パートの世界♪も楽しく。

昨日の仕事はシャーロットさんとキャサリンさんとでした。
午後からはキャサリンさんと私だけ。

早めに作業は終わったのに昼過ぎに来るトラック便がなかなか来なくて掃除や後片付けしながら少しおしゃべり♪

前記事でも書いた様に完璧A型のキャサリンさんは不思議(すぎる)ダイアナと自己中(すぎる)エリザベスに呆れてます。

同じA型でも私は、既にその呆れた状態を脱し、今は呆れつつも半分楽しもうとしています。

いやぁ、私はまだその域に行けないですよと言いながらもキャサリンさんは大手美容業界でバリバリ社員さんとして働いていたスーパーキャリアママさんでもあったのでそこはとても上手く表面上はそつなく人間関係こなしてます。

いつだったか!?
私が彼女に何気無くこぼしたダイアナの愚痴に
「何だかホッとしました、ローズさん(あ、私の事です)もシャーロットさんも何て出来た人なんだろう(誰も愚痴こぼさないから)と思ってたんです、私、ず~っと溜め込んでました、やっぱりそうですよね!? 何かあの不思議加減や自己中ぶりはちょっと…ですよね」
とえらく同感してくれました。

その時私は
「でもだからって、あの二人もそれなりにちゃんと仕事はするし嫌いではないのよね、ただ時々イラッとするだけなのよ、それ以外は楽しく問題なく仕事出来てるのにあなたに愚痴ってごめんね、ホントは職場の仲間の愚痴を同じ部門のあなたに言うなんて反則行為よね」と。

でもその時、キャサリンは
「ローズさんは私よりも多分許せる範囲がすご~く大きい人だと思います、そのローズさんが限界越えそうになったときは吐き出して下さい、私で良ければいつでも聞きますから、その代わり私も何かあった時はローズさんに話してそれで消化しようと思います」

その辺りから部門メンバーだからこそ解り合える愚痴を二人で共有、理解、励まし合いをしてきました。

前職では若い社員さんの上にも立っていたキャサリンさんは流石空気読むのも上手で時にはダイアナとエリザベスのワケわからんコンビのワケわからん会話の間に入って事なきを得る…なんてこともやってくれてます。

職場で私の部門が一番人間関係ベストよねと他部門パートさん達が口々に言いますが、それはキャサリンさんやシャーロットさんの様に陰でそ~っとフォローしてくれる人が居るからなのです。
感謝感謝です♪

こんな事、本人達の知らないとこで勝手に書いてますが、そう言いながらもエリザベスの面白さ優しさ、ダイアナの真面目さにも大いに救われてる私です。

要はみんな思いやりが大事って事ですね。

昨日ダイアナの不思議さを面白がる他部門のSさんがダイアナの事言って来たので
ダイアナ、キャサリン、エリザベス、シャーロット、ナンシー、ローズ話したら♪
「ローズちゃん、いつも思うけど、ローズちゃんってすごく楽しそうだね羨ましいよ」
って嬉しいこと言ってくれたのでそのお礼に
「じゃあなたはキャロラインにしてあげるね」
って言ったら
「キャロラインかぁ…」
とちょっと不満そうで
「じゃキャシーは?(可愛いポチャ子さんなので)」
には
「キャシー中島かぁ…う~んキャロラインでいいや」
だって♪

こんな話一番喜んでくれるエマことヤマダさんとはあれ以来シフトが合わず、まだ話せずじまい…

そんなの他部門パートさんに言って、それこそ女ばかりのパートの世界で大丈夫?って?

安心して下さい、たっくさん居るパートさんの中でも100%大丈夫って長年の付き合いで確信出来る(口の固い)人達ですから。

さあさあふざけた事ばかり言ってないで夕飯下拵えでもしよう。



こんな私でもね。
真剣な考えごともあるんですよ!!
見た目、元気になったパパですが、再発の心配は毎日あるし、主治医によれば抗がん剤後半年は要心って言われてたのが、先日の検査で血液検査の結果、年齢的な物もありパパの場合は一年は要注意となりました。
旅行も行きたいのだけど今しばらくは我慢の日々です。
マーク(パパ)よ、栄養休息じゅうぶん取って必ずや完治しよう!!

ってね、命に関わる不安材料もあるわけですよ我が家は。
だからこそ、今日も楽しく行きましょう♪
スポンサーサイト

ひそかに楽しむ♪

おとといあたりから急に暑くなってきました。

こうなると仕事はふぇ~疲れるぅ…となります。
クーラーかけてますが、蒸気ガンガン上がる業務用スチーマーの横で天ぷらなんか揚げてたら、そりゃ大変な訳です。
冬場は寒くてトイレに何度も行きたくなるのに、これからの季節はどれだけ水分摂っても大丈夫なくらい。

でも勿論仕事ですからね、頑張るしかないです。

暑い~しんど~い疲れる~
だけではつまらないですからね、どうにか楽しむ術を見つけようと考えてました。


先日、何気無く3年前の長男の結婚式の事を思い出していました。
両家で沢山楽しんだハワイ旅行♪
パパが元気になったら又絶対行くつもりでハワイ貯金も頑張ってます。
そんな事思いながら、仕事の後片付けしてる時に…ふとハワイ滞在中に二度ほど行ったアラモアナショッピングセンターのフードコートで楽しそうに働いていた日系!? 中華系!?の私世代の店員さんと自分が重なりました!!

そこから色々楽しい想像タイム。

そうだ、ここをアラモアナだと思おう♪
私を時々イラッと時々クスッとさせてくれる不思議ちゃんキャラのKさんは、そうだダイアナと呼ぼう。

私と同じA型だけど、ダイアナの不思議ちゃん加減が許せない美人の姐さんキャラさんは、そうだなキャサリンにしよう。

思いっきりB型自己中タイプ、でも面白いSさんはエリザベス♪

いつも穏やか、ひたすら優しい一番のベテランさんは可愛いからシャーロットちゃん♪

一番の新入りさんだけど、気配り上手なTさんはナンシーがいいな♪

ちょっと抜けてるけど優しい社員さんは、う~んただのボスだけでいいか♪

今日もダイアナはトンチンカンな事言ってるわ、エリザベスは自己中だけど、仕事の速さはピカイチ、キャサリンはダイアナのトンチンカンさ加減にため息ついてたなぁ。

シャーロットちゃんは二人目のお孫ちゃんに夢中♪

ナンシーさんは、午後からのパートさんなんだけど、いつも外の天気、気温、駐車場の混み具合を挨拶代わりに話しながら入って来てくれます♪

ボスはかなり大雑把、だけどボスらしくみんなの特徴をよく捉えてる、今はマイペース不思議のダイアナの教育してるぅ、笑。

フフフこんな事ひそかに思いながら仕事すると、ただの惣菜パートおばさんの生活もちょっと楽しくなるのです。

こんな変な私の楽しみ方をいつも大ウケしてくれる他部門パートさんが一人居るのですが、このアラモアナ話も近々告白しようと思ってます。
きっと彼女、じゃ私の事は何て呼んでくれますか!?
って言うはず。

そうだなぁ、ヤマダさんはエマだな♪

ちなみに日系パート(のつもり)の私は柄にもなくローズです♪

ガハハ、何やってんでしょうね私。

でもこの楽しみ方、タダで気分はアップ、仕事も楽しくなるんだから良いでしょ♪

なあんて思いながら、先程アラモアナから自転車で帰って参りました♪

そしたらローズの旦那様マーク(パパ)は又大学サッカー見に行ってた様で、ほんとのハワイ帰りの日焼けみたいになってました。

こんな呑気な親を持つエミリーちゃん(娘)はバイトへと行きましたとさ。

さあ夕飯作ろうっと♪

男は単純!?

男=私の父のことです♪

来月のひ孫Y君との一泊旅行。
昨年は足が痛くて、断念した父ですが、今年は是非会いたいと言っていました。

がやはり足が痛いから自信がない、でも会いたい、病院で注射打ってもらって様子見るとひと月ほど前は電話で私にそう話してました。

日曜だったか、父がお風呂に入ってる間に母から電話がありました。
「父ちゃんね~、Y君やみんなに会いたいんよ、足もね、お母ちゃんが見る限り大丈夫やと思うんよ、でもねお母ちゃんには何やかんやグチグチ言うんよね…痛いなぁとか、行けんかもしれんとか、うるさいんよ!! お母ちゃん最近耳が遠いからそれうまいこと使って聞こえん振りしてるんよ、悪いけどアンタからMくんMちゃんがジイサンに是非会いたいって言ってるよって電話してくれん!? 置いてくのも火の始末とか気になるし…」
と。

うちの父は比較的手のかからない、そして頭はとてもしっかりしてる人なのですが母には昔からワガママ言ったり、手を煩わせたりで母にとってはめんどくさい人なのです。

「わかったよ任せて、私ね、ちょうどその(旅行の)前日もねお休みなんよね、だから私一人先にそっち(実家)まで行って翌日三人(父、母、私)でホテルまで行かない?って電話しようと思ってたとこよ、どう?」
に母は
「え~!! ほんまぁ、そりゃお父ちゃん喜ぶわぁ、アンタ大変やけどそうしてくれる!?」

と父がお風呂入ってる間に女二人の作戦タイム終了♪

翌日、何事も無かったかの様に実家に電話。
最初に出た母と少し小芝居♪

「○○が前の日仕事休みやから、こっちまで来るってよ」
と言いながら父に受話器渡す母。

「そういう事やから次の日三人で行こう」
と言うと

「そうかぁ、そんなら行くわぁ、でもお前さん○○君(パパ)置いてきて大丈夫か!?」

「パパ?パパは全然大丈夫よ、足が痛かったら駅でもホテルでも車イス借りるから、私と三人なら安心でしょ?」

「そうやな、ありがとなぁ♪」
明らかに嬉しそうな声でした。

見事、作戦成功。

フフフ、男は単純です♪

一番喜んでるのは母です。
Y君に会いたくて会いたくて…の母ですからね。

私も一年に一回の親孝行、父にも母にも楽しい時間を過ごして欲しいのです。
それに協力してくれる長男家族、特にお嫁ちゃんには心から感謝します。


あ、うちにも一人居る単純男ことパパ。
おととい定期検診日でした。
血液検査や触診もオッケーとのことで寛解後約三ヶ月を無事迎えられました。

記録更新頑張ろう!!

母の日♪

昨日の母の日、毎年同じ事思ってますが…仕事しながら私達も母なのにね~よそ様の母達のために朝早くから働いてエライね~って慰め合う日。

でもね今年は社員さんがパート6人のオバチャンに何とカーネーションをプレゼントしてくれました。
みんな大喜びですよ、ありがとね~。

パパからは毎年大好きなケーキ屋さんのスイーツ。
今年はロールケーキでした。
うちのパパ、私が仕事中に買い物した場合、帰りに買い物する私がダブらないようにメールをくれます。
卵買ったよ~とか牛乳二本買いましたよ~とか。
昨日も昼休みにメールが。
「○○のロールケーキ買って来たからね~」って。

その文章の後にこんな感じの絵文字が入ってて
思わず、ありがとうよりも絵文字気持ち悪いよ!!と返信してしまいました。

おかげさまでそれぐらい元気になりました。
あなたの母ではないけど、私が母として元気でいるためにはパパが元気になってくれる事が一番の条件なので気持ち悪い絵文字も嬉しいと言うことですね。

娘はパパがケーキ買って来たのを見てコンビニでチルドカップのコーヒーを買って来てくれたそうです。

同僚さんの中には何か品物貰わないとって言う人がいるのですが…私は子供達から何かプレゼントを貰うよりもそれぞれが元気で楽しく暮らしてくれる事が何よりも嬉しい事だと思っています。
ホント健康が一番!!

先日の姑バァバの食事会への送り届けは当初の予定が急遽変更となり、会場である帝国ホテルまで着いていく事になりました!!
途中駅で帰って来るつもりで思いっきり軽装で行ったけど仕方なくそのままホテルのロビーまで入りました。
違和感半端なかったけど、初めて帝国ホテル内に入れてちょっと嬉しかったわぁ。
すぐバァバ妹さんが来てくれたのでそこでバイバイし帰って来ました。
帰りは金曜夜ということもあり、電車は止めたほうが無難と仕事終わりのパパが迎えに行きタクシーで送り届けました。
姉弟の中で最年長になってしまったバァバ、弟さんの授章お祝いに参加出来ることが出来、とても喜んでいました。
多分一週間ぐらいは疲れが取れないでしょうね、又近いうち様子見に行こう。

さあ今夜は実家に電話して来月の打ち合わせ♪

まだ娘で居ることが出来る事に感謝しつつ、義母実母共に今後の人生が穏やかであります様にと願う母の日でありました!!

私の周りの愛すべき高齢者達♪

まず最初に私の心のお姉様marikoさんのお姑様が先日お亡くなりになりました。
もちろんお会いしたこともありませんがmarikoさんのブログを通して勝手に親しく自分のおばあちゃんの様に思っておりました。
いつも笑顔のお姑様に私もこういう老後でありたいと思わせてくれるおばあちゃまでした。
94歳の大往生、これまでのお姑様の人生に心から拍手を送りたいと思います。
おばあちゃん、ありがとうございました。
そしてず~っと支えて来られたmarikoさんご家族の皆様にお悔やみ申し上げ、お疲れ様でしたを心からお届けします。


さて次の高齢者♪
時々アララ~…と愚痴りたくなる事もある(けど私の将来のお手本でもある)我が家の姑バァバ様♪

かなり体調も上向きとなり、明日の姉弟5人+弟嫁2人総勢7人での食事会も行く気満々。
ホテルまで着いていくねにも
「バァバね、元気になったから大丈夫、一人で行けるわ今日もね練習兼ねてちょっと歩いたから、アンタ来なくていいからね」
よく聞けば途中駅で妹さんと待ち合わせしてるらしい。
じゃその待ち合わせ駅まで送ってくよ、何時にうち出る予定?
と聞いても時間を教えてくれません。
挙げ句のはてには
「バァバ、試したいのよ一人で行けるかどうか、やらせて下さい…お心だけ嬉しく頂戴しますからありがとね~」

いや心配だから着いてく、来なくていい、行く、ホントに来なくていい…を何度か繰り返し、取り合えず、じゃ着いていかないねで先ほど落ち着きましたが…

パパとも相談し、やはり着いていくことにしました。
バァバがうちを出るだろう時間を予想して、それよりも早めの時間にピンポンするつもりです。
「何で来たのよぉ!!」
って言うでしょうけど、

もし途中でバァバに何かあったら私が後悔するから来たのよ、私のためだからと言います。
帰りは仕事終わりのパパが迎えに行き自宅まで送り届ける予定
(これも丁重に断られていましたけど…笑)


ここでもう一組の高齢者の登場です。
ハイ実家両親です。
姑バァバよりも年上の父と姑バァバより少しだけ若い母、とは言え二人とも80代です。
この二人が娘である私に普段から口うるさいほど言うことがお姑さんを大事にしなさいということ。

きっと今日の姑バァバと私の電話内容聞いたならば
父「お前さんが着いていくんが当たり前やろ」

母「仕事も休みなんやから、そりゃ行ってあげな、もしお姑さん転んだりしたらどうすんの!?お姑さんの妹さんや弟さんにしたら○○さん(私)居るのにシルバーカーのばあさんを一人で来させてって思うよ(と母は世間体も気にする)」
って絶対言うよなぁ…

姑バァバのこと思う時、必ずと言っていいほど、この実家両親二人が私の心の中に登場してくるのです。
結婚当初から嫁ぎ先の家族を大事に、それがお前の幸せに繋がるの教えで助言し続けてくれるこの二人。
(まったくもっての昔人間です!!)

確かにそのおかげで私は幸せなのでしょう。
でもその分、実家両親には何の親孝行も出来てないなぁ、この二人の人生もかなり少なくなってきてるのになぁ…
と切ない思いもいっぱい。
来月のひ孫Y君との時間がせめて少しでも二人にキラキラした時間であります様に♪


そして最後に職場に毎日の様に買い物に来てくれる常連おばあちゃん♪
姑バァバと同じくシルバーカー押して来ます。
ちょっとした調理法など教えるとすぐやってくれ、その感想を話してくれます!!
最近だとお寿司売り場に置いてある小袋ガリをスライストマトと混ぜてポン酢で食べるとさっぱり美味しいですよの簡単サラダに超ハマッた様で好物の細巻き買うたび、小袋ガリを沢山持ち帰り…
社員さんが、あのおばあちゃん毎日買い物してくれるのは有り難いんだけどガリ取りすぎじゃない?とボヤくほど…。
もう何年も毎日の様に来てくれるお客さんなんだから大目に見て下さいね~って責任感じて私が謝る始末。
このおばあちゃんに先日も捕まり…笑、ホントは忙しくて早くバックヤード戻りたかったのだけど。
おばあちゃんの話をひとしきり聞いたあと
「アンタとこうやって会えた日に限って飴持って来てないのよね…アンタにあげたいのにぃ、アンタの姿見えても奥で忙しそうだと呼ぶのも悪いから仕方なく帰るよの」って。

いつも気にかけてくれてありがとうございますとお礼を言いながらレジへ向かうのを見送り、さ、裏に戻ろうとした時でした。
「私ね~」
と聞こえたので、ありゃまだ何かぁと振り返ったら
「アンタのこと、ず~っと友達だと思ってるからね~♪」
なあんて言ってくれたのです。
なんかね、腰フニャフニャになるぐらい嬉しかったなぁ♪
最高齢友達ですね♪

昔から祖父母に始まり、近所のオジイチャン、オバァチャンには可愛がってもらった私。
器量が良くないぶん、良い事もあるね。
昔、祖母がパパに
「この子はな、愛嬌あって優しいんよ、可愛がってあげてな♪」
って私のことフォローしてくれてたこと思い出しました。

私も子供や孫ちゃんから、愛すべき高齢者と思ってもらえる様なおばあちゃんになろう♪

プロフィール

hanamodangomo

Author:hanamodangomo
50代パート主婦です♪
楽しい毎日を過ごして行きたいなぁと思ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR