどこかで夢見てる様に思う時もあるのです。
今まで病気や病院とはほぼ無縁だったパパが、入院やら抗がん剤やら…って嘘でしょう!?みたいな。
だけど超現実主義のご本人さんは至って真面目に治療に取り組んでるんですから、若い子じゃあるまいし、信じられな~い!!なんて私が言ってる場合ではないですね、ハイわかってます。

疲れて帰って来るでしょうから今夜はパパの大好きな高野豆腐煮てますよ。
まだ主菜は悩み中ですが…


さてさて来週月曜は私達夫婦の31回目の結婚記念日です♪

偶然私の仕事も休みです。
どこか外食でも~ってなるとこですが、今年はうちでゆっくり過ごそうと思います。

先週あたりから記念日ご飯を何にしようかなぁ!?とあれこれ考えてます。
まず定番のお赤飯を炊いて~、それ以外にもパパの大好きな私の実家風ちらし寿司も作ろうかな。
お刺身はダメ~なので、次男が最近よく作るって言ってたお魚のホイル焼きはどうだろう。

それともちょっとお高めのお肉買ってステーキにしようかな。

サラダはやはり生が怖いから温野菜サラダだね♪

又今日沢山買って来た冬瓜も煮よう!!
(ツナとの組合わせはグッドでしたよ~)

アンチョビが少し残ってるからじゃがいものグラタンに入れようかな。

ケーキはいつものケーキ屋さんで♪

ってお昼休みもCOOKPAD見たりしながら、あれこれ楽しんでます!!

旅行に行く前の楽しさに似てますね。

長男家族が近所なら呼ぶのになぁ…
あ、そうだ次男を誘おうかな?
もちろん娘は自分の誕生日のごとくケーキに注文つけるだろうな…。


今、パパの免疫力アップに日々努めてますが、きっと私の免疫力って、こういう楽しい事考えるだけで上がってるんじゃないか!?と思います。

手間はかかるけど外食では味わえない楽しさがありますものね。

これも「生活を小さくしてそれでもその中で十分楽しむ」って事になりますよね♪

穏やかな気持ちで31回目の結婚記念日を迎えられる事がただただ嬉しいです。

親世代の意識改革♪ (息子へ)

今日職場の他部門パートさんに
「そういゃ、お孫ちゃん大きくなったでしょう!? 可愛い!? 良いなぁ、うちはいつになることやら!?」
と話しかけられました!!

「はい、すっごく可愛いですよ~」
と答えながら、抜群に可愛いスマホの待受画面写真見せたかったのですが…
背後に、孫話タブーっぽい人の気配を感じたので、泣く泣く我慢(笑)

話しかけてくれたパートさんは我が家の息子達と同年代の息子さんが居る方でこう続けられました。
「でもさぁ、今のパパって育児も家事もしなきゃいけないんでしょう!? 息子さんやってるの!?」
と。

正直やってるよ~とは偉そうに言えるほど、きっと息子はしてないだろうし、育休中のお嫁ちゃんに甘えてるところ大な現状だと思います。

ただ私はこれからの男は結婚したら家事も育児も、やるべきだと考える派です。
(それが共働きだろうが、そうでなかろうが)
我が家の長男家は共働き世帯。
春からはお嫁ちゃんも仕事に戻ります。
そうなったら今まで以上にパパである息子は家事育児を負担しなければいけません。

お嫁ちゃんとも話しましたが、保育園へ送って行くだけ、ゴミを出すだけ…でやってるじゃん!!
なんて偉そうに育メンパパぶったら許さんよね!?と。

保育園送っていくまでには子供を起こしご飯食べさせ、着替えさせ、荷物まとめてと一連の準備があります。
ゴミを出すまでにも掃除をしてゴミをまとめる、その前に分別作業もあります。
(それらしつつも自分達の出勤準備も勿論あります。)

それら全てを夫婦で共有し助け合って、初めて育メン誕生となるわけです。

今までなら、保育園送り迎え、ゴミ出しだけでも十分よくやってるパパと思われたでしょうが女性もどんどん世の中へ進出していくこれからは、大袈裟でなく全ての家事育児を夫婦で半分づつ請け負うぐらいでないとダメだと私は思ってます。

もちろん授乳など母親でなきゃダメな事もありますし、どうしてもご主人が仕事で遅くなる家庭もあるでしょう!!

そういう時は一日単位で家事育児半々でなく、週単位、月単位で捉えてもいいと思います。

だからと言って何でもキッチリ半分こ!
ってなると殺伐としそうですね、要はお互いが思い遣りを持って歩み寄らないとうまくはいかない事ですね。


これって働くお母さんを支援する!!
のはもちろんですが私は男性の家事育児参加は今後のパパ達の仕事にもものすごく意味のあるものだと思います。

例えばうちの息子が将来出世して、部下に共働き世帯社員が居るとします(と言うか、これからはそれが当たり前の世の中になるでしょう)
その時、その後輩社員さんの大変さなどを深く理解してあげられる上司になる…はずです。
(自分もやって来た事だから)

そういう社会にならないと、女性も活躍出来る世の中にはならないでしょうね!!

パパ達男性陣が家事育児をしながら、仕事をする事の大変さを身を持って経験し、保育園少ない入れないなどの問題などに対して声を大にすれば、解決へのスピードが早まるのではないかと思います。
裏を返せば、それだけまだ男性社会であるという事でしょうね、、、。
(保育園少ない入れない等の報道番組などに出てくるのはママがほとんどですよね!? 夫婦の問題なのにね)

そして、こういう男性を育てていくのは私達親世代の責任も大だと私は思います。

今日話したパートさんは男の子三人のママさんですが、ご主人のお母様と同居されてるので、ご主人はもちろん子供達にも家事は一切やらせてないそう!!

お姑さんの手前というのもあるでしょうが、男の人に家事やらせるのも…っていうのも話し方から感じられました。

意外にも(いや意外ではないか)私の周りにもこういう私達世代の親は結構居ます!!

ここ(私達)が変わらなければダメかもしれませんね。
息子夫婦は家事育児分担で上手く家庭生活行ってるのに、息子が可哀想…なんて親世代が思うとギクシャクしてしまいます。

私達世代は家事も育児も女がやって当たり前、例え仕事してようが…。
だからお嫁さんも同じ様にと望むのでしょうね!!

私には、フルタイムの正社員として働きながら家事も育児も全てをほぼ一人でこなして来た母と姑が居ます!!
(二人とも60歳で定年後も条件を変えながら結局70歳過ぎまではなんやかんやと働いていました)
とても偉いと尊敬はしますが同時にせつなさも感じてました。

同じ様に疲れてるのに母達だけが動き、座ってればご飯食べられる父と舅。
家事がほとんど出来ない男達…。
そんな男性達がこれからの女性進出社会を本当に心から理解なんて出来ないだろう…と思うのです。

我が家も遅まきながら私が扶養外し働き始めた頃から夫の家事参加をお願いしてきました。
姑バァバには
「あらあら、ママにしっかり教育されて~」
と若干嫌みにも取れるお言葉頂いた事もありますが
「パパのためになるし、パパ喜んでやってるからぁ」
と返しておきました。

実際パパは楽しそうでした!!
週末ご飯作りもCOOKPAD見ながら下手なアレンジも出来る様になったし…。
(さすがに闘病中の今は免除扱いですが気分転換になるなら、いつでもやってもらいますし、もちろん完治したら以前の様に家事参加当たり前~の我が家に戻りますよ)


息子や娘には幸せな家庭を築いて欲しいし、そのためには自分だけ良ければいいではなく人の心に寄り添える人で居て欲しいし、今が楽しければそれで良いではなく、今を楽しみつつも将来を考えられる人であって欲しいし、とまぁ欲張りな母ですが、これからの社会の一端とはいえ活躍していく子供達には願い事も沢山な訳ですよ。
だから時には息子に苦言も呈すし、娘にもお小言言うし、同じ働くママとしての大変さわかるから可愛い頑張り屋のお嫁ちゃんには甘くもなるわよ、そりゃ(笑)
そしてきっとY君にはもっと甘くなるわよ(許して♪)

小さな小さな我が家レベルではありますが、お母さんは「うちの若者達」の応援団長(代行)であり続けたいと思ってますよ~♪

本物団長はパパ。
ただ今病気療養中ではありますが、この団長さん家族のためなら表になり裏になり、よく働く人です。
3回目の抗がん剤も難なく乗りきりました!!
(昨日お昼に飲む薬、忘れてこっぴどく代行に叱られましたけどね…)

パパ、早くうちの若者達応援団長の座に戻っておいでね♪
(あ、ちなみにパパの病気に関する我が家の応援団長Y君、保育園決まりました!! 春からですが彼も小さいながら一生懸命頑張る事でしょう、その姿がきっとジイタンの闘病を後押ししてくれるわね)

って事でMパパ(長男)、解ってるわよね!

あなたは私の可愛い息子ではありますが、私はあなたと同じぐらい可愛いMちゃんを娘として、同じ働く母としてフォローしようと思ってます。
母と嫁を敵にまわすと大変よ♪
頑張ってね!!
(お父さん大変な時いっぱい泣き言聞いてもらったのに偉そうに言ってごめんね♪ 共働きでY君病気なんて事になった時はお母さんすぐ行ってあげるからね)










リベンジ成功♪

この一週間、水分摂取にどれだけ努めた事か…。

お水、お茶だけで一日最低2、5リットルは飲みました。
それ以外にコーヒーも飲んだし、色が薄くなってあまり美味しそうではないスイカもガブガブ、きゅうりポリポリ、カリウムの多いバナナもバクバク…。

梨も食べたね。
冬瓜も沢山煮て食べました!!

カレンダーにつけてるオシッコの回数は一日約20回!!

これでダメなら入院して又点滴してもらうしかないよね…
ってぐらい頑張りました、パパ。

結果、今日無事三回目の抗がん剤投与出来ました!!

私は仕事で同行出来ず、お昼休みに恐る恐るメール確認!!
「11時半頃から投与出来るよ~」
に心底ホッとしました。

夕方仕事終わり、迎えに行こうか!?のメールには
「来なくて大丈夫だよ~」

で夕飯作りながら、帰りを待っています。

明日の仕事は体調次第で行くか休むか決めるそうです。

パパの場合はこの水分摂取強化はきっとこれからも続けなければならないと思います。

悪性リンパ腫とは関係ないところで、元々腎臓の数値がよくなかったので、この値を上げない事には、治療が進まないのです。
(抗がん剤投与により、カス!?が出るのですがそれをオシッコで排出させるためには腎臓に頑張ってもらわなければならないのです)

今後のために、頼んでおいたびわ茶が今日届きました!!
さっそく煮出して飲んでみましたが飲みやすいので続けられそうです。
パパほどではありませんが、私も意識的に水分摂取頑張ってます。

まだ冷蔵庫に残ってる冬瓜、挽き肉とそぼろ煮にしようと思ってたのですが挽き肉買い忘れました。
そうだ!!とひらめきました。
ツナ缶で代用してみます。
片栗粉でトロミつけて、絶対美味しいよね!?

これからも試行錯誤しながら水分摂取、利尿に夫婦で頑張ります!!

もうすぐ6時、きっと疲れて帰って来るだろうなぁ…。

駅まで行ってあげよかな、う~んでも私も疲れてるから止めよかな!? ジャージ姿だしなぁ、新婚さんじゃあるまいしね…。
(冷たいかな!?)

常連のおばあちゃん♪

私の勤めるスーパーにほぼ毎日買い物に来てくれるおばあちゃんのお客様が居ます。

もうかれこれ10年ほどのお付き合いです。
この10年の間におばあちゃんはご主人を亡くされ、かなり憔悴し少し元気になったかなと思ったある年の大雪の日には転んで腰を痛め、今では腰が曲がりシルバーカー無しでは買い物にこられない様になりました。

それでも以前の明るく楽しいおばあちゃんに戻り、欲しい物が店頭に並んでいない日は私を指名して○○が無いんだけど作ってくれる!?といつも言ってくれるのです。

パパの入院時少しお休みが続いた時など同僚さんに
「○○さん最近居ないけどどうしたんだい?」
と尋ねてくれたり、久しぶりに会った時には
「良かった~あんたの顔見られて…何かあったの!?」
と気にかけてくれました。

そしてこれも毎度、自分のカバンから飴を取り出して、私の制服ポケットにサッと入れてくれるのです♪
夏の間は熱中症予防にと塩アメでした。

田舎の実家の近所のオバチャンにとても似ていて余計親しみを感じ、そしていつも有り難いなぁと嬉しく感謝しています♪
(ちなみに私、田舎に居た18歳までは近所ではアイドル的存在でした…みぃ~ちゃん、みぃ~ちゃんって…懐かしいなぁ)
近所のオバチャン達や祖父母などに囲まれて育ったので、きっと知らず知らずの間に高齢者の相手は慣れていたのかもですね。

随分前にも同じ事書いた記憶がありますが、この常連のおばあちゃん達(他にも数名馴染みのお客様がいます、皆さん高齢者さん)への接客はもちろん仕事ですが、それ以外に私には意味があって…。

それは、田舎で暮らす実家両親、そして頻繁に会ってるとは言え一人暮らししている姑バァバの三人の親達はきっと私の知らないところで沢山の方達に助けてもらってるはずなんです。

私やパパの代わりに例えばスーパーで、病院で、駅で、バスの中で、信号渡る時にもどなたかが手を差し伸べてくれていることと思います。

そういう方々のおかげで三人は困った事、危ない事を回避出来ているのでしょう。

その方々へのお礼も込めて私は私の周りの方へ出来る事をしようと思ってるのです。

同じ様に両家から離れたところに住み、今後保育園探し、そして仕事復帰となるお嫁ちゃん、Yくん、長男の三人さんもきっとこれから様々な人に手助けしてもらう事になるでしょう。
もちろんどうしても…って時は新幹線始発に乗ってでもヘルプに行ってあげようとは思ってますが、それ以前の段階で見ず知らずの方にお世話になることいっぱいあると思います。

そのお礼も兼ねて、私はこちらでやはり赤ちゃん連れて困ってる人が居たら、さりげなくちょこっとヘルプ出来たらなぁと思う訳です。

こんな風に思う様になったのは…。
もう30年近くも前の事です。
年子の長男次男抱えて社宅に住んでた頃、どちらかが風邪引いたりする度に、元気なほうをお隣に住んでた先輩ママさんがいつも預かってくれました。

ある日
「いつもいつもすみません、私○○さんにはお世話になるばっかりで何のお返しも出来ません、本当にすみません」
と言ったら
「M君とSちゃん居て大変なあなたに何かお返ししてもらおうなんて思ってないわよ、私だって子供達が小さい時はみんなに助けてもらったのよ、その時のお返しを今あなたを通してさせてもらってるのよ、だからあなたも子供が大きくなったら、周りに困ってる人が居たら手伝ってあげてね、それでいいのよ」
と。
四人の男の子のママであったMさんのこの時のこの言葉はず~っと忘れられずにいます♪

今思い返せば、若くて未熟な母親だった私を優しく優しく誘導してくれてたのですね、感謝です♪


あ、常連のおばあちゃんですが…♪
うちの姑バァバや実家母と同じで(笑)
アメちゃん、今日はあんたにはあげられない!!って日があるんです。

はい、そうです。
仏滅の日は
「ここに(カバン)に入ってんだけど今日はあげられないのよ~」
って(笑)


「アンタ今日は夕方から雨らしいから自転車気をつけて帰るんだよ!!」

「暑いんだから水分いっぱいとるんだよ!!」

「アンタの顔見るとホッとするよ~!!」

おばあちゃん、娘の様に私を可愛がってくれてありがとうございます♪
いつまでも元気でいてね~(チュッ♪)

プロフィール

hanamodangomo

Author:hanamodangomo
50代パート主婦です♪
楽しい毎日を過ごして行きたいなぁと思ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR