学費振り込みと…♪

娘の後期分の学費の請求が来ました。

ATMでも振り込み可とありましたが窓口なら手数料かからないので仕事休みの今日まで待ってました。

今回以外にあと6回学費を納入すれば、金銭面での親の務めは終わります!!

息子達二人の学費にアップアップしてた頃、職場先輩方に
そのときどきは大変だなぁって思うけど元気で働いていればどうにかなるものよ!!とよく励まされました。
そして確かにそうでした!!

娘の時はどうなるんだろう!?
(パパは60越えるし、お給料も下がるだろうし…)
と少し危惧してましたが、幸か不幸か!?
第一志望校に落ち、今の大学となり当初予想してた学費よりもかなりお安くなったので、どうにか大丈夫となりました。
(以前のブログにも書きましたがやはり行きたがってた第一志望校は出来ることなら受かってほしかったし、受かれば大変でもどうにか学費捻出しようと夫婦で話し合ってはいました)

ちょっと残念ではあったけど(やはり不合格って言うのは親子共々ショックですもんね)今の大学で十分満足してる娘には救われてます♪

この夏、パパの病気がわかり今後どうなっていくのかまだ何にも判ってなかった検査入院の頃。
お見舞いに来てくれた次男がこう言ってくれました。
「お母さん、Eちゃんの学費とか大丈夫? もし大変なら俺とM君(長男)で半分ずつでも出すよ!!」と。

思ってもみなかった言葉にビックリしました。
と同時にとても有り難く嬉しく涙出そうになりました。

今のとこ独身貴族で正直お金の流れを詳しく解ってない!?次男ですし、家庭を持ち、養う家族の居る長男(こちらは金融系勤め人&大学でもそれなりに経済を勉強してきた人)よりも、もしかしたら世間をよく解ってないのかも!?
ですが、それにしてもこういう事を口に出してくれた事がとてもとても嬉しかったのです♪

Sちゃん、大丈夫よ、あなた達にお願いするつもりは今のとこないのよ、お父さんちゃんと考えてくれてるしお母さんも学費に関しては用意してるから大丈夫、その気持ちだけで嬉しいよ、ありがとね~と伝えました。

先日Mちゃんにも話したけどパパと私の考える理想は、
子供達には(物やお金は)何も残してあげられないけれど、私達夫婦の親がそうであるように老後は金銭面では自立出来る親でありたいということ。

その代わり(これがすご~く大事とは思ってはいないけど→)人生の選択肢を拡げるための学歴とあとはお金で買えない思い出は沢山残してあげたいなぁと思いながら頑張って来た、そしてやっと末っ子の仕上げ段階までたどり着いた最近な訳です。

昨日マウンティングの事書いた後、ネットで調べたら、こういう私の記事も今苦労されてる方からしたら、幸せアピール!?と僻まれるみたいです。

これも先日お嫁ちゃんMちゃんと話したのですが…
MちゃんM君の我が長男夫婦は二人とも第一子で頑張り屋さん達です。
自分たちは一生懸命努力して頑張ってるのに、、、
と、あまり頑張ってなさそうな人に、もっと頑張ればいいのに~と思う!!と。
以前もブログに書きましたが私は末っ子!!
適度に頑張るタイプ。
だけど、私は子供の学費やら思い出作りには第一子長男夫婦の様に一生懸命頑張って来たと言う自信はあります。

だから皆さん僻まないでね、お願いします(笑)
ってこんな次元の我が家を誰も羨ましがらないか!!(笑)


同じく末っ子の娘も甘えん坊なりに頑張ってます!!
教職課程(先生にはならないけどと言い張ってますが、私からの強制指示で取らせてます)に必要な事に向けて色々動き、今後のバイトとの掛け持ちを今悩み中。
悩みながらも今日から三日間学校後遅くまでのバイト!!

頑張った経験は自信に繋がるし必ず結果もついてくるね、家族みんなそれぞれの生活、楽しみながら日々頑張りましょう♪
スポンサーサイト

マウンティング女子♪

先日お嫁ちゃんと話題になりました。

「マウンティング女子」

昔はこんな言葉は無かったけど、居るね今も昔も
「マウンティング女子!!」

でももしかしたら女性のほとんどはマウンティング女子、もしくはそうだった!!ではないでしょうか!?

そして男性もこういう方居ますよね、きっと。

他人の不幸は蜜の味!!
的発想のマウンティング…
(主婦の場合はご主人の仕事や年収など!?)

私もそう…だったんだろうなぁ、、
と思います!!

パパと結婚して何の不自由のない暮らしをさせてもらい三人の子に恵まれ、可愛いお嫁ちゃんに孫までいて♪

そんなつもりはなくても周囲から見れば、良いね~って思われるよね…

そんなつもりはない!って言えるのは私は子供の頃は裕福な家ではなく、父も母も一生懸命働く姿を見て育ったから、金銭面の事では他人の大変さも理解出来ると思ってるからです。

又、結婚後も病気に苦しむ兄や義妹を間近で見て来ましたし、我が子を見送る親の哀しみも目の当たりにしました。

子供達や自分達のより良い生活のためと言う幸せな理由ではあるけれど、空調の効いた部屋で事務職ではなく、夏は暑く、冬は寒いという職場で日々格闘してます。
(火傷など日常茶飯事)
などなどから恵まれてるとは思ってても、それなりに必死に頑張ってるよね私…って思ってました。

と言い訳がましい事並べても恵まれてる部類ではあると思いますが、
それでも、他人様見て、わぁリッチだなぁ良いなぁ…
って思ったり、
逆に苦労してる人見ては、まだ私はマシなほうだ…
なあんて失礼な事思ったりの繰り返しでした!!

それがこの夏のパパの病気発覚以来、そんなのどうでもいいやって強く思う様になりました。
正直他人の事なんか考える余裕がないと言うべきかな!?

パパの年収は他人と比べる事は出来ても(実際そんな悪趣味な事するつもりはありませんが)当然の事ながらパパの病気を何かと比較なんて出来ません。
パパも私もこの目の前の病気の事でホントに必死です!!
その毎日にも少し慣れ、我が家なり、私達夫婦なりの幸せを求めて行こう!!
そこに他人と比べて…という発想はありません。

パパの病気で気づかされた事は沢山!!
50過ぎて、やっと本物の優しさが解って来た気がしています。



なあんて偉そうな事言ってますが、パパが治ったら又元の私に戻るのかしら!?

いや戻ったとしても…
他人の痛みの解るオバサン、妻、母、嫁、姑、バアタンであり続けたいです♪

皆さん今後の私に乞うご期待(笑)

焦るけど焦っちゃダメ~と癒し♪

ホントは…
おとといの月曜、パパ3回目の抗がん剤投与予定でした。

満を持して、朝病院へ行きました。
私は午前中のみ仕事だったのできっとお嫁ちゃんがお見送りしてくれたのでしょう。

が、が、が、ガビーン!!
事前検査で引っ掛かり、一週間延期となってしまいました…。
もともとの懸念材料…の腎臓の数値が又上がってて…(泣)

ここのとこ涼しい日もあって(昨日今日あたりは暑いけど)水分摂ってはいましたが、足りてなかった様。
でお昼過ぎに帰宅となりました。

本人が一番悔しがってましたが私もショックでした。

でもすぐ気を取り直し、来週は絶対出来る様にと目標設定!!
「一日の水分摂取量3リットルを目標とし、ダメでも2、5リットル摂れればよしとしよう」
と。

お茶お水の他に、少し時期外れだけど又々スイカなど食べる物でも利尿を試みてます!!

気持ちは焦るけど、焦らずやれる事やろう!!
の最近です。

入院中は点滴でも水分補給出来てたけど、このあたりが自宅治療の難しいところですね。

はぁ、頑張るしかない!!

朝夕の通勤時は我慢しないで途中駅でも降りてトイレ行くよう言ってあります。

あと五日ほどはうるさいぐらい水分補給監督務めます!!


さ~てさて週末は予定通り、お嫁ちゃんMちゃんとY君が来てくれました。

体も心も成長著しいY君は、ちょっと心細い時はママのお顔が見えないと探す様になり、ママMちゃんには今、大変な時期になりました。

Y君にとってママが一番大切な人、それがちゃんと解ってると言うことは親子の絆がきちんと出来上がってるという証拠でもあるわけで嬉しい成長ですね♪

でも相変わらずの笑顔は最高です。


何より感心したのはホントよく食べる♪
ママの離乳食美味しそうだったもんね!!
(私が作った大根の煮物をアレンジした中華あんかけ風なんて匂いも本格的でした、私も食べれば良かったわぁ)

月曜、ジイタンがっかり帰宅の後、ジイタンお昼寝してなさいと残し、私は二人を東京駅まで送って行きました。
途中電車運転見合わせなあんてハプニングもありましたが、新幹線ホームで発車ギリギリまでバイバイし、新幹線見えなくなるまで見送りましたが、やっぱり寂しい気持ちになるもんだわ。
でもMちゃんにも言ったけど、今あなたには心強い存在のY君が居るから大丈夫ね、妊娠初期不安な気持ちで最寄り駅改札で見送った時よりは私は心丈夫でした。

気の利かない息子だけど、Y君と三人であなた達なりの幸せな家庭を築いていってね。
そして又いつでも遊びにいらっしゃい、女同士色んなお喋りしようね♪
楽しみに待ってます!!


さあて夕飯準備しよう。
娘は又高校時代友人と食事してくる~とラインあったのでパパと二人。
手抜きしつつも栄養あるものを。
(私は帰宅後お腹空いてカステラ&牛乳のオヤツタイムしたのでまだ料理気分じゃないのだけど…)

おすすめ、スターバックスカード♪

今日も雨です。
さっきから配水管洗浄の業者さん待ってるのですが(我が家はいつも一番)まだ来られません。
きっと時間変更を申し出たお宅があるのでしょうね、私は特に急ぐ用事はないので待つとしましょう♪

あ、でも今日は久しぶりに友人と会うのでさすがにそれまでには来てくれる…かな。

さてさてパパ退院時、お世話になった先生へのお礼をどうしようか!?と悩みました。
病棟内のどこを見回しても、そういうお心遣いは一切お断りしています!!の貼り紙はありませんでした。
パパも先に退院される方々の様子を見てたけど、よくわからなかった…と。

以前息子達とその話した時、今はそういうのしなくていいのでは!?
と言われ、確かにそうだよね~とその時は思いました。

ただ、今回パパの病棟での主治医を務めてくれたG先生と補佐のH先生のお二人はまさに息子達世代で
「○○さん(パパ)、うちの親と同年代ですよ、まだまだ頑張ってもらわないとですね」
といつも優しくパパと私に寄り添ってくれ私のド素人質問にも丁寧に答えてくれました。
又G先生は性格もあるのか!?とても慎重な方で二回目の抗がん剤投与もパパの状態をかなり詳しく診てから万全の体勢でと臨んでくれ、結果難なく終了しました!!

そんな経緯もあったのでやはり何かお礼したいねとパパと考えました。
うちのバァバなら封筒に現金入れて先生の胸ポケットに突っ込むところですが…
若い先生と言うこと、そしてそんなに大げさな物は…
との考えでスターバックスカードにしようと決めました。
これぐらいなら先生も受けとりやすいだろうと。
ちょうど病院にスタバが入っていたのですぐ使ってもらえるだろうし。
もちろん先生二人とも最初は遠慮されましたが、スタバのカードですから、コーヒーでも飲んで下さいねと言うと最後は喜んで受け取ってくれました。

金額的にも我が家らしく私的には良かったなと思ってます。

ちなみに看護師さん達には可愛いクッキーにしました。
こちらも皆さん若くて完全子供世代。
仕事とは言え頭が下がる仕事ぶりでした。

(ちょっと下世話の話ですが)
もし先生方がいやそれは受け取れません!!
と言われたら…

(仕方ないね~)
二枚用意したうち一枚は娘が、もう一枚は私が使おう…なあんて卑しい事を話してました(笑)

結果その心配は無くなったのでした…

そして数日後そうだ!!と思いつきました。
パパの急な病気発覚で振り回した子供達にもお礼しようと。

長男夫婦はY君も居て大変な中、新幹線で何度も来てくれたし娘のフォローいっぱいしてくれたし。

次男もいつも通りさりげなく優しくパパに寄り添ってくれた。

そして娘は本当によく動いてくれました。

パパにも相談して、長男、お嫁ちゃん、次男、娘の四人にも同じ様にスタバカードをお礼として渡しました。
(あ、次男は明後日渡す予定)
娘が大喜びしたのは言うまでもありません(笑)

このスタバカードは震災遺児の方への寄付にもなるそうでほんの少しですが役に立てます。

コーヒー好きな方へのちょっとしたお礼として、おすすめです♪

楽しい事のために頑張る♪

昨日は珍しく時間内に仕事が終わりませんでした!!
でも今、残業にうるさいので…
申し訳ないけれど、社員くんに全て押しつけて帰って来ました。

今シフトから今まで130万の枠内で働いてた同僚さんが二人も106万の枠に変更し、且つ労働予算も減らされ(扶養はずしてる私ともう1人の二人が上記の二人分の時間をフォローする訳ではない)且つ且つ売り上げは上げよう!!
な訳でそりゃ大変ですよね…。

朝から(いえ前日寝る前から)段取り考え、いかに効率よく動くかを頭の中でよ~くシミュレーションしてはいるものの、それでも時間が足りない…

久々に、フゥ~とため息出そうです。
若いとは言っても社員君も疲れてるだろうな…。
でもここは自分達の雇用を守るためにも頑張りどころです!!

今日明日と連休なのでゆっくり休んで体力温存です。

さてさて今週末はお嫁ちゃんとY君が二人で我が家に来てくれます♪

ご飯何しようかなぁ!?とあれこれ考えてます。
久しぶりにパパも加わって、日曜は次男も来るそうだし楽しみです。

チヂミ、マッシュルームとアンチョビのアヒージョ、唐揚げ、秋刀魚塩焼き、煮物、温野菜サラダ、カレー、大きなフライパンでビビンバ風、Y君離乳食にもアレンジ出来るようお味噌汁、などなどいくつかのメニューの中から絞り出して二人の二泊三日を楽しみます♪

Mちゃん、リクエストあったら連絡下さい。
普段は質素な三人家族ご飯なので誰か来てくれると豪華になるご飯に娘も喜びます!!

楽しい事想像するだけで私もワクワク\(^-^)/

よく食べるY君見ると、みんなが元気になれます♪

息子なしでも二人で来てくれるMちゃんありがとね~。
Y君がもう少し大きくなったらよく行ったイタリアンのお店みんなで行こうね♪

なんて思ってた昨夜、グッドタイミングでY君写真がラインで届きました!!

可愛すぎてバアタン、すぐスマホの待ち受けに登録しました!!
(息子のとこはカットしてね笑)

さあ、雨も上がって来たかな、ちょっとお出かけしてこよう♪

小さな努力♪

皆さん、台風大丈夫ですか!?
こちら関東地方はこれからですね。
今日の仕事帰りもかなりの雨でしたが明日朝の通勤が心配です。
無難に歩いて行ったほうがいいかなぁ…
早めに台風通りすぎてくれないかしら!?
皆さんの地域も被害がありませんように!!

さてパパも無事退院し、通院治療が始まりました。
先月、先々月と我が家始まって以来の大ピンチ状態で…
普段の様に家計を考えながら…なんて出来ない状況でした!!
と言うより、考えられたけれど、その通り出来ない私の心理状況だった…ってとこでしょうか!!

それでもどうにかやりくり出来たのは、今まで私なりに家計を管理してたからかなと思ってます。

パートとは言え、私も仕事してるのも大きいですが、
皆さんご存知の様に笑っちゃうぐらいチマチマした事してるのもこういう非常時には役に立つものです。

ちょっとした空き時間にスマホでアンケートサイトをやったり、日付×10円貯金したり…。
先月はアンケートサイトで3000円分のアンケート答えました!!
(これは私のお小遣いになります。そうですねサイゼリアなら4、5回は行けますよ♪)

日用品なども安い時にその都度買うよりも私の場合は給料後に2日ほどに分けて一ヶ月分を先買いするほうが、余計な物を買わずに節約になります。

ホントに小さな小さな努力ですが、パパも60歳となりお給料も減るそうですから、このチマチマは地味~に効果を発揮します!!

姑バァバがそうであった様に何もない普段は倹約に励み、何かある時(今回の様な事や、いや私はどちらかと言うと楽しい事)にバーンと使う、そんな生活を理想としています。
(太っ腹バァバのそういうとこは大大大好きです)

楽しむための節約…これからも頑張ります♪
(あ、食費に関しては予算内目指す!!よりもパパや私娘の健康を目指す!!を第一目標とします!!)


今日はラストまでバイトと言ってた娘。
(帰り大丈夫かなぁと心配しながらうちに帰って来たら何とソファで寝てる!!)
起こして聞いたらシフト変更があったとかで早めに帰って来たと!!
良かったぁ、ラッキーだったね♪
あとはパパが早く帰ってくればひと安心なんだけど…。

皆さん本当にくれぐれも台風気をつけて下さいね♪

連休♪

夕飯前に実家に電話。
心配してくれてるパパの近況報告しようと。
母としばらくお喋り♪
落ち着いてるパパの様子に
「ほんま、みんなでよ~頑張ったね~、偉かったね~」
こんなオバサンになっても親に褒められたり、労ってもらえると子供の頃に戻った様に嬉しくなります。

その後父に代わり、パパの様子を報告、母よりも会話のテンポもよく飲み込みが早い事に自分の親ながら、凄い!!と感心してしまいました。
「ちょっと○○ちゃん(娘)に変わって…しばらく話してないし…」
と言うので娘に受話器渡しました。
ジィジ何だって!?
と後で聞いたら
「バイトもいいけど勉強おろそかにならない様にと、今日は敬老の日やからなぁって言ってたよ」
って!!

わ、そうだった!!と。
忘れてた訳ではないんだけど、
一向に娘に変わろうとしないオバサン娘(私)にちょっとばかし皮肉だなと…。

父のこの皮肉、決して僻んでる訳ではなくて、
「お前さん(私)、○○のお義母さん(姑バァバ)に、孫から電話だけでもさせなさいよ!!」
って意味なので、すぐバァバにも電話♪

今朝、姑からはちょうどパパの様子伺い電話あったのだけど、娘からと言うことで。

じゃあね~又ね~、からが長い(笑)バァバの電話に上手に相手してました娘、偉い♪

その娘、この連休はお兄ちゃん宅にお邪魔してました。
だいぶ前にお兄ちゃんが取ってくれた(多分娘が図々しくリクエストした)本場ヅカ観劇が目的でした。
お嫁ちゃんMちゃんと二人で観たようでその間、お兄ちゃんとY君は時間潰ししてた様。
大興奮だった様です、ヅカ好きお嬢さん♪
(いつかはちゃんと本物男子好きになってよ!!)

夢を叶えてくれたお兄ちゃん&お嫁ちゃんに感謝感謝です。

昨日は海遊館へも連れて行ってくれたようで夏休み最後に素敵な思い出が出来たね。


パパの第一段階の治療もとりあえず無事通過出来たからこそ、楽しめた大阪♪


娘が観劇楽しんでる時間、パパと私は退院後の様子見の診察を受けてました。
血液検査も大きな異常はなく、このままの状態をキープ出来れば今月末には3回目の抗がん剤投与予定となりました。

手洗いうがいに栄養摂って、そして久しぶりに会うY君のパワーもらって、3回目に挑んでもらいます。

昨日私は仕事でしたが夜パパと二人で一時間ほどゆっくり散歩しました。
若い頃はしなかった人生観みたいな話しながら…ゆっくりゆっくり♪

時間の流れは優しい♪
穏やかな気持ちで過ごせたこの連休♪
何か、みんなにありがとうって気分です。

やっぱり花も団子も~♪

二ヶ月前、パパの病気が発覚した頃…

もう何にも要らない、ワガママも言わない、だからお願いパパを治して!!
と毎日泣きながら思ってました。

バァバの事なんか言えないぐらい、、、
何で!? 何がいけなかったの!? パパと私が何した!?
と目に見えない物に支配されてる様な不安な中でパパが治るなら全ての欲は捨てよう!!と思いました。

近所の神社にも毎日お参りに行き…なのにやはり…の診察結果には、この賽銭泥棒め~!!
などとイケナイ事思った事も。
(さすがにその思いはすぐ打ち消し、今でも前を通る度、お参りする様にしています)

でもお医者様にこの病気は、生活習慣病などの原因はなく、云わば突然交通事故に遭った、そんな感じなんですよ…
ってさらっと言われたことと、
父に、極悪人でも病気しない人もいれば、何でこんな良い人がって人が病気になったりもする、そんなもんだ
と言われたことで、やっと冷静さを取り戻し(とは言え、紆余曲折はありましたけど)
夏から初秋に季節が緩やかに変わって来たように、私の日々の生活も少しづつ以前に戻って来ました!!

昨日はパパのお給料日♪
我が家は結婚以来、毎月お給料日にパパから現金で生活費を貰う事になってます。
先月はパパが院内ATMで下ろしたお給料を病室で受け取り、何だか不思議な感じでしたので、昨日いつも通り、リビングで、はい今月分って貰えた事がとても嬉しかったです♪

先月は家計が異常事態で家計簿はすごい事になってます。
でもこれは仕方ない事!!
それでも何とか対処出来たのは、日頃から計画的に家計管理してたからかなと思ってます。

まだまだ油断出来ないパパの病気ですが、月曜から仕事復帰し、今朝まではとりあえず熱も出ず、血圧も安定し、そして会社へ行くという普段のリズムで体を動かすのが良かったのか睡眠たっぷり、食欲もとてもあり、明日の退院後の初診察を異常なく受けられそうで一安心しています。
(今日何事もなく無事帰宅する事を祈ってます)

こうなってくると…♪
決して調子に乗ってる訳ではありませんが…

今後はパパと私の人生楽しむを最最最優先しよう!
とパパの病気発覚で強く思ったので、やはり楽しい事考える気持ちの余裕も出て来たのです!!

今日、銀行行って例のハワイ貯金もして来ます!!

ハワイなんか行けなくてもいいからパパの病気治して~って二ヶ月前は確かに思いましたが、この二ヶ月色んな事経験して変わりました!!
パパは治る、治してみせる、そしてみんなで又一緒に思い出のハワイ行こう!!と。

M、Mさん達(長男家族)、Sちゃん、そしてEちゃん、みんなで行こうね♪
だからあなた達も頑張ってそれぞれ費用貯めといてね!!

抗がん剤治療終わるまでは食事も気をつけなきゃだけど、たまには美味しい物食べにも行きたいし、明日の診察帰りには二人でどこかでお茶だけでもしたいなぁ…と話してます♪

パパのお給料は節約しながら大事に大事に使って、私のお給料は出来れば楽しむ事に!!
をモットーにやれればなぁと…

そんな事考えてるだけで私の免疫力は上がってく様な気がしてます。(単純体)

パパ、60になってお給料下がっても工夫次第でいくらでも楽しめるよ、ママに任せて!!
(いや~、ママにはまだ任せきれないよ…って声が聞こえる♪)
生活は小さくしても、楽しむ心の余裕はいくらでも大きく出来るよ。

当面の目標はあと六回の抗がん剤を無事受ける事だけど、その合間合間に小さい楽しみ、いっぱい盛り込むからね、一緒に頑張るからね♪

この連休は娘はお兄ちゃん宅訪問!!

そして来週末はMちゃんY君が我が家に来てくれます♪
またぐっと成長してるだろうY君と、何でも話せてしまうMちゃんに会えるのが楽しみです。
二人に会いに次男も来てくれるそうできっとパパの免疫力もアップするでしょう♪

真面目に優しく、そして謙虚さは忘れずを前提にですが、

やっぱり花も団子も~♪
で行きます!!

契約更新♪

すっかり忘れてましたが今日管理職に呼ばれて無事仕事の契約更新をしました♪

これでとりあえず又一年働けます!!
私はまだ一年契約だから、良いほうで半年契約のパートさんがほとんどです。

とは言ってもお店がず~っと存続する保証はありません!!
いつ、職が無くなるかも!?
の不安はパートならではの危うさです。
もし、閉店なんて事になれば、近隣の店舗への異動をさせてくれる…とは言われても通勤距離、時間などが大幅に変わります。
私など、まだそれに順応出来ると自分では思っていますが家庭の都合などで辞めざるをえない人も出てくるでしょうね。

なあんて、さもお店が危ない!?
みたいですが…
いや、そんな事無い無いとは言えない今の我が職場!!

ライバル会社の出現がこの一年ほど地味~に堪えて来てる様で、全部門労働予算減らされ…
私も次のシフトはかなり少ないです!!
でもギリギリ契約時間は貰えてるのでまだ有り難い。

その少ない時間の上に、次シフトより、ほとんどのパートさんが106万の壁を越えない様に…なので仕事自体はハードになりそうです!!

やっぱりパートって立場は所詮こんなものですね。
呑気に専業主婦やってて、子供に手はかからなくなった分、お金がかかる様になり、手っ取り早くパートへ、という簡単な方法を取ったのだから仕方ないですね。

それぞれの事情もあるので一概には言えませんが、やはりこれからの女性は出来るだけ正社員で働くべきだと強く思います。

さすがに私の様な何の資格もないオバサンを正社員にしてくれるとこなど、まず無いでしょう!!
せめてもの救いは扶養外しておいた事でしょうか!?
(将来貰える年金が少しは増える、健康保険加入のメリットがあるぐらいですけど)

娘には、出来ればず~っと正社員として働ける様な職場を選んでほしいものです。

今の私の上司くんは、とっても優しく、パパの病気、入院に関して私の都合を最優先してくれ、どうしても人が居ないって時は自らのお休みを削ってでも出勤してくれました!!

シフトの作り方見ても、連休を入れてくれたり、パパさんに急に何かあったら、いつでも連絡してきて、俺が出て済むことなら出るし、みんなも協力的だし、とにかく遠慮しないで!
と言ってくれます。

息子達と同年代の上司くんには今回本当に助けられました。
又五人の同僚さんにも、どれだけお世話になったことか。
この職場で良かった~と毎日感謝でした!!

契約は若干変わって来ますが、70歳までは働けるので、出来れば65歳ぐらいまで、いや元気なら70歳まで、、頑張れたらなぁと思いますね。

仕事があるって有り難いね♪


優しさは忘れず自信を持って♪

おはようございます♪
久しぶりに普通のお休み感覚を味わっています。
(パパは出勤したし、以前の様にノンビリ休日です。)

娘も昨夕、楽しかった~と元気に合宿から帰って来ました。
お土産話ゆっくり聞く間もなく、夜は恒例の高校時代親友達との食事会へとバタバタ出掛けて行きましたが…
心配してたピンヒール事件の足も何とか大丈夫だった様で、パパも私も娘が楽しい時間を過ごせてる事が何より嬉しく感じました♪

今週末はお兄ちゃん宅訪問!!
Mちゃん、よろしくお願い致します!!

さてさて、退院翌日パパの様子を見に来てくれた姑バァバ。

パパの病気と、色んな事を因縁づける!?のは、きっとず~っと続くでしょう(笑)
パパも私も義妹もそれは承知済み(笑)
みんな長年の付き合いですから、それを否定しても無理ってことも暗黙の了解となってます(笑)

バァバの話に誰も興味津々に食いつきもしませんが、高齢で一人暮らししてくれてるバァバを有り難く思ってるのでバァバの機嫌を損ねる事もしたくなく…なので話はちゃんと聞きます。
(なかにはへぇ~納得~!って話もありますしお茶目な姑バァバですから笑える話も結構あるんです♪)

パパや私が今まで極悪非道な生き方をして来たと言うのであれば、改心せねば…とバァバの話もなるほど~と聞き入ったかもしれません!!

でも、私はともかくも!?
パパに関しては、きっと誰に聞いても悪く言う人は居ないだろうと確信あるぐらい、表も裏もなく真面目に働き、母や妹達、そして私や子供達、今はお嫁ちゃんに孫Y君と家族の幸せが自分の幸せと、生きている、生きて来た!!
と言っても過言ではないほどの人。

実家の父に言われたこと!!
「どんな極悪人でも病気一つしない人もいれば、何でこんな良い人が…って人が病気になったりもする、パパが何で!?って神様を恨んだりするより、起きた事を受けとめ、冷静に対処しなさい!! 父ちゃんらは○○君(パパ)が真面目で良い人だって事ちゃんと解ってるぞ、お前も大変やと思うけど、ここはお前の踏ん張りどころや!! しんどいやろけど頑張るやぞ!!」

とてもとても心に沁みた励ましでした!!

パパの病気発覚、入院治療と目まぐるしい2ヶ月でしたが、今、私は良い意味で強気になってます、これまでのパパと私の各々の人生、そして結婚してからの夫婦としての人生、どれも自信のあるものだと思ってるからです。
(ちょっと自信過剰かも!?)

だからと言って偉そうにするのではなく、優しさ謙虚さは忘れず、これまで通り、真面目に楽しくをモットーに完治を目指します!!

目に見えない因縁よりも、目に見える今までの成果を信じ、これからも目に見える出来ること(お医者様とタッグを組み治療頑張る、食事に気をつけるなど)をこなしていきます。
(小さな楽しみ見つけながら♪)

あ、勘違いしないでほしいのですが、姑バァバが嫌いなのでは決してありません!!

パパが一番優しく接する人=母親です。

パパとの長い付き合いで、母親(姑バァバ)に対する優しさは十分理解してますし、私も今は、実母と同じ様にバァバの事想ってます。
又、私も二人の息子の母ですから、バァバとパパがお互い思いやってる気持ちはリアルに理解出来ます!!
そして何よりバァバが育てた息子(パパ)を好きになったのですからね、あのバァバ無しではパパとは出会えなかったのですから。


占い好きのバァバですので余計因縁めいた話をするのですが、それも嫌な顔して聞くのではなく、半分楽しんで聞けるぐらいの余裕を持ちましょ!!
と思ってます。

でも、どうしても、もうバァバったらぁ…
ってなったら友人やMちゃんに愚痴ります(笑)
(勿論パパの居ないとこでね…誰だって親の悪口言われるのは面白くないものね)

何だかんだ言ってバァバの事は大好きなんだわ私…
ってこのブログ書きながら再確認させられました♪
(出物腫れ物ところ構わずなのよね~あら、失礼!! なんて言いながらオナラするバァバなんてホント可愛くて好き!)


さあ今日は買い物がてら娘と出掛けて来ます!!
(光熱費引き落とし口座記帳して残高あったら、それでランチだぁ!! せこいでしょ!? でもこれも小さな楽しみ♪)


私が出来ること♪

朝晩はだいぶ涼しくなってきました!!

先週木曜退院したパパ、何と今日から出勤しました。
まだ早いんじゃないの!?
と言ったのですが、とりあえず試しに行ってみると…。

じゃお昼過ぎに帰らせてもらってねとしつこく言ったにも関わらず、まだ帰って来ません!!
(まったく~)

退院翌日の金曜はホントはゆっくりさせてあげたかったのですが(約束守って入院中、病院来るのを我慢してくれた)姑バァバがどうしてもパパの顔を見たいと…
義妹から
「バァバがそう言ってるけど連れてってもいい!?」
とラインあり、ホントは来週あたりと思ってたけどバァバの気持ちも解るのでオッケーと。

すっかり髪の毛抜けた我が息子の頭見て
「あらぁ、やっぱり抜けるのね~、でも思ってたより元気そうで良かった、良かった!!」
と。
義妹が気を利かせてくれ、三時間ぐらいの滞在でバァバを自宅まで送り届けてくれました。
パパの病気の事より、姪っ子の就活話などで盛り上がり、楽しい時間でした。
義妹に感謝感謝です。

その日の夕方、バイト帰りの娘と駅前で待ち合わせ、パパの散歩ついでに三人で買い物♪
外を歩くの、久しぶりで少し疲れてました。

翌土曜、娘はサークルの合宿に出発!!
(心配してた踏んづけられた足の指は骨折はなく、一安心でした)
私は仕事へ。
夕方帰宅後、又散歩行く!?
と言ってたのですが、この日は私が疲れてしまい結局パス。

そして昨日の日曜、私仕事。
帰って来ると、試しに会社まで電車で行ってみた!!と。
うん、大丈夫だったよ、やっぱり明日から会社行くよと。

で今日から出勤となりました。
帽子、マスク、携帯用消毒薬、お水等持って、いつもより早めの電車に乗ってゆっくり行くからと。
で、まだ帰って来ない…(まったく~帰って来たらちょっとお説教だわ)



先々月、もしかしたら悪性リンパ腫かも?
と言われた頃はまだネットで病気の事、調べる余裕がありました…私。
でも検査の結果、やはりそうでした!!
と言われてからは怖くて怖くて、病気に関してネット見る事が出来なくなりました。
お医者様の話してくれる情報は勿論よく聞きましたし、質問もしましたがそれ以上の情報を知る事が怖かったんです!!
多分パパも同じだった様子。
病院に持ち込んでたタブレットの履歴に病気に関する事、一切ありませんでしたから。
いつもと同じ、海外リーグサッカーの結果や母校の対戦状況ばかりでした。
(履歴消すとかはしない人なので)

パパも私と同じで調べるのが怖かったのかもしれませんね…聞いてはいませんが…。
調べて不安になるよりは、お医者様を信じ、今の治療を頑張るのみと思ったのでしょう。

そしてとりあえず一回目二回目の抗がん剤治療も無事終わり、経過も良く無事退院となり…
私はやっとネットで色んな情報を見られる様になり、確実に信用出来る事だけをパパにも話す様になれました。

特に私が調べたのは食事に関する事。
免疫力を上げる物を昨日おとといと沢山調べました。

お医者様からは、生物(お刺身など)は出来れば避ける…あとは普通にバランスの良い食事を、そして薬の影響で食べ辛い時は好きなもの食べられる物を食べてくれれば…ぐらいの指示しかなく(それも私が質問したから話してくれたぐらいの程度)
きっと余程ヒドイ食生活でなければさほどの問題ではないのかな!?
そこまで神経質にならないほうがいいのかな!?
と思ったので、過剰にならない程度で、でもそうは言っても少しでも良い物をと。

今日は帰宅後、きのこのマリネを常備菜として作りました。
ガンにも免疫力アップにもきのこは良いそうで。

あとは普段から食べてたメカブ納豆をもっと頻繁に。

そしてキャベツ!!
よく洗えば生でもいいのですが、ザクザク切った物を今夜はチンして、おかかと出し醤油でお浸しにしようかと。

メインはパパリクエストのナポリタンです。
入院中、他の人のメニューで出てるのを見て、食べたかったらしい♪

キノコ料理、キャベツ料理は調理法を変えながら、出来れば毎朝毎夕のご飯に出して行こうと思ってます。

神経質にならず、過剰にならず、今私が出来る事を少しづつやっていこうと思う、私の大好きな秋到来な今夜です。
(まず今夜は初日から飛ばしすぎな事にイエローカード出す事が私のやる事ですね)

様々な人間模様のなかで…

おかげさまで今日無事退院する事が出来ました♪

病棟での主治医G先生とH先生お揃いで(すごくお似合いのカップルに見える!!)にこやかな笑顔で挨拶に来てくれました。
二人の先生の上に立たれる、今後の通院での主治医となるM先生もわざわざ病室まで来てくれ、今後の事、普段の生活で気をつけることなど細かく話して下さいました。

とにかく感染症に気をつけましょうとの事で、抗がん剤終わるまではパパは予防接種の類いは受けられないそうで、その分周りの皆さんがしっかり予防して下さいと。
(私も娘もインフルエンザは
もちろん、流行ってる麻疹も受けようかなと思ってます。)
あとは工事現場には近づかない、出来るだけ生物は食べないなど、へぇ~!ってアドバイスもありました。

夕飯後、やっと爆睡モードに入り、ぐっすり寝てます。

今回の長~い入院生活で我が家の日常はコロッと変わりました!!
それぞれ仕事、学校帰りに私と娘が出来る限り毎日顔を出す様にしたのは、パパの事が心配なのは勿論でしたが、抗がん剤の影響で途中から病院食が入りづらくなり、又その日その日で食べたい物、食べられる物が変わったからでもありました。
感染症が怖いので出来るだけ院内ウロウロ(コンビニなど)もしてほしくなかったですし。

パパよりも長く入院されてる方も多い病棟で毎日の様に家族が来られる方はごく一部でした。
一家の大黒柱のご主人が長期入院となると、経済的にもすごく大変だと思います。
平日は仕事されて土日にお見舞いに来られる奥さんもいました。
又、高校生の息子君が突然白血病になり、お父さんとお母さんが交代で病室に泊まり込みされてる家族もいます。
病室から出て来てはホールで泣くお母さんを励ますお父さんの姿を何度も見て私も耐えられず、こっそり涙したものです。
(ジャニーズに入れるぐらい可愛いK君の回復を祈ってます)

一方でご家族がいらっしゃらないのか!?又は遠くで来られないのか!?
こちらが毎日行くのが申し訳なくなるぐらい寂しそうにしてる方もいました。
パパに剥いた梨やりんごをお裾分けしようかと何度も思いましたが善意の押し売りになりかねないので止めました。

病気の時の一人ほど寂しく辛いものは無いだろうなぁ、パパには絶対その思いはさせたくなかったのでその方達には申し訳ないけど出来るだけ行きました。
(でも極力病室では静かにしてました…寝てました)


昨夜は車椅子の運転に不慣れなお婆ちゃんを娘と二人でフォローしました。
姑バァバや実家母と重なって見え、とても見過ごせませんでした。

パパ、結婚してて良かったね!!
とつくづく思った今回でした。
恩着せがましく言ってる訳ではなくて、もしパパが独身で病気になったら…
高齢のバァバか又は家庭のある妹に看病してもらうしかありません、もしくはたった一人で闘病するか…
それはやはり酷すぎます。

そんな事もあるのよ、よく考えてね(結婚ってね、家族いるってね有り難い事よ)と入院中、次男に話して聞かせました!!

様々な人間模様がありますが。

家族の誰かが困ったらみんなで助け合ったり、嬉しい事があったらみんなで喜び合えたり、それが何物にも勝る一番の幸せなんだなぁと身に沁みて感じた入院生活でした♪



(オマケですが電車の中の人間模様…珍しくちょっと文句です!!)
今日パパお迎え行くため乗った電車。
朝だったのでまあまあ混んでましたがラッキーな事にすぐ座れました。
が、少しして後悔!!
隣に座ってる若い女性の多分洋服についた柔軟剤の匂いが強烈過ぎ!!
席を立とうかどうしようか悩むも混んでたので…
その女性が早く降りる事を願いつつ、タオルハンカチを鼻に当て、どうにかしのぎましたが、何であんなに強烈な匂いなんでしょうね…
彼女の職場の方はお気の毒だと思いましたわ…

それを娘に愚痴ろうと思った夕方。
もうすぐ長男のところへ遊びに行く娘の新幹線チケットを買おうと学割の証明書を持ってる彼女と駅で待ち合わせしてました!!
すると改札から出て来た娘から先に愚痴られました…
「足ヤバい、電車でピンヒールのお姉さんに踏まれたー!!」
素足にサンダルだった娘の足の指や爪から血が出て既に青くなってました!!
聞けば娘が降りる駅で隣で爆睡してたそのお姉さんも降りる様だったらしく、飛び起きて慌てて降りたらしい…
寝起きだったから!?慌ててたから!?
で娘の足を踏み、しかもそれに気づきもせず、さっさと行ってしまったとか…
あまりの痛さに声も出なかったと。
でも普通何か踏んだら気づきますよね…
ちょっと無神経過ぎるそのお姉さんに私もイライラです!!
ヒール履いて電車乗る時はそれなりに気を使ってほしいです。
今日は病院が休みなので明日行かせますがバイトはあるし(店長に連絡したけど代わってもらえそうな人が居ないらしい…)明後日からはサークル合宿もあるって言うのにぃ…

ちょっぴり可哀想な娘と私でしたが、これがパパの厄払いになったかも?
うん、そうだ、明日からはきっと良い事ある!!

と思う事にしました♪

ありがとうございました♪

今日の血液検査の結果も良く、明日の退院が決まりました~!

約4週間…よく頑張ったねパパ。
明日は同僚さんに又々勤務代わってもらいました。
(いつもいつもありがとう)

今日もサークル後の娘が来てくれ、もう使わない荷物を二人で手分けして持ち帰って来ました。
大学入って最初のテスト前にパパの病気発覚!!
不安な中でテストも頑張り、単位もちゃんと取れました。
父と母を見事に支えてくれたお礼も込めて、一度行ってみたいねと話してた病院内レストランでお茶しました♪


上の息子達とは10歳ほど離れて遅くに産まれて来た娘。
パパと私の中ではきっと永遠に小さいままのEちゃんだと思っていましたが、来年はハタチだもんね、大きくなったもんだわ♪
年子男子二人の育児に翻弄されてた頃は将来こんな娘に巡り合うとは思いもしなかったけど、あなたが私達夫婦のもとに産まれて来てくれた事をひしひしと感謝した今夏でした。

そして、その娘(叔母)もこよなく愛する今の我が家のアイドルY君、一人立ち出来る様になりました!!

いつも素晴らしい笑顔です!!
ジイタンの退院にピッタリな嬉しい画像ありがとですMちゃん♪


明日はリクエストの味噌焼きおにぎりを作って、ゆっくり湯船に浸かって、ぐ~っすり心行くまで寝てもらいましょう。

ブログ見てラインくれたリア友Sちゃん、ありがとう♪
昨日職場でSちゃんそっくりな人を見かけ「Sちゃ~ん」と声かける直前で別人と判明!!
近々会える日を楽しみにしてます。

Pさん始め、沢山の友人やブロ友さんからの励ましは私の背中を優しく優しく撫でてくれました。
いつか私も皆さんの力になれればと思います。

退院したから大丈夫…とはいかないのは重々承知してます。
来週土曜には早、診察もありますし、急な発熱に備えての薬も処方されたし、あと6回抗がん剤残ってるし、緊急時はすぐ電話する事…などなど退院おめでとうだけではない話もありました。

焦らず、慎重に冷静に向き合って、一つづつ治療を!!ですね。

沢山の方が私達夫婦を支えて下さった事への感謝を胸に、一歩前に進みます♪



小さくして楽しむ♪

ご心配お掛けしていますが、パパの熱は先週半ばあたりから下がり、血液検査の結果も良くなってきたので予定より一週間ほど遅れましたが、土曜日に二回目の抗がん剤を点滴投与し(一部服薬)、様子次第ではありますが今週には退院出来るかな?というところまで来ました!!

ご心配下さった皆さま、ありがとうございました。


退院!?という言葉がピンと来ないほど、最近では仕事終わりの病院通いも普通になっていました!!
(女二人のグータラ生活にも慣れきってしまってた♪)

パパは、二回目の抗がん剤も今のところ大した副作用もなく(髪の毛はかなり抜けたけど)、見た目はとても元気です。
ただ、とにかくオシッコ出して下さい!!
との指示で水分点滴に加え、口からもお水お茶などすごく摂取してるので、トイレに行く回数が半端なく、じっくり寝るということが出来なくてそれが一番可哀想なところです。
(途中から大部屋に移ったので余計ゆっくり出来ないのかも)

だから早く退院して、うちでぐ~っすり寝かせてあげたいなぁと思います。

今日はサークルのある娘が帰りに病院寄ってくれるので私は、仕事後久しぶりにゆっくり買い物し、銀行などまわって今はうちでノンビリとアイスコーヒーなど飲んでます♪

まだまだ病気とも病院とも、おつきあいは続きますし、油断は一ミリも出来ませんが、健診先からの電話に凍りついたあの日からの約2ヶ月ほど、パパも私も長男家族も次男もそして娘もみんなみんな本当によく頑張ったと思います♪

とりあえずの一山は越えられそうです!!

みんな本当にありがとう。

麻央ちゃんじゃないけど、病気になって良かった!!
とは思えないし、出来ればならないのが良いのは当たり前な事。

何度も何度も後悔の念に襲われ、涙し、立ち直れないのでは!?と思った事もしばしばでした。
その都度みんなに励まされ、そして何より自分の置かれた境遇に一言も愚痴をこぼさず、不平不満も一切言わず、ひたすら治療を頑張るパパを見てると、私が泣いてる場合じゃないと思い直されました!!

この2ヶ月の出来事でパパと私が思った事は…。

「これからは自分達の事をもっともっと考えて労ってもっともっと楽しく生きようね!!」
って事でした。

これまでは、まず三人の子供最優先、そして最近では一人暮らしになった姑バァバの事も頭から離れませんでした。
子供達、バァバ、そして私の両親の幸せがイコール自分達の幸せだと思って過ごして来ました!!
その思いは変わらないけど、、、子供達はもう十分大きくなって、それぞれ自分で幸せ見つけていける様になったし、バァバ、私の両親には必要な時は勿論手助けするけれど、きっとこの三人の親達(天国の舅も)はパパと私が元気で幸せで楽しんでる事が一番喜ぶことであろうと。。。

入院中にパパは60歳の誕生日を迎え、会社からは新たな契約書も届きました。
(そう、又お給料減るの…。。。)

これまでの幸せとか、楽しむとかは、やはりそれなりのお金も必要な事でしたし、パパの働いたお金でいっぱい楽しませてもらいました。
結婚式から今に至るまで、マンション購入、三人の子供の学費、すべてパパ一人の力で…
本当によくやってくれました!!

今後は夫婦二人、パパと私の収入でいかに楽しむか!?
(生活を小さくして且つ楽しむ♪)

まずは車を処分する事にしました!!
普段から車が無くてもさほど不便は感じてませんでしたし、唯一、姑バァバの通院の時あれば便利かな?って程度だったので、思いきって処分しようと!!

バァバ通院時はタクシーでも良いし、レンタカーでもいいねと。
これで毎月のマンション駐車場代に車検費、ガソリン代などの維持費もカット出来ます。
浮いたお金で旅行が出来そうです。

今のところ、まだこれぐらいしか出来てませんが少しづつ見直して、かけるところはかけて(健康維持のための食事など)小さく出来るとこは小さくして、今後の自分達の為の楽しむ生活に向けて、治療も頑張って行こうと!!

そんな事、考えられる様にやっとなったここ数日でした♪


(郵便受けに美味しいチョコとメッセージ入れてくれたRママ、ありがとう♪
Eと二人でほぼ食べ尽くしました。
控え目なあなたの優しさに心より感謝します♪)


そしてそして、やっぱり応援団長Y君の存在は大きい!!
不安な気持ちが先立ち、心の底から君を思う事がもしかしたら出来なかったかも?…なジイタンだけど、ママが送ってくれた画像をベッドの上で嬉しそうに見るジイタンは、きっときっと近いうちに君を連れてどこか遊びに行ける日を夢見て、治療を頑張ってます。
君の笑顔はジイタンバアタンに頑張る力をいっぱい与えてくれました。

Y君を私達夫婦に見せてくれたM、Mさんに感謝します。
あと2ヶ月もすれば早、一歳だね♪
みんなでお祝いしようね!!

前向きにさせて下さった皆様に本当に心よりお礼申し上げます♪

ありがとうございました。


プロフィール

hanamodangomo

Author:hanamodangomo
50代パート主婦です♪
楽しい毎日を過ごして行きたいなぁと思ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR