嫁と頑張る…1

明日の検査結果聞きに行くのが怖い私。

明後日には長男家族が来てくれるのに、いつものワクワク感があまり無く…
でも庭でプールしたいなぁと小さいプールも買ったし、可愛いオモチャも買ったし、お尻拭きも用意した♪
ハイハイするY君のために床も拭き拭き!!

でもちょっとすると直ぐ涙が出て来る…
ダメダメと思いながら又家事をの繰り返し。

夕方、長男、お嫁ちゃんそれぞれに同じ内容のラインを送りました!!

M、M様

Yくんのおしり拭きは沢山あります。
それからプールも買いました!!

楽しみに待ってます♪

パパがホントは一番不安なはず…
あなた達やSが来るのが何よりも嬉しいと思います。

こんな状態なので何のお構いも出来ず申し訳ないですがよろしくお願いします。

パパの事はもちろん、すぐ泣いてしまう私の事をEが必死で支えてくれてます。
初テストでしかもバイトもしながら、あの子もかなりストレス溜まってると思いますので気分転換させてあげて下さいね。
お願いばかりで申し訳ないですが今回ばかりは力貸して下さい。

するとお嫁ちゃんからは、こんなお返事が。

お母さん、心身ともに大変な中、私達のためにありがとうございます。

今回のことは本当にショックだし先のことは不安になるばかりですが、ガン完治で大切なのは1日でも長く生きていることというくらい、今の医療は日進月歩だそうです。
楽観的になる…のは難しいと思いますが、必要以上に悲しんだり落ち込んだりする必要は絶対ないと思います。
お父さんは元気になると、子供たちは信じているので、お母さんもできるだけいつもの笑顔を絶やさずにいてほしいです。

遠くに住んでて何も分からない嫁の言葉で、不快な思いをさせてしまったら本当にごめんなさい。

それでも、お父さんの不安、お母さんの悲しみを、たったひとりで目の当たりにしているEちゃんを思うと、どうしても伝えずにはいられませんでした。

ちょうどEちゃんの誕生日に重なる今回の帰省、私はあえて、MくんとYと元気いっぱい笑顔でお会いするつもりです。
いつもの元気で明るい○○家に帰ること、とても楽しみにしています‼

追伸
夜、お父さんやMくんが寝て人が減ってきたらたくさんお話しましょうね(*^^*)

Mちゃんありがとう♪
とっても救われました。

初めてMちゃんに会ったのは三年前の四月でした。

この子は私達に元気をくれる子だと直感した八重洲の夜。
私の勘はやっぱり当たってました♪

彼女からの力強いエールで元気になりました!!

検査結果を受け止め、前向きに頑張ります。

さすが応援団長Y君の母、私達あなたについて行きます♪

ホントにホントにありがとう。

お嫁ちゃんはじめとする家族以外にも自分の事の様にパパや私の事心配し励まして下さる皆々様。
本当に感謝申し上げます♪
毎日ライン付き合ってくれるPさん、ブロ友の皆さん、ラインくれるリア友の皆さん、そして職場の大先輩Kさん昨日はギューしてくれてありがとう。

元気色の美味しいとうもろこし、パパもモリモリ頂きました。
ご馳走さまでした。

今夜は元気です♪


スポンサーサイト

パパと頑張る…6

この土日は仕事を休ませてもらいました!!

パパには仕事行きなさいと言われましたが、正直仕事行ける精神状態ではなく、同僚さん達のお心遣いに甘えさせてもらいました!!

来週半ばに来てくれる長男家族のお布団干したり、庭を掃除したり…

せっかくお休み貰ったんだから明日からの仕事をきちんと出来る様に、そして水曜の診察次第では又入院ってこともあるだろうから出来るうちに色々やっておきたくて。
おかげで随分片付きました!!

同僚さんと社員さんにただひたすら感謝です!!

いつも私の事気にかけてくれるお隣部門のKさんにもメールしました!!
(ご心配かけてすみません)


もし、本当に神様がいるなら。

まずはこの今の現実が何かの間違いであってほしい。

それは無理だよ!!と言うなら必ず治して欲しい。

パパが今後相当辛い思いするのだとしても治るなら、私は鬼嫁になってパパを頑張らせます。

もう何にも要らないし、ハワイなんか行けなくてもいいです。

私は何でも我慢するから、どうかお願いします!!



もう少ししたら、買い物がてらパパとお散歩してきます!!

娘には
「パパには、あんまり気を遣わないで普段通り接するほうが良いよ」
と忠告受けました!!

M君もMちゃんもSちゃんも今うちに居ない状況で一人でパパと私を励まし続けてくれてるEちゃん♪
テスト中なのにありがとう♪
もうすぐ19歳だね。

パパ元気になったら、いっぱいワガママ聞いてもらおうね♪

ツィッターやってないけど、つぶやくよ!!

タイトル、行くぜ、東北のCMの真似してみました。

ホントは今にもどうにかなりそう。

ご飯も美味しく感じない。

何も手につかない。

心のザワザワ止まらない。

涙はいつでもスタンバイ状態。




ハァ、弱い母ちゃんだなぁ、私。

無意識にため息ついては、ダメダメため息つくと幸せ逃げてく~、って言ったらすぐ横で娘が私の吐いたため息をフゥ~って吸い込んでくれる。

パパは昨日夕飯後出したスイカが美味しいって。
大好きなうどんも食べてた。
さっきオニギリも食べてた。
お昼はお稲荷さんでも作ろうか!?と言ったら、うんそれがいいねって。
私も頑張って食べよう!!
(美味しく感じないと言う割りには食べてるし全然痩せてもないし…笑)

嬉しい事に来週は応援団長一家が来てくれる、あの子達の準備があるから必然的に動く…有りがたい♪

心のザワザワは、何だかんだ言って、パパの事、一番好きな証拠だね♪

涙はどうしてもって時はトイレで大泣きしよう。

昨日本物sanaeがラインくれて、「いつでも抱きしめてやるよ(可愛いぽっちゃりちゃんなので)窒息させるかもだけど♪」って。
窒息するぐらい抱きしめてもらおう!!

パパの苦悩を思えば、何でも頑張れるさ!!

さぁ、掃除しまくろう!!

パパと頑張る…5

おかげさまで検査も無事終わり、今日お昼前に退院出来ました。

昨日は結局検査室呼ばれたのが午後2時半過ぎとなり、パパには長い長い一日となりました。
お疲れ様でした。
(これなら前泊しなくても良かったのにとちょっとボヤいてた)

授業が午前中だけだった娘がお昼頃来てくれ、夜には次男も。
お嫁ちゃんMちゃんもY君のお世話で忙しい中、私からのラインの相手をしてくれ感謝です。
不安いっぱいのパパですが、大好きな家族の近況聞きタイムがベッドの周りで繰り広げられ、笑顔になりました♪

検査後の体調もオッケーで7時頃には約一日ぶりの食事をがっつきながら完食し、売店で買ったプリンもペロリと。
ホントに病気なのかなぁと信じられない気持ちになりました。

8時前に、じゃ又明日ね~とバイバイし、三人でファミレスで食事♪
こちら、関東兄妹組応援団員♪
二人とも頼もしくなりました!!


食事中もMちゃんとラインのやり取り♪
Y君離乳食のお粥固い話でファミレス組に笑いを提供してくれました。
お母さん、その光景思い浮かべて心がほっこりしましたよ♪
そしてこの画像♪
こちら、大阪在住零歳児にして、我が家の応援団長務めるY君♪

君の笑顔は満場一致で応援団長に決定です!!

応援団長のパパとママは何より力強い応援団員(パパさんポケモンGoやり過ぎ注意よ!!)、そして関東兄妹組団員の家族5人と、そして応援して下さる皆様の半端ない後押しのおかげでパパと私は何もしなくても前に進める態勢を取らせ
てもらってます♪

この土日はうちでゆっくりして、次のステージに立ち向かう体力気力を溜め込みます♪

皆さん本当にありがとうございます!!

パパと同室で盲腸手術で入院してる若者君♪
極度のびびり屋さんの様で、おしっこの管抜くのって痛いですか!?と何人もの看護師さんに聞いてました!!
男の人って痛さに弱いのね~。
お見舞い来てたお母さんが
「そんなもん、お産の痛さに比べたら大した事ないわよ、まったく…」
ってバッサリ!!
そうだそうだとカーテン越しに笑ってしまいました!!

すっかり大人になったけど、小さい頃予防接種が嫌いだった息子達思い出したわ。
特に次男が「止めろ!!このクソジジィ!!」と言いながらお医者さんのお腹蹴ったあの光景は今でも鮮明に。
Sちゃん覚えてるかい!?

パパと頑張る…幸せの4

おはようございます♪

昨日、今後の検査方法についての話し合いの為に午後から病院へ。

パパも私も午前中は仕事をこなし、一時過ぎに病院で待ち合わせ。

1時半の予約で呼ばれたのが4時過ぎという…モヤモヤの時間が長かった!!
Y君の最新画像に癒されました♪
Mちゃんありがとう。

パパ曰くsanaeという女医さんはとても感じの良い先生で私のど素人質問にも真面目に解りやすく答えて下さり、少し安心。
とはいえ、聞かされる内容はやはり…あまりよろしくない。

腎臓に影だけなら、検査して確定すれば腎臓を取ればいい…
しかしパパの場合はその周り(お腹あたり)のリンパ節がモヤモヤ腫れてる…

リンパ腫からの腎臓の影なのか、腎臓がんからのリンパの腫れなのか…
それを確定させるために組織を取って調べましょう!!
やっつける相手がわからないことには治療が始まらない…

と言う事で最初は来週水曜に検査入院どうですか!?と言われましたが、私は一週間も待つのが嫌で、もう少し早い日程は取れませんか!?と先生に詰め寄りました。
すると先生は
「すっごく早いけど明日とかでも大丈夫?」
と私達に言いながら、看護師さんに検査室が空いてるかどうか聞いてと指示してました。
隣の部屋で問い合わせする看護師さんの電話に神経を集中させましたよ、私。
結果、明日オッケーとなり、すぐパパも私もそれぞれの職場に休ませて欲しいと電話。
もちろん双方オッケー!! 感謝です。

じゃ後で入院説明を…と待ってたら、sanaeドクターから
「明日の検査、早い時間もあり得るから、何ならもう今夜から入院しますか?」と。

パパは
「いやいや、朝早く来るのは全然平気ですから…」
と尻込みしてましたが、ここでも私、オバサンパワー全開で
「はい、じゃ今夜からお願いします」
と。
ラッキーな事にお部屋も空いてて…

目まぐるしく、これとこれとこれとと、入院前検査に院内を動き回り、又sanaeドクターのとこに戻り…
ようやく看護師さんから入院説明と思ったら、
「ホントは検査前日18時からは絶食なんだけど○○さんの場合は急だったから仕方ないね、入院説明の前にとにかく何か食べて来て、でも時間もないから院内コンビニで何か買って、ここですぐ食べて…」
この時点で18時は過ぎてました。
慌ててコンビニで海苔弁とカットフルーツ買って二人で掻きこむ様に食べました。

の後にようやく入院説明。
すぐ病室へ移動…
この一連の流れを仕切ってくれたベテラン看護師さん。
病室へ移動しながらパパのカルテを見て
「やぁだ、私とタメじゃない、オホホ」
なあんて楽しく笑わせてくれました。
病棟は新しく部屋も綺麗で快適。
看護師さんも若くて綺麗な人ばかり。
8時からのシャワー室の予約も取れ、パパの脱いだスーツを持って私は帰宅となりました!!

ともすれば、色んな事を考えがちですが、考える暇もないぐらいのスピードであっという間の検査入院となりました。

パパとも
「もうあとは立ち向かうしかないね、クヨクヨしないで頑張るのみ…後悔しないようにしよう」
と何度も意思確認。
パパは
「そうだね、一週間前の検診で引っ掛かった事を、一週間後にはこうやって治療に向けて入院してるんだもんね」と。

正直、あ~あの時こうしてればとか、もっと早く気づいてればとか、もっと健康に敏感であるべきだったとか、パパに申し訳ないとか、何でパパなんだろうとか…そりゃキリがないぐらいの悔しい思いは沢山あります!!
そんな事もブログに書いたけど…

そんな事思っても何にもならない事実が目の前にある今、ならば泣き言や後悔は止めて、今やれる最大限の事をやっていきましょう!!
と思うと不思議と涙が出て来ませんでした。

実はここ数日近所の神社にお参りしてました。
昨日も病院行く前に寄り、お賽銭超奮発しました。
なのにぃ…と昨夜は駅からの帰り道、その神社を見上げながら、このぉ賽銭泥棒がぁとちょっと悪魔になりかけましたよ。
でも、すぐ思い直して、いやいや、神社が悪い訳じゃない多分私の思いは届いてるだろう、賽銭泥棒なんて言ってすみません、でも今後はお賽銭そんなに奮発しませんが引き続きよろしくお願いしますと階段下から頭下げました♪

パパは確かに誰もが認める善人、だけどだからと言って病気にならない訳でもなく、神様が悪い訳でもない。
これはもう仕方ない事実。

卑屈になったりしないで、その代わり必要以上の我慢もしない。
今までお利口さん人生送って来たパパは、ちょっとワガママな事言ったりしたりするぐらいでいいんだと思ってます。

6人部屋が空いてなくて4人部屋になり差額ベッド代を気にしたり、もうねパパそんな事一切気にしなくていいんだわ、もっと図々しく行きましょう!!
子供達はもう立派に育ってます、お金の心配も要りません!!

パパも私もワガママや贅沢していいぐらい今まですっごく頑張って来たんだもん。

そんな事思いながら、なかなか呼ばれない検査待ってます♪

(私の職場友人でパパのツムツムゲーム仲間が居ます、ラインゲームのハートのやり取りだけなのでパパは彼女に会った事はありません、可愛いポッチャリちゃんよとの日頃の私の説明だけでパパは彼女像を勝手に想像してた様です。その勝手な想像と女医さんがどうもパパの頭の中で一致したそうで、、、それ以来女医さんをsanaeさんと呼んでる訳です、気をつけないと先生にうっかりsanaeさんなぁんて言ってしまいそうですね…笑)

今後は楽しく笑えるお話、盛り込む事にしました♪

パパと頑張る…3

昨日は暑い中でのお墓参りでした。
お花は最近最寄り駅下のスーパー併設のお花屋さんで買ってるのですが(値段の割りに綺麗なんです)昨日だけはケチリたくなくて霊園の事務所のを買おうと思ってました。(高いのよ)
ちょうど乗るバスが来てたし、お花は霊園で買うからと言ったのに、パパは
「いいじゃない、ここで買えば、バスは又すぐ次のが来るんだから…」
と言うので、あらそう!?と駅下のお花屋さんへ。

ね~、こんなにも慎ましやかで贅沢しない人なのに、パパのどこが気にくわなくてなのよぉと誰彼構わずブチ当たりたくなる衝動…

念入りに掃除して、三人それぞれがジィジと私のお腹の中で亡くなった赤ちゃんにお願いしました。
私に至ってはお願いを越えて懇願、訴え!?状態…
ちょっと楽しみにしてた霊園の山桃は今年は生ってないのか!?又はもう時季を過ぎたか、無かった。
以前駐車場に落ちてた実を拾って食べた私、娘に止めてよ!!と注意されたけど一個もなく残念でした。

又バスに乗って地下鉄の駅まで。
ここから地下鉄でパパが土曜日行った大学病院まで。
明日私は午後一人でここまで来なくてはならないので行き方確認です。
途中娘の大学最寄り駅があるので娘は
「何か用事あったら私が一番に行ってあげられるよ」と。
ここ数日やたら優しい○○ちゃんです。

帰りは娘大学近くで三人でランチ、お嬢とは大学前でバイバイして二人で帰って来ました。
信号が変わりそうな時など小走りするパパに冷や冷やしました。

ダルそうではあるけれど、大好きなミートソースパスタも食べ、小走りもするし、リクエストのかき氷アイスも食べてるし、ツムツムもやってるし…ちょっと見はいつものパパと変わらないのよ…M君MちゃんY君、Sちゃん、Eちゃん、Pさん♪

って事で、昨日私のこのブログ、↑のメンバーの長男家族、次男、長女、そして私の大大大親友にバラしました!!

もちろん家族ラインや個別ラインでやり取りはしてましたが、何となく!?と言うか、嘘偽りなく又飾りもしない私のこのブログと共に頑張ってほしい家族だし、Pさんに至っては勝手に私は家族気分で居るし…

いっつも優しく人の心に寄り添ってくれるPさんと出会えた事は私の人生にどれだけプラス効果をもたらしてくれてることか…

今日も私を心配して、お昼休みに会いに来てくれました♪
いっぱい話聞いてもらって、随分気持ちが楽になりました、ありがとう♪
あのランチしっかり食べられるぐらいだから、きっと私は大丈夫…だと思う。。。

そしてPさんが育ててるゴーヤの一番生りの初物をパパにって持って来てくれました♪

嬉しい嬉しい縁起物の初物、ツナと一緒にサラダにしてパパに食べさせます♪
ホントにホントにありがとう。

みんなが後ろについててくれるから、明日の病院も勇気100倍ですよ!!
みんなの知ってるパパは、弱音など吐かすに、ただひたすら家族の為に頑張って来た人、今回もきっと頑張る事でしょう!!

パパが使ってるタブレットの待ち受けは一番の元気の源Y君のつかまり立ち画像。
ママMちゃんにもちゃんとお許し頂いたので又々孫自慢を♪

Y君、ジイタンバアタン頑張るね~。

パパと頑張る…2

おはようございます♪

我が家の出来事を自分の事の様に心配して下さる皆様に心より感謝申し上げます。

我が家は変わらず…と言う訳にはいかず、努めて変わらない様に過ごそうとは思っても、それぞれがやはり思うところはあり、何となく微妙な空気が流れてる…と言ったところでしょうか。

特に娘はパパと私を気遣ってくれてるのでしょう、病気とは関係ないちょっとした話題でうちの中を明るくしてくれようとしてくれてるのが痛いほどわかります!!
ホントはこれ私の役目なのに…と思うと有難いやら申し訳ないやら…

でも人の痛みのわかる女の子に成長してくれてるなぁと嬉しい新たな発見にもなりました!!

もうすぐ彼女の誕生日なので、リクエストされたお化粧品を暇を見つけて一緒に買いに行く事にしました♪
きっと娘もホントは泣きたいはず…それを我慢してパパや私のために明るくしてくれてるなら心のストレスは半端ないでしょう!!

そのストレスをこれ以上大きくさせない様にするのが私の今の一番の仕事かもしれませんね。

三連休最後の今日は私はお休み、娘は大学があるのですが午後からと言うので、パパの気分転換も兼ねて午前中は三人でお出かけします♪
行き先はジィジのお墓。
そう、ジィジにお願いに行って来ます!!
亡くなった方にあまりお願い事するものじゃないのでしょうが、今回は特別です。
「ジィジお願いだからパパの病気治して下さい!!」

そう言えば娘の受験合格お願いもしたけど、第一志望校は無理でした。
あの時は娘と冗談半分で
「認知症だったジィジに頼んだのが無理だったんだね」
なんて自分達の努力の足りなさを棚に上げ、笑い話にしましたがパパの事はいくらジィジでも絶対わかって聞いてくれるだろう…の期待も込めて♪

とにかくまだどんな状況なのか、今後どうなっていくのか何もわからない今だからこそ何かしてないと落ち着かない三人です。

きっと離れてる長男家族、次男も同じ気持ちでしょう!!

私は昨日は玄関を掃除しました。
少しでも良い気が入って来る様にと。

そして昨日は職場の部門メンバーには正直に事情を話しました。
まず水曜日の診察に同行するためには午後の勤務を誰かに変わってもらわなくてはならなかったのときっと今後も頻繁に休みをもらうことになるだろうと、そのためには皆様に協力してもらわなければなりませんから。
社員さん含め同僚さん達は皆さん快く受け入れてくれました。
感謝感謝です、今まで以上に仕事の時は丁寧に一生懸命に働きたいと思います。

パパもしばらくの間は残業はしないで早めに帰って来られる様にすると。

今出来る事を一つづつ…marikoさんからもコメント頂いた様に、一つづつ進めて行く事で心のモヤモヤを増やさない様にしています♪

今日は賑やか娘と私とでパパをいっぱい笑わせて来ます♪

パパと頑張る…1

もうね、何かしてないと落ち着かない、かと言って家事も手につかない…

夕方からいっぱい泣いたから頭痛はするわ、娘には
「家ん中の空気が湿っぽい、病は気からなんだからママがそんなじゃダメじゃん!!」
って叱られるわ、パパにも
「そうだよね~死ぬって決まった訳じゃないんだから泣かないでよ」
と言われるわ…

前向きが私の特技のはずなのに…
正反対の後ろ向きオバサンになってました…

イカンイカン

今日から私はパパと一緒に病に向かって頑張らなきゃなんだ、泣いてなんかいたら病気に負ける!!

って事でパパとの奮闘記を残す事にしました!!

今週水曜日(2016年7月13日)毎年受けている会社の半日人間ドックに行ったパパ。
偶然この日私も休みで
「お昼池袋まで出て来ない!? お昼ご飯一緒に食べよう!?」
と誘われたのですが、疲れてた私は断り、一日家でノンビリしてました。

午後パパ帰宅。
血圧が少し高めなのと、エコーで何かあったみたい、診てくれた技師さんがもう一人の技師さんを呼んで二人に診られたと。
ちょっと気にはなったけど、私もエコーで引っ掛かってるけど大した事ないって毎年言われてるから~とこの時は二人とも呑気でした。
で、二人して昼寝してしまいました。
電話の音で私起きる。
ナンバーディスプレイで見たことない都内ナンバー。
どうせ又娘の成人式振り袖関係だろうと無視してしまいました。
すると直ぐ今度は非通知からの電話…
出ようかどうしようか迷ってるうちに切れる。

又そのままウトウト…
次目覚めた時、パパが受話器持って誰かと電話中、どうやら会社の人の様で何やらメモしてます。
その後すぐそのメモ見ながら電話してたので最初は仕事の事かと思いました…が聞いてるとどうやら午前中行ってた病院の様でした。
忘れ物かな…
うん、いや違う、今からじゃ間に合いませんねって言ってる!!
明日行きますって…

電話切った後聞いたら、エコーで引っ掛かった所を大学病院で診てもらいなさい紹介状を書くからと言われたそう。

どうやら私が無視した最初の電話が病院からだったらしい、うちに掛けても出ないから会社に連絡してくれたそう
最初の電話に出てれば、その日のうちに池袋の病院に紹介状取りに行けたのに、パパが会社からの電話受けた時はもう病院は終了の時間が迫ってたのでした。
会社の方はパパの携帯にも掛けてくれたそうですが、寝室に起きっぱで気づかなかったそう。

こういうとこ、いつも私達夫婦の抜けてるとこです…

この時点で嫌な予感はしてましたがそれでもまだどこか余裕でした。
翌日木曜、会社行く前に病院に紹介状取りに行ったパパ。
しかし先生がまだ来てなくて、貰えず、仕方なく会社へ。
会社から先生に電話、そこでやはり大学病院へ直ぐと言われ翌日紹介状貰いに行くことに。
そして昨日金曜日に又会社前に病院へ、昨日は先生とも会え、右腎臓に大きなかげが2つ、その周りのリンパ節が腫れてる事を聞かされる!!

で今日大学病院へ。
血液検査、CTをしてもらい、確定ではないけれど、多分悪性腫瘍だろうと。
去年の健康診断では何にも無かったのに…

最近お腹出て来たね~って言ってたのはその腫れからの様でした…もう何でこんなに鈍感夫婦なんでしょうと自分に腹が立つ!!

4月からの帯状疱疹はきっと癌で免疫力が落ちてたからなったんだろうなあと気づくのも遅すぎ…とにかく鈍感夫婦です。

帯状疱疹後痛がなかなか取れないのも全てこのせいだったのでしょう!!
食欲も確かに控え目でした!!

そう言われればダルかったけど帯状疱疹のせいと思ってたって…
バァバも大腸癌発覚の前に帯状疱疹になったっていうお手本が身近にあったのに…それにも気づかない、ホントにホントに鈍感呑気夫婦です!!

って言うかパパが癌になるとは思いもしなかったのです、そう思える根拠は一つもないくせに…

でもいまだ血尿も発熱もないパパ。
本当なの!?って思いもまだあるのも確か…

泣きながらどうやって帰って来たかもよく覚えてません。
きっといつもと同じ道を帰って来たのでしょうが(最初の曲がり角通った記憶はあるから)毎日楽しみにしてるあるお宅のプランターのお花を今日は見てないのです!!

帰って来てパパに大丈夫?って言ったのは覚えてます…
病院で受けた検査等の話聞いて…又涙出て

今月末に長男夫婦が企画してくれてる還暦旅行どうしようか!?
とか来週又病院行くんだけど、私も休みもらって同行しようか!?などを矢継ぎ早に話し…

とりあえず落ち着くまでは旅行は延期にしよう…入院になるかもだし…
とまず長男に連絡。
ホテルのキャンセルをお願いしました。
長男はいつになく優しい声で
「大丈夫? お父さんもお母さんも…」と心から優しかった…

次男にも電話するも出ず…
仕事かと思い、ラインを入れました、そこから一時間後ぐらい!?電話がありました。
「俺、今福岡なんだよ、飛行機降りて携帯見たとこ、大丈夫?」
とこの子はいつも通り優しい!!
連休を使い、友達のとこへ遊びに来たらしい…
楽しい時に心配させてごめんね、とりあえず熱海(還暦旅行)は延期ねと言うと
「わかったよ、来週一回帰るから、お母さん大丈夫?」
と。

そうこうしてるうちにバイトだった娘が帰宅。
この子は水曜日からの一連の事を知ってるので帰るなり
「パパどうだったの?」と。

隠す訳にもいかず正直に話しました!!
泣く私に
「病は気からなんだから…」と喝を入れてくれました!!

全く私が一番ダメダメでした。

お嫁ちゃんからは全力でサポートします!!と心強いライン。

昨日は一番小さいけど一番パワーのあるY君初つかまり立ちでジイタンバアタンを元気づけてくれました♪

家族の誰かが困ったらみんなで支える♪
が私の理想ではありましたが、いきなりこんなハードル高いとは!!

神様、お願いします、パパを助けて下さい。

今日は本当は姑バァバの通院日でいつものごとくパパが行く予定でしたが急遽仕事が入ったからと義妹に代わってもらいました…

夜7時過ぎ、バァバから今日の診察結果と次回の診察日お知らせだろうと思われる電話がかかって来ましたが私は出て普通に喋る自信なく(多分泣いてバレる)、パパも一日大学病院で疲れてたので空気を察知して娘が出てくれバァバの長話に付き合ってくれました!!

バァバと義妹には、もう少し詳しい様子がわかってから報告するつもりです。

支離滅裂ですが、これが今日までの出来事でした。

パパと私はきっと相性バッチリ、頑張る底力は二人とも強いはず。
だから前向きに頑張ります!!

パワー下さい!!

突然ですが、パパにガンが発覚しました!!

会社の健康診断で引っ掛かり、今日大学病院で検査した結果、多分癌でしょうと。。。

ここ二、三日ハラハラ落ち着かない毎日でした…

今日一人で大学病院行ったパパ。
私は仕事でした。
仕事終わり、電話したら(メールの返信ないから嫌な予感はしてました)
「何かね~悪性腫瘍だって」って。
帰り道、自転車漕ぎながら泣きました!!

何で、何でパパが…
あんな良い人いないよ、何でパパなの!?
正直者の働き者、そしてすっごく優しい人なのよ、神様…
世の中悪い人はいっぱいいるでしょう!!
パパは何にも悪い事してないよ!!

神様、私が調子乗りすぎてるから罰を与えたのですか?
だったら私を癌にして下さい。

調子に乗ってるつもりはないけれど、もしそうなら反省します、だからお願いします、治る癌でありますように、お願いしますお願いします!!

私、もっともっと頑張ります、だからパパを助けて下さい!!

皆さんにもお願いします、勝手なお願いとはわかっていますがパパにパワーを下さい、お願いします!!

三人の子供、そしてお嫁ちゃん、そしてそして何より本人よりも私が一番動揺しています!!

もう藁にもすがる思いです、皆さんパワー下さい!!

私、謙虚に頑張りますからパワー下さい!!

目指そう!! 元気で楽しい老後♪

朝から自治会のお祭りのお囃子が聞こえ、もうそんな季節になったんだねと話ながら、選挙会場へ。

途中にある公園では町内を子供神輿と共に練り歩いた子供達が締めとなるスイカ割りで盛り上がっていました♪

ついこの間まで、ここでワーキャーとスイカ割りに命!?かけ騒いでた娘が今じゃ大学生、おまけに初選挙かぁと月日の流れの早さを感じました。
しかも投票所は通園してた幼稚園。
遊具や椅子など見て、こんなにちっちゃかったっけ!?と何だかほのぼの~な気持ちでの選挙デビューでした。

その後、娘はバイト、私達は姑バァバ宅へ様子見に!!

ここのとこ暑かったので元気出してもらおうと今日はうなぎ入りの巻き寿司を持って行きました♪

うなぎときゅうり、冷蔵庫に残ってた魚肉ソーセージに卵焼き、きゅうりにマヨネーズちょろっとのサラダ巻きを食べやすい中巻きサイズで。
最近は市販の寿司酢とかんたん酢を半々ぐらいの割合で酢飯を作ってます。
ビニール手袋をするとご飯が手につかず作りやすいです。

一人暮らしの姑バァバは、金銭的にも精神的にも自立してくれていて、それだけで有難いのですが、年と共に、会話が自己中になってきてます!!
みんなこんなものかなぁ…
仕方ないのかなぁ…
きっと私もそうなるんだろうなぁ…
と思ってはいますが。

例えば孫やひ孫の話題を出しても、それがすぐ自分の話題に刷り変わるのです。
何て言えばいいかな!?
そこに深く興味が向かない!?みたいな感じ。

こんなもんなんでしょうかね~?
とにかく一人暮らししてくれてるだけで有難いので、深く突っ込んだりはしませんが…

自分が将来どうなるかはわかりませんが、振ってくれた会話には食らいつく!?ぐらいの好奇心は持っていたいなあ、柔軟な頭で在りたいなあ…そして出来れば健康な体でいたいなあ…
なんて思いながらバァバとバイバイしてきました。

さぁ今夜は残ってる巻き寿司におかずも残り物で簡単に。
スイカ割りに命!?かけてた娘の大好物スイカも買って来ました。
久しぶりに三人揃ってゆっくり夕飯になりそうです♪
プロフィール

hanamodangomo

Author:hanamodangomo
50代パート主婦です♪
楽しい毎日を過ごして行きたいなぁと思ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR