370カ月分の1カ月分お返し終了♪

パパが治療入院して明日でちょうど一ヶ月になります。

当初の予定ではそろそろ退院だったはずが、予想外(でもないか)の発熱で多分今月中には退院無理そうです。

おかげさまで熱は昨日あたりから平熱に戻りつつあり、炎症反応も下がって来てるのでこのままいけば来週半ばあたりに二回目の抗がん剤を投与し退院となる予定!?です。
台風も来てるし、退院延びてかえって良かったかもと思ってます♪

熱はあってもグッタリしてる訳ではなく、トイレにも軽々歩いて行ってましたし、顔色も良く、朝仕事行く前、昼休み、そして夕方これから行くねの一日三回の私からのメールにもすぐ返事くれるし…何より病院に居るわけだから何かあればすぐ対処してもらえるのでそこまで心配ではありませんでしたが、熱などほとんど出した事ない人が簡単に8℃台までいくんだ…とあらためて病気を再確認させられた思いでした!!

抗がん剤投与後よりも今のほうが食事の好き嫌い(と言うか病院食に飽きたのか!?それとも抗がん剤の影響か!?)が出て、病棟の他の患者さん同様に病院食以外の物をリクエストする様になりました。

それも日によって好みも変わり、お粥だったり、甘いお団子だったり、カップ焼きそばだったり、プリンだったり、今日は少し肌寒かったので院内のコンビニでチルドタイプのラーメン持ってったら、それ食べる!!と完食しました。
本人曰く、ご飯とおかずと言う普通の献立が今は入りづらいのだそうです。

栄養面は勿論病院食のほうがいいけど、今はとにかく食べられる物、食べたい物を食べてもらってます。
(お医者様も了解済みです)

パパの病院から帰って来ると疲れもあり、私と娘もここのとこ手料理とはなかなかいかず、ついつい買って来た物で賄うか又はパパと一緒に病院で何か食べるか…とかなりいい加減な事になっていました。(家計もね)
(最近は仕事も普通に行ってるので…と言い訳)
そんな時に温かい豚汁差し入れしてくれたKRちゃん、ありがとう♪
久しぶりの手料理に心から温まりました。
本当にありがとう♪
(ちゃんとお礼も出来ず、ごめんね!!落ち着いたらゆっくりね♪)



やっと熱も治まり、ホッとしてた昨日…。

突然爆発しました!!
いや、突然ではないな、二、三日前から兆候はありました。
うん、何か様子変だったもんね…

娘です。

やっぱりどこまでも鈍感な母(私)は自分の疲れもあり、なかなか構ってやれませんでした!!
そんな自己中な母と突然病気になったパパをこの一ヶ月半、支え続けてくれた娘の心のコップがいっぱいで溢れてしまった様でした。
簡単に娘の前でボロボロ泣く私よりもしっかりした子だわと有り難く感心してたけど、そうじゃなかったんだよね、Eちゃんも最初から泣きたかったんだよね、ママが先に泣くから泣けずにいたんだよね!!

昨日やっと涙出せたんだよね!!
きっと髪の毛抜けてきたパパの姿や熱出したりした事や病棟で色んな患者さん見て不安になったんだよね…

今まで泣くの我慢させて本当にごめんね。
「パパは治るってお医者さんが思ったから治療を始めたんだよ、パパは死んだりしないから大丈夫よ、ママが先に泣くから泣けなかったんだね、ごめんね、これからは我慢しないで泣きたい時は泣こうね、でもパパの前では元気にしていようね」
と話をしたら、とても安心した顔になり、私もホ~っとしました。
母歴30年にして、いまだドーンとした母になれない情けない母ですが、日々子供に勉強させられてます!!

そんな娘と私を支えてくれるお嫁ちゃん、Mちゃんに感謝します♪


入院中も私や娘、次男、そして長男家族を思い心配してくれてる相変わらず尽くすタイプのパパにやっと一ヶ月分のお返しが出来たかなぁと思う、出来損ないの愚な妻&母のこの一ヶ月でした…♪

さぁ、明日からの一ヶ月もちょっとでも楽しい事見つけながら頑張りましょう♪

(先日次男がお見舞いに来てくれた時、ちょっとラッキーな事がありました!! ちょっとした事でも嬉しいもんだね、しかもそれが次男が来てくれた時だったって言うのが又嬉しかったわ、ラッキーボーイSちゃん、又来てね)


スポンサーサイト

一喜一憂を十喜零憂に♪

昨日は仕事後、一度うちに戻り、乾いた洗濯物バッグに詰め病院へ。

何か唇がやたら乾くんだよね!!
とパパ。
お昼もあんまり食べられなかったと。
朝から微熱もある様!!

なのにベッド脇にはスポーツ新聞が!
聞けば自分で買って来たと!!

あれだけ行っちゃダメと言ったのに…
「でもね、それ(一階の)コンビニじゃないよ、(八階の比較的利用者の少ない)売店だから…」
と言い訳。
だから、売店もダメって言ったでしょ!!

と注意してるあたりで夕飯になりましたが、いつもより食べない!!
それでも私が買って行った「冷やしきしめん」はどうにか食べ、又唇の乾きを訴える。
顔色などは良いのだけど
熱を計ると、何と8℃台越え。

氷枕貰おうと、看護師さんに伝えると、すぐ当直の先生に連絡してくれ、診てくれると!!

少しして主治医ではない別の先生が来てくれパパの今までの経緯を確認の上、丁寧に体を診てその場(病室)で直ぐに血液検査。
その検査はさすがにその場では分からなかったけど、入院以来ず~っとしてる腕の点滴の挿入場所が少し赤くなってるのでそこからの感染かもしれません、とりあえず今飲んでる抗生剤よりも強力な抗生剤を点滴で今から入れて様子を見ます!!
とすぐ処置をしてくれました。

結婚して以来、熱出すなんて確か一回ほどしかなかったぐらい丈夫な人だったのに、恐るべし抗がん剤です。
簡単に免疫力下げてしまうのだなぁ…と!!
これは想定内の出来事なんだろうけど、やっぱりショックですね。

だから、パパさんは病気なんですってば…って念押しされてるみたいで。

そんな事もあったので昨日はいつもより病院出るのが遅くなりました。
「ママ、もう大丈夫だから帰りなさい、(昨日は娘は来てなかったので)一人なんだし夜道は暗いし、気をつけて帰るんだよ!!」
と。

熱高くても、まだ私を気遣う気持ちの余裕があるところに申し訳ないけどホッともしました。

度々やってる検査の結果や昨夜の様な発熱やらに一喜一憂する落ち着かない日々も気づけば早一ヶ月が過ぎました!!
短かった様な長い様な…

きっとまだまだ一喜一憂する日が続くのだろうけど、パパは勿論私もいっぱい頑張るから、いつの日か十喜零憂な日が訪れます様に!

あ~早く台風通り過ぎてくれ~。

marikoさんへ

こんばんは♪

先程から前記事のmarikoさんのコメントにお返事書いてるのですが、何故だか送信出来ないのでこちらでお返事を♪

marikoさんへ。

まさか病院で誕生日なんて思いもしませんでしたが、そんな事もあったねと笑える日が来ると信じ、あと暫く頑張ります!!

お誕生日おめでとう♪

昨日はパパの60歳の誕生日でした♪

サークル帰りの娘と仕事終わりの私、病院で集合。
夕飯前の時間でしたがケーキでお祝いしました。

パパはケーキ、ペロッと食べました!!

昨日から副作用の脱毛が始まりました。
どうせ抜けるなら今のうちに短くしてしまおうと院内の床屋さんを予約したのですが、もしかしたらその必要ないんじゃない!?ってぐらい面白い様に抜けます。

あとやはり免疫力が落ちて来てるのでそれに対応する治療も加わりました!!
見た目はまだまだ元気で、食欲もあるのですがこういう事を見聞きすると、やっぱり病気なんだなと再確認されるような気持ちになりますね。

パパはもちろん、私も娘も手洗い、うがい、消毒、マスクは欠かせません!!
院内のコンビニや売店へも行くのも禁止しました。

お医者さんもこの病気で一番怖いのは感染症だと仰ってますから。

それから昨日主治医から、来週あたりに二回目の抗がん剤を投与し、様子見て大丈夫なら、そのあと退院にしましょうか!?と話がありました。
予定通り無事退院出来たら三回目以降の抗がん剤は通院で出来る様になります。

何とか今月中には一段落つくかなぁ…。

あと一踏ん張り!!
昨日は強い雨が降ったり止んだりで娘はちょうど凄い時に来た様で靴がビショビショになってました!!
帰りに病院近くの靴屋さんで替えの靴探すも無くて(あっても超高価で)気持ち悪い濡れたままで帰って来ました。
そんな時に限って電車も座れず40分立ちっぱなし…
途中気持ち悪くなったりで帰宅後はそのまま爆睡コースへ。

暑さも加わり、私も娘も疲れが出て来てるので、とりあえずのゴールが見えて来た事でよし、あと一頑張りと昨日の主治医の話は嬉しかったです。

とは言え、油断はしないようにしなければ。



病院通いして、思った事!!

今まで大したことない事に、必死に頑張る!
なんて簡単に「必死」って言葉を使っていたけど、病院で生と闘ってる方達を見ると、たかが大したことない物に対して必死なんて使っちゃいけない!!
ってつくづく思わされます。
パパの病棟は白血病や悪性リンパ腫の方々が多く、私達がよく使うホールでは
「もし、自分が亡くなった場合、女房への遺族年金はどれぐらいだろう!?」
などなどの会話が普通に繰り広げられたりしてます。
まさに皆さん必死です!!

それを支える家族の方々も(我が家も含め)皆、必死です。
そして何故か皆さん優しい!!
自分も辛い思いしてるから、他人の大変さもよく解るんですね。
思い返しても、私も人生初の必死さです。
今やっと私も一人前の優しさを持ててる…そんな気がするパパの誕生日でした♪

さぁ、家事片付けてパパリクエストの素麺、卵焼き、それにカレーを作って持って行きます♪

転んだら起こしてくれます♪

おととい、ちょっとした事で転んだ(凹んだ)私。
その日バイトで帰りが遅かった娘、バイト先の残り物を頂いて来た様でした。

翌朝、早出勤務だった私。
冷蔵庫を見たら、こんな貼り紙が!


きっと母の泣き言ブログを読んだのね…Eちゃん、ありがとう♪

そして昨日、夏休みでご実家に帰省してたお嫁ちゃんとY君、息子それにお嫁ちゃんご両親までもが、パパのお見舞いに来てくれました。


久しぶりにお会いして、沢山優しい言葉かけて頂いて感謝感謝です。
暑い中、本当にありがとうございました♪

今週はパパの誕生日があります。
ホントは熱海で着るはずだった息子夫婦からのプレゼントの還暦Tシャツ着てるんですよ。

M・Mさん、ありがとう♪
よく似合ってたね!!

昨日はお兄ちゃん一家は我が家にお泊まり。
よく食べ、よく飲み、よく笑う優等生Y君です。
半月ほど前は猫ちゃんにさほど興味を示さなかったのに今回は猫ちゃん見て怖がるどころかニコニコで猫の後をハイハイでついていき、触ったりして面白かったです♪
つかまり立ちもすっかり上手になり少しつたい歩きも。
赤ちゃんの成長は著しいですね、感動ものですよ!!

今日は娘はお昼からバイトでした!!
出かける前にEちゃんのバイト先行こうかなぁ…なんてお兄ちゃん夫婦と冗談半分で話してました♪

娘送り出してから、うん行ってみようとなりお兄ちゃん達大阪帰る前に、みんなで行って来ました。

お兄ちゃん、お嫁ちゃん、私、そしてY君の四人で娘の授業参観行くみたいな感じでした!!
ついこの間まで、ベビーカーのY君みたいに赤ちゃんだったのにぃ…
いつの間にか、お化粧して、ちゃんと接客してました!!
Eちゃん、すっかり大人になったのね。
でも、こんなにもみんなに愛されて幸せね、 ママも嬉しいよ。
お兄ちゃんMちゃんY君ありがとう。

こんな二日間でした♪
転んでもすぐ手を差しのべてくれるみんなが居ることをただひたすら感謝いたします。

パパは少し抵抗力が落ちて来たそうですが、食欲もあり、見た目はまだまだ元気です。
でも油断は禁物!!
感染症予防に気をつけてます。

ファイト!! 私♪

今日も仕事早上がりさせてもらい、午後から病院行って来ました。

昨日の抗がん剤点滴投与の副作用もなく至って(見た目は)元気でした。
解消しつつあった便秘もどうやらスッキリと解消した様で、それがとても嬉しいみたいでした。
(今まで便秘とは無縁な人でしたから、相当大変だったらしい…)

私は仕事の疲れもあるのでいつもパパのベッドの横で寝てしまいます。
看護師さんにもあの奥さんよく寝てるねって思われてるでしょうね。

今日の夕飯は夏野菜カレー。

あっさりしたのが良いかなとコンビニの素麺も用意してたのですが、いやカレー食べるよ!とほぼ完食しました。

その夕飯後でした。
パパは一足先に部屋に戻り(今日もホールで食べました)私一人で水分補給用のお茶やお水を用意してる時…
とっても辛い場面に偶然遭遇してしまいました。

パパとは関係ない事なんだけど…一瞬にして凍りついてしまい、とてつもない恐怖心に襲われたのです。
すぐ病室に戻り、洗濯物をバッグに入れ、少しパパとお喋りして、ホントはあとちょっと居たかったけど何だか動揺してしまい帰って来ました。

駅からの帰り道、涙が溢れては拭い、泣くな!!と自分に喝を入れ…
電車に乗ればお盆休みでお出かけする人、どこかから帰って来た人が沢山で…
あ~私は何やってんだろう…ってちょっと悲しくて…

何なの、それぐらいでビビっててどうすんの!?
あなたがそんなんじゃパパを支えられないでしょうが!!
楽しそうにしてる人羨んだって何にもならないよ!!
楽しい事考えなさい!!
笑いなさい!!

をず~っと自問自答しながら帰って来ました。

ファイト!! 私♪
頑張ろう!! 私♪

(毎日病院行かなくてもいいんじゃない!?と言って下さる方々へ)
入院してから二回ほど行かない日もありましたし、パパからも毎日来なくていいよ!!といつも言われてますが…。
私は洗濯物溜めるのが嫌いなのと
(パパは病院内の洗濯機使って自分でやると言いますがやはり私が病院の洗濯機もちょっと嫌なので)
ほとんど無くなりましたが嗜好の変化のため病院食以外の物を食べたがったのと

それより何より毎日通ってもプラスマイナスゼロにもならないぐらい結婚して31年間私はパパに尽くし続けてもらったので本当にせめてもの恩返しなのです♪

皆さん私の体を心配して下さり有り難い限りです。
いつもそうですがパパのベッドの横で寝てますし、帰ってからは娘と二人で楽してますから大丈夫です♪
 

本当に病人なの!?

今日は仕事が休みだったのでお昼ご飯に間に合う様に病院に行きました!!
暑いは暑いけど、風の通り道になってる道路に入るとサラッと気持ち良い感じでした。

オシッコ沢山出す事が今のパパの一番の仕事!
と言う事で今日もスイカや梨、それに今一番食べやすいという素麺茹でて持って行きました♪
果糖摂りすぎが気にならなくもないですが今のところ血液検査も良好だし、お医者さんからもスイカなどで利尿促進は良い!!と言われてるので期間限定って事でせっせと食べさせています。

お昼は病院食を半分ほど食べ、足りない分は持参した素麺(卵焼き、ゆでオクラ、千切りきゅうり、きざみ海苔)を食べてました!!
そして少し間を置いてスイカ。

お茶やお水もよく飲み、頻繁にトイレに行ってます。

バイトやサークルの合間をみてパパのところによく行ってくれてる娘は今日は午後から来ました。
私は娘が来るまでパパのベッドの横で椅子に座り、お昼寝タイム。
こんな時、どこでもコテンと寝られる特技が役に立ちます!!

娘来てから、三人で院内のコンビニまでお散歩兼ねて、ちょっとお買い物。
別棟にスタバもあるのですが、お高いのでそうそうは行けません。
(又お兄ちゃん達来た時の楽しみに取ってあります。)

先週抗がん剤(まずはの4種類)入れて暫くしてから、若干の嗜好の変化が出ましたが、それも元に戻りつつあります。

が明日、満を持して一番の特効薬を点滴投与するので、もしかしたら又副作用が出るかもです。
明日のこの投与はゆっくりのスピードで入れるそうでパパの様子をじっくり見ながら行ってくれるそうです。
明日は私は仕事、娘もバイトで二人とも病院到着は夕方以降になるので、ちょうどその点滴が終わったぐらいでしょうかね。
副作用出たとしても最低限であって欲しいなぁと願います。

今のパパは入院前よりも元気に見え、本当に病人なの!?って感じなんです。

私や娘が行ってる時は食事は部屋ではなく、広くて明るいホールに移動して食べてます。
今日の夕飯はご飯を半分ほど残した以外はオカズもほとんど食べ、後でほんの少し素麺を食べてました。
今夜は大好きな茶碗蒸しに喜んでました。
美味しい物は必ず私や子供達にもお裾分けしたがるパパなのでいつもの如く少し頂きましたがとっても美味しかったです。

着てる物の組合せの妙はスルーして下さい。

ホントは明日朝から付き合ってあげたいんだけど。。。
「大丈夫だよ、それよりママは仕事頑張って、早く帰ってゆっくりやすみなさい、ママが倒れたら大変なんだから」
と言ってくれたので、そうね私は元気でいなきゃ…(と都合良く受け取り!?)
じゃ今日は楽しよっか…と帰り、娘と二人でトンカツ屋さんで外食して来ました♪
(パパ負けるな、カツんだよの意味も込めて♪)
家計簿見るとキビシィ~だけど、うんこれは必要経費だと今日は自分を甘やかしました。

持参してるタブレットで娘母校吹部の今年の成績見て報告してくれたり、かなりシフトで融通利かせてくれてる私の上司君へのお礼として考えてるタバコの値段調べてくれたり…

いつものパパで居てくれる事が今の私と娘には一番の安らぎです。

きっと病気君もパパのとこに舞い降りたの悪かったなって後悔してると思う、だから降参して逃げてく!!
って確信してます、ワタクシ♪

そうそう今夜遅くにお兄ちゃん帰って来るんだって♪
一足先にご実家帰省してるお嫁ちゃんと明日ご実家で合流するそう♪
おととい、Y君と実家バアタンの可愛い写真をMちゃんが送ってくれました。

我が家流お中元代わりのバアタン同士のランチ…今はバタバタしてて出来ないけど、落ち着いたら必ずと思ってます。
子供夫婦の親と言うより、ママ友感覚でお喋り出来るMちゃんママさんと巡り合えた事、息子とMちゃんに感謝です。
あ~早く会いたいなぁ♪

バアタン同士のランチ以外にも、退院祝い、三人での娘お誕生会、リベンジ還暦旅行、バアタンだけでなくジイタンも入って四人での食事会もしたいし、飲んべえM、Aコンビとの飲み会もあるし、あ~楽しみがいっぱい待機してるね(嬉)
こりゃ頑張り甲斐があるぞ~♪

嫁(私)の小さな反撃♪

今回のパパ入院治療でパパ本人が一番気にしてる事は、バァバが病院にお見舞いに来るって言い出すだろう!!
と言う事です。

姑バァバはここ数年で足がすっかり弱り、シルバーカーが手離せません。
近場のスーパーぐらいは休みながら(シルバーカーに腰かけながら)行けるし、思いきればお友達とのランチに新宿あたりまでも行けるのですが…その後の疲れは半端ないようです。

そのバァバが
「やっぱり一回ぐらいは顔見に行かなきゃなぁ…って思うのよ~」
と夕方電話ありました。

来たかぁ!!と思いましたよ。
バァバの気持ちはとても解ります。
でもパパは(私も)途中で転ばれたりでもすればそれこそみんなが大変になるから入院中は来させないようにって言ってるよ、退院したら義妹と一緒にうちに来てねと言いました。
「やっぱりそうよね、わかったわ」
とこの辺の物分かりの良さは有り難いです。

ただ、ここからの話が長かった…。
パパに暫くはバァバの説教や愚痴聞き係頑張ってね!と言われてたので聞きましたが…。

まず昨日Happy 厄年♪で行こうと書いた「厄年」について!!

あんた達お祓い行かなかったでしょう!?には

いや行こうねとは話してたんだよ、何やかんやあって自分達の事は後回しになってたのよ!!
と答え、

病気になるって言うのは何か不思議~な巡り合わせがあるのよね~には、

う~んそうかもしれないけど歩道歩いてるのに交通事故に遭った様なものだそうだし、パパも私も、もうそんな事思っても仕方ない、お医者さんを信じて治療するのみよ、と話し
(でも最近のバァバは高齢者あるあるであまり人の話は聞いてない感じだったけど…)


パパもあんたも信仰心持たなきゃ!!

パパも私も無宗教だけど、お天道様に見られて恥ずかしい事は
してないし、相手を守るための白い嘘はついても自分を守るための黒い嘘はついた事ない、確かに無宗教だけどご先祖様、特にジィジと私のお腹の中で亡くなった子が入ってるお墓参りは月に一回は行ってるし…

パパに至っては、ひたすら優しく、仕事は真面目、誰のお世話にもならずパパ一人の力で家族の為に高額なマンションを買い、子供達三人を奨学金も使わず大学に行かせ、私や子供達に一欠片の不安も感じさせず…
どんな立派な宗教家よりも偉いと思う。
そんな息子に育てたのは誰でもないバァバでしょ!!

それでも病気になる時はなるんだよ、バァバ!!
と以上は心の中で呟いた!!

せいぜい言ったのは、
私だって近所の神社に散々お参りもしたし、ジィジにもお願いした。
それを信用してない訳ではないけど、私達夫婦は何も悪い事してないんだもん、今はしっかり現実見て、お医者さんとばっちりタッグ組んで前を向いて進むのみよ…と。
(やはり高齢者あるあるで聞いてないみたいだったけど)

バァバが色々心配するのは当たり前だとは思うけど、結婚31年の中年嫁はそれなりに強くなってます、言われてストレスになる事には反撃出来る様になりました(優し~く…だけどね)

バァバが言うにはお盆には私達夫婦に代わって義妹夫婦がバァバをお墓参りにも連れて行ってくれるそうですぐお礼のラインしました。

義妹は(義妹曰く)煩いばあさん!
の相手してる私の事を気にかけてくれ本当に救われてます。

確かに説教じみた話の多いバァバですが、情が深く優しいの、私が一番知ってます、長い付き合いだもんね。

パパが退院してきたら、うちでみんなで退院祝いしましょう♪
バァバの大好きな二色ゼリー作りますよ♪
その頃はきっとパパの髪の毛抜けてるはずだから、その頭触りながら一緒に笑いましょう♪


あ、そうだ!!
パパの今の一番の気がかりはバァバの事じゃなくて、脱毛する事だった!!
(自分はハゲじゃないからと)
散々髪の毛薄い人の事、何だかんだ言ってたバチだね(笑)

記念すべき8月♪

今日の病院からの帰り道は風があって、しぱし暑さを忘れました♪

電車は混んでて今日は座れないかなぁと思ってたけどラッキーな事に割りとすぐ座れ、おまけに冷房がよく効いてて気持ち良かった~。

今日は病院の近くにあるスーパーで梨を買い、ナースステーション前のホールで皮を剥き二人で食べました。
病院のご飯もまぁまぁ食べてますがやはり、ざるそば、素麺、スイカ、梨などを好みます。
厳しい食事制限はないので、今は食べたい物、食べやすい物を摂って下さいと言われてるので仕方なく!?ワガママ聞いてやってます。

夕飯は美味しそうな肉豆腐でしたが、あまり美味しくないとか(ワガママおじさん)言い、昨日から冷蔵庫に入れてたスイカを食べてました!!
スイカ食べてもいいから、その前に少しでも病院食食べてからね…と諭すと、まあ食べてはいましたが今日は鬼監督(娘)が居ないのでノビノビ!?してました。


パパの場合、腎臓の機能が落ちていたので抗がん剤の使用は段階的に行っています。
本来ならば抗がん剤(五種類)を一種類づつ約一時間かけて点滴投与らしいのですが効きすぎて腎臓に負担がいく弊害が出るかも?との判断から一番の特効薬はそれ以外の四種類の薬で少しやんわりやっつけた後(これを先週金曜にしました)に投与となってます。
それが明後日金曜の予定でしたが、先生が午後から病院に不在になるらしく、申し訳ないけど僕が一日居る土曜日にさせて欲しいと今日申し出がありました。
勿論先生が一日居てくれるほうが心強いので承諾しました。

大学病院だからなのか!?
パパには三人の先生がついてくれてます。
一番最初に診てもらったベテラン(私世代かな)M先生を筆頭に病棟での主治医G先生(30代前半)そしてG先生の補佐?の様なH先生(超綺麗可愛い♪)、きっとH先生はまだ駆け出し先生なのでしょうね。
パパの症例が役に立ってくれると嬉しいです。

当初はセカンドオピニオンも考えてた私達夫婦ですが、そしてそれを申し出てもきっと快く受け入れてくれる三人の先生だとの確信もありますが。
今のこの病院で(が)良いとの結論に至りました。

それは、この病気に関してはどこの病院でもほぼ横一線の治療法ですと言われた事、そして血液腫瘍内科に辿り着くまでに診てもらった泌尿器科、腎臓内科の二人の先生の反応や仰って頂いた事も含め、又それまでにかなりの検査をした事(又一から検査とかは嫌だなあとパパ)、そしてそれより何よりも、M先生をはじめ他の二人の先生がとても丁寧で優しく、腰がとても低い方達であるという事、心から信頼出来るとパパも私も思ったからであります。

昨日、ホールでナースステーションを何気なく見ていた私。
病棟医長でもあるM先生が他の若い先生や看護師さん達とミーティングの様なものを行っていました。
勿論話の内容まではわかりませんが、そのミーティングの終わりにM先生が若い看護師さんに対して、よろしくお願いしますと頭を下げていたのです。
若い看護師さんはとても恐縮している様に見えました。
内容は全くわかりませんでしたが、その光景で余計信頼感が増した様に感じた私です。

そして三人の先生ともパパや私のド素人質問にも、とても丁寧にわかりやすく説明してくれ、遠慮なく聞きたい事を聞けるのも有り難いと思ってます。
(実は姑バァバの今の主治医は今どきこんな先生居る!?って思うぐらい威圧的で質問もしづらいのです)

我が家から病院までは片道一時間半ぐらいですが今後仕事に戻った場合、パパの会社からは近いのでもし勤務中に何か異変があっても心強いと言うのもここに決めた理由の一つです。

私はこの病院や先生達との縁はきっと明るく嬉しい縁だと信じています♪

ネガティブだった7月、でも昔から我が夫婦は目標があると頑張れる似た者同士。
病名が判り、それに勝つという目標がハッキリした8月。
もう既に頑張ってます。
誰に言われなくても十分に頑張ってます。
なのでもう○○と頑張る…のタイトルは止めました。
どうせ頑張るなら楽しみながら…とこれまで通り、毎日些細な楽しみ探しながら過ごしていこうと思います♪

昨夜観たハワイの日本人妻の取材番組で…。
ハワイでも厄年にお払いすると流れてました。
でも日本と違って、ハワイでは
Happy 厄年♪ってみんなでお祝いパーティーをするのだとか…
楽しく過ごして厄を追い払う!?
そんな事を言ってました!!

わぁ良いなあって思いました。
うん、我が家もこれで行きます♪
もうすぐパパの60歳、還暦のお誕生日。
ちょうど長男家族来てくれるし、用意してくれてる赤いTシャツ着て、いっぱい笑って福を呼び込みましょう♪

今日もパパの便秘武勇伝聞かされ大笑いして来ました。
(先生には下剤追加されてました)
パパ、お願いだから下着汚さないでね、明日洗濯物取りに行くの鬼監督だからね(笑)

みんなに感謝♪

おはようございます♪

今日は仕事も休みだし、朝ゆっくりしようとスマホのアラーム6時半に設定したのに…
実家父からの着信で起こされました…
私が仕事だろうと思って早くにかけて来たらしい…

自分の知り合いがパパと同じ病気だったけど薬が効いて今はすっかり元気になってるって事と暑い中仕事と病院通いの私の体調を気にし優しい言葉と、そうは言ってもここはお前の踏ん張りところや、しっかりするんだぞ!!との励ましを。

80半ば過ぎの高齢親に励まされる50過ぎのオバサン娘。

思えば私は今の今まで、ず~っと親から心配され愛されのまんまだ。
離れてるから例えば親の通院に付き合うとか、何か用事を頼まれるとか、又は愚痴を聞かされるとか(ちょっとした可愛い愚痴はあるけど)…一切なく、多分両親にしてみれば18でうちを出た時から変わらない気持ちでず~っと私のこと思ってくれてるのだと思います!!

電話切ったあと、有り難いなぁとしみじみ。
ぐっすり眠ってる娘の寝顔見ると、この子は私と違って今、親である私達夫婦を表になり陰になりながら優しく時に厳しく支え続けてくれてる、何と凄い!!と我が子ながら感心してしまいます!!

パパ元気になったら、みんなでノンビリ旅行行こうね♪
(還暦旅行のリベンジしなきゃだわ)

さて、今日はパパ希望の卵焼き持って病院へレッツゴー。
昨日あたりから食欲が戻り、出された夕飯もほとんど食べ、スイカもガブガブよく食べました。
金曜に又お薬が入るので副作用が出るかもしれませんから食べられるうちに食べてもらいましょう!!
「お前達、パパ居なくて朝寝坊するんじゃないよ、朝、電話で起こしてあげようか!?」
とか、昨日もじゃあねバイバイして病院最寄り駅まで来た時メールがあり(病院居る間パパの便秘話についてかなり汚い馬鹿話してたので)
「ママ達帰って直ぐう○ち出たよ~」
って、馬鹿話の追加報告が来たり…
とパパ自身、入院生活にも慣れかなり気持ち的にも落ち着いて来たのかなぁ、と思うここ2、3日です。

水分摂取、点滴、利尿剤服用などでオシッコ出過ぎ!?で少し脱水気味になり、今日から点滴の量を減らすそうです。
とは言ってもオシッコは出さなきゃいけないので点滴減らす分、水分摂取は続行、今日もスイカか梨でも持って行くかな。
まさかビールはダメだしね。

今日はお嬢は恒例の高校時代友人達とのお遊びがあるので私だけで行って来ます♪
又家計簿つけたり溜まってる郵便物持ってって整理したりしよう!!

半月ほど前は何がなんだかわからない状況でその不安さから涙があふれてくる日々でしたが時間の流れは優しかった♪
訳のわからない不安な涙がいつの間にかみんなに感謝する嬉しい涙に変わって来た♪

Y君の可愛さに、家族ラインに付き合ってくれる長男夫婦に次男、パパの相手一番頑張ってくれてる娘に、そして私を気にかけわざわざ職場まで来てくれたKちゃんホントにありがとう♪

来週又来てくれる長男家族の布団干して部屋掃除したら出掛けよう♪

節約考えられる余裕が嬉しい♪

さっきまで大親友と会ってました。
心の色々聞いてくれてありがとう♪
とても気持ちが軽くなりました

今日はパパ入院してから一番暑かったのでは!?と思うくらいの気温でした。

少し副作用の様なものが出てて、若干の食欲不振(ご飯を朝、昼とも少しづつ残した程度)と胸やけの様な感じ、水分を大量に摂らなければいけないのですが昨日までは水やお茶だけでは飽きるとりんごジュースなども飲んでいたのに今日は水、お茶のほうがいいと少し嗜好の変化…とこれぐらいの副作用が出ています。
お医者さんが言った通りの出方で有り難い事に気持ち悪さや吐き気はありません。

持って行ったスイカはペロリと平らげました。
「スイカが一番良いね~」
って言いながら。

オシッコも沢山出ていて、血液検査の結果も良好!!と今のところ優等生です。
どうかこのまま進みます様に。

さて、昨日パパが寝てる間にしばらく溜めていた家計簿をつけました。

やっぱりね、わかっちゃいたけどかなりかなりの予算オーバーしていました。
この非常時、家計の事はわかっていてもそこまで気を回せませんでした。
私や娘のオニギリやお弁当、パパの飲み物などなど、結構使ってます!!
入院準備もあったしね。

先日の治療方針話し合いで前向きな治療だとわかり、かなり落ち着いたのでそれ以降はオニギリ持参したり、少しづつ節約を心がけてます。

今日もバイト前の娘のお昼と一緒に私が病院で食べる昼食も作りました♪
この時季お得意のそうめん弁当です。

娘には好みでツナか納豆を加える様に伝えて。

明日は病院パスする予定でしたが、次男がパパの読みたがってる単行本を買って持って来てくれる事になったので職場からそのまま駅へ向かい、行く事にしました。
(パパに会いに行くと言うより次男に会いに行きたい!?)
夜、又疲れてコンビニ弁当にならない様にさっきからカレー作ってます。

こんなチマチマ節約を考えられる様になった事が今はとても嬉しいのです。
今は決して平凡な日常ではないけれど、少しづつ以前の気持ちに戻ってる事がとにかく嬉しい♪

私も頑張るから、パパも頑張れ~。

(肝心な事忘れてましたが)
先日の治療方針話し合いの場で私、主治医にこの病気の原因って?と質問しました。
すると思いがけない答えが…。
「この病気に関しては原因は無いんですよ、言うなら突然、交通事故に遭った、そんな感じなんです。他の癌は生活習慣などが原因になったりしますけどね、こればっかりはあまりそれは関係ないんですよ、だから健康診断で見つかる方が多いんですよ!!」
って。

私の何か(食事など)がいけなかったのかなぁ、パパに申し訳ないとず~っと悩み苦しんでました。
もちろん責任転嫁するつもりではありませし鈍感妻の責任は大だと十分自覚してますし、だからと言って、じゃ良かったのか!?と言えば、病気になったのは絶対的に良くない事なんだけど…

何て言うかパパも私も普通に歩道歩いてて突然交通事故に遭ったのなら、防ぎようがないもんね、仕方ないね、ならば病気発覚から二週間ほどで治療開始出来た事を不幸中の幸いと思い、やれる事をやって行こうと…
この日を境にかなり前向きになれたのでした♪

久しぶりにノンビリ♪

ここのとこ仕事は確かに融通聞いてもらいお休みが多かったのですが、昨日今日は元々お休みシフトでした。
本当なら代わってもらった同僚さんの分を昨日今日出勤しても良かったのですが、ぐちゃぐちゃシフト変更をこれ以上お願いするのも申し訳ないので予定通り休ませてもらいました。

今日は午前中パパの病院に行き、午後からは姑バァバの介護認定の件でケアマネさんに会う予定でしたが、私が疲れるだろうとこちらは義妹が行ってくれる事になり、パパの病院も朝から行かなくてもよくなりました。

おかげで久しぶりにノンビリした時間を過ごしてます。
(義妹に感謝です)
昨日パパの病気を姑に伝えてから、バァバは普段の説教バァバに拍車が掛かり、私にもそしてそれ以上に義妹には煩いほどの説教ばあさん化しています。
義妹からは、暫くは煩いだろうけど聞き流そうね♪と同情ラインが届きました。
前向きな説教だけ心に留め、今さらそれ言われても…という後ろ向きな言葉は聞き流します。
(バァバ、ごめんね)

パパ病院は地下鉄の駅が一番近いのですが乗り換えが多いので私はJR駅から歩いています。
それでも12、3分ほどなので十分近いのですが。
夏休みでもサークル、バイト以外は(可哀想に!?)デートするお相手も居ない娘が付き合ってくれてますが、最近は二人で裏道通ったりしながら、街散策を楽しんでます♪
昨日娘は、そこで見つけたハンバーガーショップで美味しそうなチーズバーガーセットを買って来て大きな口開けて食べてました。
パパも食べたそうだったので、もう少し落ち着いたら、買って来てあげようと楽しみにしてます。

あとは駅前のたい焼き屋さん、おうどん屋さん、それから病院の周りに沢山あるカレー屋さんなどなど、いくつか目星つけてるお店にも行こうねと。

やっと普段の私に戻りつつあります♪

社宅時代の友人が私を心配してくれ、私の都合良い日に合わせるから連絡して~、みんなで会おうよ!!と電話くれてたので、今夜がベスト日(娘がバイトで夜遅いし)だと思い、連絡しましたが残念…パスとなりました!!

心の限界越えそう!!ってとこをやっと乗り越え、みんなに会って益々元気になれるかなって思ってたから、残念でしたが別の友人に心の穴埋めお願いしました。
(いつもごめんね~)

今後は仕事や息子達帰省やパパの病院通いで暫く忙しそうなので今日はゆっくりリフレッシュします♪

せっかくの夏休みにどこも一緒にお出かけ出来ない我が家ですが、それを越えるぐらいの貴重な(とは言えないか!?)体験をし、息子達の頼もしさを感じ、お嫁ちゃんに助けられ、Y君に救われ、義妹、姑も理解あり、実家両親にはいまだに娘扱いの心遣いを沢山もらい、娘の優しさをこれでもかと受け取り…もう充分過ぎるほどの幸せですね。

まさにお金では買えない幸せを今実感中です。
(負け惜しみかしら!? いやそうじゃない♪)

パパが読みたがってる単行本シリーズをこの週末で次男が探してくれるそうで有り難い。
Sちゃん、よろしく。

さあ私はお布団干して、元気いっぱいチャージしてパパに会いに行きましょう!!

抗がん剤後、気持ち悪さ吐き気も今のところ無く、今朝のメールも元気そうでした!!
オシッコの検査も良好らしく、まずはスタート成功!!

今日もスイカ持って行こう♪

結婚31年記念セール♪ 絶賛恩返し中♪

こんにちは♪
いやぁ暑い~
太陽ギラギラです!!

パパの病気が発覚してから、はや20日ちょっと過ぎました!!
怒涛のごとく過ごしたこの期間。
不安と悲しみに包まれ、時に津波の様な後悔の念に襲われ、そしてイカンイカンこんなじゃと気持ちを持ち上げ…の繰り返しでした!!

そして先週ハッキリと病名を告げられてからもあれよあれよとやはり怒涛のごとく時間は流れました。

金曜に入院して以来、又様々な検査をしつつ同時進行で第一段階の治療としてステロイドを飲んでました。(その効果が出てるとの報告に大喜び♪)
そして今日、やっと一回目の抗がん剤投入となりました。
それも今のパパの様子をみながら…慎重に進めてくれています。
あと少しで終了すれば昼食です。
吐き気はすぐには来ないらしいので食べられるなら食べて欲しいと今、ホールにて待機中です。

~~~~~~~~~~~~~~

無事一回目の抗がん剤投入終わり、昼食も完食しました♪
夕方頃気持ち悪くなるかも!?だそうなので夕飯はどうだろうなぁ…
後でウィダーインゼリーみたいなものを買ってきておいてあげよう!!

一昨日、今後の治療方針についての話し合いがあり、パパのタイプのリンパ腫によく効くお薬(抗がん剤)があるので、それを使って様子見ていきましょう!!
今回は初めてなので入院になりましたが次回(全部で8サークル)からは通院でオッケーと聞き、パパが何よりホッとしています。
治療方針話し合うって事は望み大なんだ、そしてその話し合いの内容もすごく前向きなものだったのでパパも私もすごく嬉しかったです!!
やっと胸のザワザワが消えました♪
このモチベーションで今日の治療に臨みましたから、きっと良くなる…そう信じてます♪

闘う相手がハッキリし心のモヤモヤも消えつつある今。。。
これまではいっぱい泣き言言いましたが、これからは明るく明るく(辛い治療かもしれないけど、だからこそそれに負けないぐらい)笑ってパパを支えて行こうと…やっとここに辿り着けました♪
グッドタイミングでさっきお嫁ちゃんから子育てサークル(かな)で作った可愛いカエルの絵とお寝んねY君の写真が届きました♪

Mちゃん、いつもありがとね~、あなたの明るさに脱帽級の感謝です。


今日午前中には懸念材料だった姑バァバへの報告を頑張って済ませて来ました。
バァバには酷な報告でしたが気丈に話聞いてくれ、励ましの言葉もかけてもらいました。
とは言え高齢でやはり心配なのですが、明日偶然にも介護認定の件で又バァバ宅へ行くことになってるので二日続けて顔見られるので良かったです。
義妹とは事前にバァバへの報告についてラインで話し合いました。
全面的に協力してくれる義妹にも感謝感謝です!!


こんな感じの最近です♪

結婚31年、これまでは本当にパパにおんぶに抱っこ状態で来ましたが、今まで一つも不安を感じさせず私や子供達に尽くし続けてくれたパパにやっと恩返しする時が来ました♪

ま、パパと違って私の事ですから、そうは言っても長続きしないでしょう♪
うん、短期集中型で行きます。
で、ほらパパやってあげたでしょ!!って恩着せがましく迫ります♪
(多分娘も同じ感じでしょう)

予定ではクリスマスはパパから二人とも大きなプレゼント貰うつもりでいます♪
パパ、覚悟を!!
そうそう、我が家のもう一人の女組さんMちゃんにもプレゼント忘れないでよ!!

(うそうそ、パパが元気になることが一番のプレゼントですよ)

さあてパパお昼寝してる間に私はホールで家計簿つけします!!


19歳♪

先週木曜日お誕生日だった娘。
当日はパパの入院準備などでバタバタしていて、ケーキだけの御祝いでした。

改めてって事で土曜日パパは居なかったけど残りのメンバー、長男家族、次男と一緒に御祝いご飯♪

とは言ってもこの日もみんなで病院だったから帰りにお寿司買って、宅配ピザ取ってと簡単な物でしたが、ピザは次男がプレゼント代わりに注文してくれ、パパ不在を甥っ子Y君が充分すぎるほどの穴埋めをしてくれ、忘れなれない日になりました。

今回のパパの病気は娘にとっては、とてもとても大きな出来事。

なのに自分の気持ちは出来るだけ封印し、パパと私にず~っと寄り添ってくれています♪

いつの間にこんなに優しいしっかりした子に育ってくれたのだろうと事あるごとに実感させられてる今夏です。

でも彼女も私と同じ、相当疲れが溜まっています。
酷い口内炎がなかなか治らずにいます。

ホントは今日もパパの病院行こうか!?って話してたのですが、二人揃ってパスしました。
で夕方から二人して爆睡しました。
(娘はまだ起きて来ない)

パパは私と娘の体調をすごく気にしてくれてたのでこの爆睡母娘の様子、安心してくれてると思います♪

Eちゃん、暫しの女二人の生活。
お互い助け合ってパパを支えて行きましょう!!
明るく楽しく、でも泣きたくなったら我慢しないで二人で大泣きしようね。
もう少ししたら又お姉ちゃんMちゃんも来てくれるし、パワフルY君にも会えるね。

サークル合宿、バイト、お兄ちゃん宅訪問などなど、楽しい事いっぱいの19歳の夏を過ごして下さい。

パパが退院したら、ゆっくり三人でお誕生日祝いしましょう♪

みんなで頑張る…3

7月30日、土曜日。

赤ちゃんの居る幸せな生活♪
懐かしい~。
今の私は結婚以来の大ピンチな状態。
だけど目の前のY君との時間は何とも言えない幸福感♪
パパの病気は確かに大ピンチだけれども、マイナスな出来事だとは思いたくない。
何でも最終的にはプラスに変える、そうだよバアタン!!とY君の笑顔が後押ししてくれてる、こんな小さいのにどこにそのパワーがあるのだろうと思うぐらい彼には助けられている。


その彼と彼のパパママ、娘と共にお昼頃病院へ。
ちょうどエレベーターで義妹と一緒になりました。
次男も到着し、ナースステーション前のホールで暫し我が家のプチ宴会♪
パパの病気よりもY君の事や我が家の名物お嬢である姪っ子の就活話やらで大盛り上がり♪
場所がうちのリビングから病院に変わっただけな感じでパパは嬉しかっただろうと思います。


パパ、ひとりじゃないよ、みんなで頑張ろうね♪

さあ私は明日から仕事。
同僚さんには散々お世話になりました。
明日からは病院通いのために休憩短めにし、早上がり希望も聞いてくれました。
パパは私が仕事に行く事を望んでるし、何たって物要りだからね、たかが私のパート代でもバカには出来ない…
疲れた日は病院通いも無理せず、パパを支えるには私の体調第一と考え行動します。

この場を借りて…
お嫁ちゃんMちゃん、沢山話聞いてくれてありがとう、泣き言聞いてくれてありがとう、頼りないバアタンですが、パパのためにもEのためにもみんなのためにも明るく頑張ります!!
お盆に会えるの楽しみにしてますね♪

では家事終えたら病院行って来ます!!

みんなで頑張る…2

7月28日、木曜日、娘19歳のお誕生日♪
心からおめでとう♪

ここ半月ほどで父と母をしっかり支えてくれる優しい太っ腹な女の子に育ってくれてる事を実感しました。
みんなにも話したけど我が家は結婚以来私は妻、母親というより、呑気な第一子長女の様だったよね、そうパパにとっては私は一番手のかかる子供の様なもんだったね…と。
今回の事も自分ひとりでは、とても対処出来なくて、長男家族、次男、娘に散々お世話になってる、特に実質次女の様な娘は自らの辛い思いは封印して、パパと私を必死で支えようとしてくれてます。
お嫁ちゃんMちゃんはそんな娘の事をとても気にかけてくれました、Mちゃん本当にありがとう♪

誕生日当日もテストの娘を送り出し、11時の診察に間に合う様にうちを出ました。
かなり早く着いたので病院近くのカフェでお茶をし、気持ちを整えました。
血液腫瘍内科の外待ち合いで待ってると長男家族が到着!!
久しぶりに会うY君に診察前の緊張を解してもらいました。
そしてM先生の診察。
長男家族も来ているので最初から今までの流れ、病状などを詳しく説明してくれ、早急な入院(最初は1ヶ月ほどの長期)が必要と。
パパは明日金曜は会社行って休む為の諸々したい、入院は土曜から、みたいな事を言いましたが一日でも早いほうがいいのだからと明日からの入院を私が希望しました。
運良くお部屋も空いてたので、そのまま入院手続きやら、又々検査など受け、パパには持参してたオニギリ食べさせ、パパは長期休暇の手続きに会社へ。
私と長男家族はY君がお利口さんに寝てる間にお昼を食べ、夕方自宅に帰りました!!

パパの病状は、楽観視出来る状況ではなく、ただ悲観する状況でもない、化学療法に頼るのみですが、お薬が合えば良くなる!
そういったところです。

夕方一度うちに戻り、明日からの入院準備のためにMちゃんとY君と共に買い物へ。
パジャマや細かい物を買ったあと、娘のバースデーケーキを買いに♪
その途中でパパから電話があり、パパもケーキを買おうと思ってたと…
パパは何時でも自分の事より家族を思う人なんだなと嬉しく切なく…でした。

Y君の可愛さも加わり、色んな意味で忘れられない誕生日となりました♪

Mちゃんからもプレゼント頂き、良かったね~。

翌金曜は入院。
長男がついてきてくれることになりました。
お嫁ちゃんとY君はお友だちJちゃんがご出産されたのでそちらの御祝いに。
明るい話題はみんなが嬉しいね♪
一度うちに来てくれた事もあるJちゃんご夫婦、パパが元気になったら又みんなで食事したいなあ♪

入院するとさっそくM先生が来てくれました。
このM先生はもちろん病棟ではG先生も一緒に担当してくれると。
Mちゃんと一緒に選んだパジャマが思いの外よく似合い若く見えたよね。
入院早々又検査のオンパレード、この日でテストも終わった娘も来て色々雑談。
まだ今のところは元気なので、MちゃんY君もそろそろ帰って来るだろうと私達も病院を後にしました。

この日の前日夜遅くに義妹には今の状況を初報告し、今後のことバァバにどう伝えるかなどを相談しました。
義妹はもちろん驚き動揺している様でしたがその反面冷静で優しい返事をもらい、私はとても心強くなったのでした。

そして翌土曜日、家族全員勢揃いとなります。

みんなで頑張る…1

おはようございます。
今日から8月、この20日間ほどは、もう何が何やら!?心此処に在らず!?これは夢なの!?現実なの!?泣いて泣いての、、、、、
あっという間の7月後半でした!!

先週水曜日午後パパと病院で待ち合わせし、検査結果を聞きました!!
パパは午前中仕事に行きました。
私は午後まで悶々と過ごす事になりそうだなと思っていたらPさんがラインくれ、急遽ランチに。
私の不安な気持ちを共有してくれました、本当にありがとう♪
病院でパパと待つ間も心臓バクバク状態…
やっと呼ばれ、検査結果を聞きました!!
結果は、やはり…の悪性リンパ腫。
ここまでの主治医は泌尿器科のsanae女医さんでしたが、sanae先生からこれからは血液腫瘍内科のM先生になります、もうM先生にも連絡はしてあります、明日M先生の診察受けられますが予定はいかがですか!?と。

検査入院の際に、リンパ腫の可能性もあるから、と既にM先生とは一度ご挨拶はしてましたし、先生達の反応(腎臓内科の先生にも併せて診てもらってた)からも、きっとリンパ腫なんだろうとパパも私も思っていたので、やはりそうだったかとショックではありましたが選択肢などなく…勿論診察受けます!!と。

その後、又諸々の検査をしながら、パパ私それぞれ職場に明日休ませてほしいと電話。
M先生の診察が午前中だったのでパパに至っては午前中のみの休みを申請…どこまで仕事人間なんだろうと思いましたよ。

病院で待ってる間に明日来てくれる事になってた長男夫婦に上記の事を報告、私の独断で、申し訳ないけど新幹線の時間を早めて病院で一緒にM先生の診察を聞いてほしいとお願いしました。
(後でパパにはY君も居て大変なのに悪いよ!!とボヤかれたけど)
お嫁ちゃんMちゃんがすぐ新幹線時間を変更してくれ、同行してくれる事に。

そうこうしてるうちにテスト終わった娘からラインが。
一瞬悩んだけど、この子が一番身近で私達と居るのだからとありのままを報告。
そのまま大学から病院に来てくれ一緒に帰りました。
帰りの電車の中、三人それぞれ思う事はあったでしょうが、闘う標的が分かり、それまでのモヤモヤ感は消え、もうやるしかない!!って感じの話をしたように記憶しています。

そして翌日のM先生の診察となるのでした。
そしてそしてその日は娘の19歳のお誕生日でもありました。

長くなるので別記事にします。
プロフィール

hanamodangomo

Author:hanamodangomo
50代パート主婦です♪
楽しい毎日を過ごして行きたいなぁと思ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR